NO NAME

月別アーカイブ :2013年11月

橋本到の成長という希望

いきなり他球団の話題で申し訳ありませんが・・ 楽天の1位指名を受けた松井君の入団発表をニュースで見ました。 背番号は・・なんと1番。本人の希望だそうですね・・いや、度胸あるな・・ 「本当にプロ野球選手になったんだなと実感がわいた。自分のプレーで楽天の力になれるよう一生懸命頑張る」 「田中投手みたいに負けない、チームを勝たせられる投手になりたい」 そう抱負を述べた彼。 ......続きを読む»

大田泰示の55番剥奪に思う

「球団は環境を変えることで才能が開花することを期待、背番号の変更を決めたと見られる」 これを読んで、自分は苦笑するしかありませんでした。 また報知がきれいにまとめようとしてるな・・って。 今朝の報知の一面を飾った大田泰示の背番号変更。55番が重荷になっているようだからもっと違う番号に変えてあげるよ・・って内容なんですが、記事の後半では来春の春季キャンプで松井氏が55番をつけるかも・......続きを読む»

ジャイアンツの若い力が少しでも実を結びますように

やっぱり・・来るんですね。彼も・・ 今朝のスポニチに「片岡 巨人移籍決断」との記事が・・とうとう載りました・・いや、載ってしまったと言うべきか・・ 大竹も入団濃厚のようですし、これで噂されていた二人とも巨人は獲得することになりそうです。 その選手を必要と思うかどうか・・それは球団が決めること。自分がとやかく言っても仕方ないので、そのことを書くことは控えてきました。 冷静に見れ......続きを読む»

長野久義が真のリーダーに目覚めるとき

長野が、3年連続となるセ・リーグ外野部門のベストナインに選出されました。 セ・リーグで他に3年続けて選出されているのは阿部の7年連続のみ、パ・リーグでも内川のみですから、これはファンとして非常に嬉しいことですし、誇らしく思います。 ただ・・正直なところ、予想はしていませんでした。 よく選ばれたな・・それがこのニュースを知った時最初に思ったことでしたから・・ 今・・冷静に考える......続きを読む»

澤村拓一が投げるべき場所は何処なのか

残念ながら、あと少しのところで連続日本一を逃したジャイアンツ。 そのせいか・・セ・リーグ連覇を果たしているのに、なんか優勝まで逃してまったかのような雰囲気が・・チームにも我々ファンの中にもどこかにあるように感じるんですよね。 その雰囲気が、このままじゃいけない・・もっとチームを強くせねば・・みたいな空気になっているのかな・・まあ、確かに昨シーズンと比べれば不安定な部分もありましたから、や......続きを読む»

宮國にとって2013年のシーズンはどんな意味を持つのだろう

・・2010年の春季キャンプでの思い出をちょっと書かせてもらいます。 この年一番の目的は、2年目のシーズンを迎える大田泰示がどれくらい成長しているかを見ることだったんですが、衝撃を受けたのは彼でなく、紅白戦で6打席連続安打を放ったルーキー長野のバッティングでした。 そう言えば・・あの頃の原監督って「泰示に8番・サードを獲って欲しい」なんて言ってたっけ・・その言葉に自分ももしかしたら・・な......続きを読む»

中井大介、背番号61からの飛躍

背番号61か・・ 今年のドラフトで2位指名を受けた和田恋君がジャイアンツと仮契約を結んだそうですね。 そこで球団から提示されたのが・・この背番号。 07、08年には坂本がこの番号を付けて一軍デビュー、そしてレギュラーを獲り、09年からは中井が引き継いだ番号・・彼も今年、ついに一軍定着を果たしました。 言わば・・出世番号。チームの彼に対する期待の大きさが窺えます。 この和......続きを読む»

小笠原の決断

また今年も・・やってきましたね。 新たな選手との出逢いと、長年応援してきた選手との別れの・・この時期が・・ ドラフト会議で指名された選手が8人。 それに対して・・チームを去る選手が・・11人。 古城が引退・・ 戦力外通告を受けたのが谷、高口、辻内、岸の4人・・ 自由契約の6人は全員育成選手・・背番号が二桁になることなく、ジャイアンツでのキャリアを終えることに・・ ......続きを読む»

大田泰示と、自分との戦い

おひさしぶりです。 前回更新した日が”あの日”ですから・・もうすぐ1週間経つんですね。 1週間か・・あっという間に過ぎたようでもあり、長く感じたようでもあり・・ 昼間は仕事が忙しくてけっこう時間が過ぎるのが早く感じるんですが、夜になると・・思い出すんですよね・・先週の激闘を・・ 敗れた瞬間、来年こそはと湧いてきた闘志も、時間が経つにつれて悔しさと寂しさに押されて・・どうしてこ......続きを読む»

ジャイアンツ、日本一奪回への始まりの日

敗れました・・終わりました。 二年連続日本一は、最後の最後で・・叶いませんでした。 悔しい・・悔しいのひと言です。 楽天は強かった・・しかし、このシリーズに関して言えば、ジャイアンツがそれ以上に力が出せなかった・・いや、出させてもらえなかったのか・・それが悔しいです。 V9以来の日本一連覇・・見たかったな・・ 昨日勝ったときはいける!と思ったんですけどね・・それがいけな......続きを読む»

選手達に熱いジャイアンツ魂を見た

一体・・何をどう書いたらいいのか・・ 今でもなんか・・夢の中の出来事みたいなんですよ・・ 本当に・・本当に勝ったんですよね・・ジャイアンツが・・ ”覚悟”を決めて臨んだ今日の試合。 勿論、希望は捨てていませんでしたけど、かと言って勝てるイメージは正直・・殆ど湧かなくて・・何せ相手の先発が田中でしたから・・ もし勝てるなら・・1対0か2対1か・・相手の攻撃を凌いでワンチャ......続きを読む»

ジャイアンツファンであることの幸せ、そして意地

忙しい一日で・・良かったです。 昨日は会議に出たり資料を作ったりほんと慌ただしくて・・おかげで・・一昨日のことを考える暇もなく、あっという間に一日が過ぎていきました。 そして夕方、ふと思ったのが・・ 今日は試合・・ないんだな・・ってこと。 一昨日は見ていてあんなに辛くて・・もう見たくない、って思ったのに、やっぱり試合がないとなんか寂しくて・・ 仕事も残っていましたし、家......続きを読む»

覚悟を決めて

流石に今夜は・・綺麗ごとは言えません・・ 正直・・今日の敗戦は堪えました・・絶望感しかないです・・ こんな試合を見せられて・・次こそは・・とか、最後まで選手を信じる、なんてとても・・少なくとも今はまだ前を向くことが出来ません。 それぐらい・・今日の敗戦はショックでしたし、絶対に敗れる訳にはいかないと思っていましたから・・ チームに貢献出来なかった選手個人や、後手後手に回った感......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:82
  • 累計のページビュー:9774034

(10月21日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  8. 澤村と斎藤佑樹
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss