NO NAME

月別アーカイブ :2013年09月

橋本到よ、今度こそ1番を獲ってくれ

今日のスタメン・・喜びのち、寂しさ・・みたいな感じでした。 最初に、1番・センター・橋本を見つけて大喜びしたんですが、じゃあ長野はクリンアップかな♪と目で追っていくと・・ない!長野の名前がない! ・・坂本もベンチスタートだったんでどうやら休養なのかなと思いましたが、もしかすると昨日の試合も拙い守備の後下げられてしまったので気を引き締めさせるために監督が敢えて外したのかも知れませんね。 ......続きを読む»

西村が得た最高の働き場所

何気なくネットを見ていて、面白い記事を見つけました。 海道小樽地区の大会に野球部員わずか5人で臨んだ双葉高校が、他のクラブからの助っ人の活躍もあって連戦連勝、地区大会の決勝まで進んだらしいです。 たった9人、そのうちの4人が助っ人・・しかもそのスキー部からの助っ人がホームラン打ったりしてるんですから・・正に”快進撃”ですよね。 9人か・・実はうちの子が所属してる中学の野球部も部員が......続きを読む»

ジャイアンツの全ての選手に感謝したい

2013年セントラルリーグ優勝!! 2年連続・・嬉しい・・本当に嬉しいです! 試合開始直後に阪神が敗れ、そこで決まってしまいましたが、優勝を勝利で飾ろうと選手たちは懸命に頑張ってくれました。 菅野の力投、加藤の先制タイムリー、2年連続となる長野の優勝決定日の決勝打・・8回にはキャプテン阿部が代打で登場し、そのまま守備へ。そして極めつけは・・9回の山口、マシソン、西村の贅沢すぎるリレ......続きを読む»

澤村、痛恨の10敗目

ライトスタンド、ポール際・・ 頼む・・切れてくれとの自分の祈りは届くことなく、そのボールはスタンドへ・・勝ち越しを許すホームラン・・ 先頭の森野にボール連発、3-0にした時点で嫌な予感はありました。 そこから真っ直ぐでカウントを整えようとしますが3-1から投じた真っ直ぐがど真ん中に・・ああ・・またここで痛恨のコントロールミス・・ しかも、動揺を引きずるかのように、そこから連打......続きを読む»

長野久義にとって最も意味のあるシーズンに

いよいよ・・近づいてきましたね。 ジャイアンツが勝ち、阪神が敗れ・・マジックはついに3に・・ 広島戦でまさかの3連敗・・それを引きずることはないと思ってはいましたが、流石に4連敗は避けて欲しいところ。恐らく首脳陣もこの試合はなんとか取りたいと思っていたでしょう。 それを感じていたのか、エース内海が8回途中1失点の力投。終盤やや崩れましたが素晴らしい投球でチームの嫌な流れを断ち切って......続きを読む»

今だからこそ、長野、坂本の奮起を願う

ついに出ちゃいましたね・・バレンティンの新記録。 時間の問題とは思っていましたが、ここ数試合の様子を見てもう少し苦しむかもと予想していたんですが、そう思った途端、あっさり決めるんですから・・やはり”規格外”のバッターです。 それにしても・・1年目はタイトルこそ取ったものの、あれだけ粗さが目立ったバッターが、ここまでの進化を遂げるんですから・・選手の成長というものは本当に分かりませんね・・......続きを読む»

菅野にとっての、本当の始まり

大変そうですね・・近畿、東海地方にお住いの方々・・ 今、ニュースを見ながらこの記事を書いているんですが、すごい映像ばかりで・・ こちら(佐賀)も、つい2週間前はかなりひどい雨だったので、なんか他人事に思えなくて・・もしかすると、自分の記事を読んで下さる方の中にもこちらにお住いの方がいるかも知れない・・と思うと本当に心配です。 何も出来ませんが、皆様のご無事を心からお祈りしたいと思い......続きを読む»

いち巨人ファンにとっての”55”

昨日、一番上の息子と久し振りに話をしました。 勿論、普段も言葉は交わすんですけど・・巨人の話はしますけど、それ以外はいつも、もうすぐ受験だけどちゃんと勉強してんのか?みたいなことばかり言ってて・・ いつも認めてあげなければ・・と思っているのに口から出るのは厳しい言葉ばかり・・心配と言うよりは、自分の心の弱さが彼に対して態度に出ているんですよね・・ 自分、人の話を最後まで聞かずに自分......続きを読む»

澤村、再出発の2/3

今日も出番なしか・・ 自分の苛々は、ピークに達していました。 いつもは荒れる展開が多い横浜戦。もしかすると初戦から出番があるかな、なんて思っていましたが・・こんな時に限ってロースコアの試合が続いて・・ 点を取られない分は、先発投手が頑張っているってことなんでいいんですが、味方が点をなかなか取ってくれないのが・・ 報知の記事では、マシソン、山口、西村に繋ぐ重要な場面で投げさせる......続きを読む»

マシソン、山口、西村に改めて感謝

4回・・ぐらいだったかな。 ブルペンで肩を作る澤村の姿が映し出されましたね。 お、やってるやってる・・ その姿を見て、何故だかよく分からないんですが、なんだか嬉しくなってしまって・・ なんというか・・きっと我が子が仕事してるところを初めて見る親の気持ちって、こんな感じなんだろうな・・あまり例えになってませんけど(苦笑) もしかしたら・・出番あるのかな・・なんて妙にそわそ......続きを読む»

澤村の配置転換に対する、自分の思い

懐かしいな・・ ふと、そんな思いに駆られました。 高校生の子供の、最後の体育祭・・ 実は自分もその高校の出身で、そのグラウンドは、かつて自分も野球部で汗を流した場所なんですよね。 あれからもう何年になるのかな・・そして今、そのグラウンドで自分の子供が走っている・・その姿を見て、なんだか自分の高校生の頃を思い出してしまって・・ついしんみりとしてしまいました。 子供は自分に......続きを読む»

東京、台湾、そして甲子園のこと

きまりましたね!オリンピックの東京開催! 東京優位との報道がある一方、決して楽観視出来ないような記事もあって、どうなるのか自分も気になっていたところだったんですよね・・ 昨日は決まる瞬間、見たいなと思って最初は投票が始まる4時から起きようかと思ったんですが、正式に決まるのは5時頃、とあったのでその時間から見ることにしました。 テレビをつけると、日本は1回目の投票で1位!けど・・ここ......続きを読む»

阿部、村田、長野 それぞれの存在感

一瞬、ヒヤリとしました。 打席内で苦悶の表情を浮かべる・・阿部の表情を見て・・ もしここで彼が離脱となってしまったら・・この試合の勝敗だけでなく、今後のチームにも暗い影を落としてしまう・・どうなるんだ・・ 幸い、大事に至らずグラウンドに戻ってくれたので、自分もホッとしたんですが、彼のいないジャイアンツを一瞬想像して・・ 阿部の存在の大きさは十分に分かっているつもりでしたが、こ......続きを読む»

終わりなき旅

おはようございます・・ 昨日書いた後気づいたんですが、このブログ、いつの間にか開設2周年過ぎちゃってました・・いや、ほんとすっかり忘れてた(苦笑) 改めまして・・当ブログは、9月3日に開設2周年を迎えることが出来ました。 これもひとえに皆様にお読みいただき、また、たくさんのコメントを下さったおかげです。本当にありがとうございました。 今年は部署が変わり、忙しくなってしまいなか......続きを読む»

最後まで戦いぬけ!澤村!

今日も、勝てませんでした。 またも・・勝てませんでした。 これでついに、10試合連続で勝ち星なし・・ 味方に足を引っ張られたところも確かにありました。 そのあまりの酷さに、見ていて同情してしまったところもあります。 が、その前に先頭打者を出塁させ、失点のきっかけを作ったのは澤村自身、そしてピンチで踏ん張れずに失点を重ねたのもまた、澤村自身・・なんですよね。 前回の......続きを読む»

菅野智之と上原浩治

由伸・・決めてくれ・・ 9回裏、2死満塁。スコアは2対2の同点・・ ここで・・ここで決まればサヨナラ勝ち・・そうすれば、9回まで投げ切った菅野に勝ちが・・ しかし・・カウント3-2から由伸が放った打球はセンターの正面に・・得点、ならず・・ この時点で、菅野の勝利はなくなりました。 9回を投げ切り、2回の2失点のみに抑える好投は報われず・・試合自体もそのまま引き分けに・・......続きを読む»

高橋由伸が見せてくれる夢

もしかすると・・首位打者獲れるかも・・ 7月の大爆発に続き、8月も好調を続ける村田。 今日も1安打を放ち、ついにセ・リーグ新記録となる月間46安打を達成しました。 7月の.406も凄いと思いましたが、今月はさらにその上をゆく.422ですからね・・もう凄すぎます。横浜時代をよく知らないのであまり大きなことは言えませんが、もしかすると今が彼の野球人生の中で最も充実しているときかも知れま......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:212
  • 累計のページビュー:9773687

(10月18日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 澤村と斎藤佑樹
  8. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss