NO NAME

月別アーカイブ :2013年07月

どうして澤村は自分自身と戦わなければならないのか

試合の途中ですが・・更新します。 バックがこんなに助けてくれたのに、最後までそれに応えることが出来なかった澤村。 援護してくれた野手陣に・・そして期待を込めて送り出してくれた原監督に本当に申し訳ないです。 相手より先に失点し、援護を貰っても一向に状態を上げることも出来ず・・最後までストライクを取ることに汲々とするだけで終わってしまいました。 自己最悪の7四球・・自分との戦いに......続きを読む»

宮國と亀井のことを想う

今日も残業で試合は見ていません。 休憩時間に速報を見て、驚きました。 宮國、2回もたず、8失点・・大炎上・・ あまりにショッキングなKO劇に、ツイッター上もちょっと荒れていました。 嘆き、怒り、悲しみ・・色んな声があったんですが、その中で気になったのが、あくまで宮國を擁護する声と、客観的に結果を論じる方との声が、やや対立的になっていたことでした。 庇いたい気持ちも分から......続きを読む»

長野久義の本当の戦いが始まる

最近、忙しくなってきました。 連日連夜、とまではいきませんが、残業することが多くなって・・今日の試合は見ることが出来ませんでした。明日も・・見れません(泣) 見れない上に時間がないので、更新は止めておこうかなと思ったんですが・・彼がまたまたやってくれたんで、そのことだけ書かせて下さい。 リアルタイムで見ることが出来なかったんで、報道ステーションのスポーツコーナー録画して、繰り返し、......続きを読む»

ジャイアンツは松井裕樹を目指すべきなのか

久し振りに何もない休日。 昨日の夜、何しようかな・・と考えていたら、野球やってる一番下の息子が、「高校野球見たい」と言い出したんで、見に行こうかなと思っています。 夏の大会を見に行くって、もしかすると高校を卒業してから初めてかもしれません。他の大会は何度か行ったことあるんですが、夏はなんか忙しいのと、球場まで足を運ぼうって気に何故かならなくて・・テレビでは見ることもあるんですけどね・・ ......続きを読む»

澤村への最高のご褒美

大谷、大谷、大谷・・ 今年のオールスター第1戦(のテレビ中継)は、まさに大谷一色、って感じになりましたね・・ まあ、ジャイアンツ戦ですらそうだったので、大方の予想はついていましたが・・やはりひたすら”連呼”でした(苦笑) 実況の人も、解説の工藤&古田両氏も・・仕事とはいえ大変だろうな・・って思って見ていましたが、最後の方は流石にちょっと・・繰り返し流されるハイライトにも・・ですよね......続きを読む»

長野久義のホームランが僕に希望を与えてくれる

夢を・・夢をもう一度・・ 自分はテレビの前で祈り続けました。 9回表、1死1塁。得点は3点差・・ さっきの当たりをもう一度見たい・・そしてチームをもう一度生き返らせてくれ・・打ってくれ! しかし・・ピッチャー返しの打球は福原のグラブに吸い込まれ・・併殺、ゲームセット・・残念ながら、一矢を報いることは出来ませんでした。 6対9・・首位攻防の第3ラウンドは、序盤から得点を重......続きを読む»

菅野はきっと大丈夫です

またも甲子園で勝てず・・ 首位攻防の第1ラウンドを村田の大活躍で6対3と制した巨人。 この2戦目は、前回、甲子園で6途中2失点で降板した菅野でした。 前回のヤクルト戦で8勝目を挙げたルーキーが、昨日の勢いを引き継いでチームを連勝に導き、そして自身の9勝目を挙げることが出来るか・・そう注目したのですが・・ 初回、いきなり1、2番に連打を浴びる不穏な立ち上がり。 そこから2......続きを読む»

この試合で澤村が得ることができたもの

今日だけは、思ったままのことを書こうと思っていました。 余りにも、悔しくて・・悲しくて・・この感情の昂りをここにぶつけようと思っていました。 誰に何と言われようが構わない・・今日の澤村は断じて悪くない・・と。 確かに、1点は取られました。 2死から8番打者に打たれる・・確かにそれは澤村のミスです。 しかし・・8回投げて失点はこれだけ・・1点のみ・・ 8回完投、1失......続きを読む»

大田泰示を応援するということ

やっぱり駄目か・・ 今日の結果を見て、自分は激しく失望しました。 大相撲で今場所、綱取りに挑戦している大関稀勢の里。 自分はこの力士が好きで、ずっと応援してきているんですが・・ 強いけど、弱い・・強い時は圧倒的な力を見せるのに、負けるときのその脆さが・・歯痒くて仕方なくて・・ それでも今場所優勝すれば、横綱に昇進出来るかも知れない・・そう期待したこの場所も、5日目で早く......続きを読む»

再び躍動する背番号61と、復活への道を進む背番号7

やっぱり杉内って凄いピッチャーだよな・・ 今日のピッチングを見ながら・・しみじみそう思いました。 真っ直ぐは球速以上に切れがありましたし、スライダーもチェンジアップも抜群で・・ 8回を投げて被安打は僅かに2本、9奪三振で無失点。正に完璧なピッチングでしたね。 大胆にして細心・・その1球1球に深い意味が込められているように感じられて、やはりこれが勝てる投手のピッチングなんだなっ......続きを読む»

澤村、またしても自ら勝利を手放す

今日はノーコメント・・いや、更新しないでおこうかな・・と思ったんですが、ちょっとだけ書きます。 今日の試合の敗因は・・色々あるかも知れませんが、この”負への流れ”を作ったのは紛れもなく・・澤村です。 みんなが必死に取ってくれた2点を、あんな不用意な投球であっと言う間に帳消しにしてしまった・・ ここまで僅か4勝にとどまっている理由が・・未だに貯金できない理由が凝縮された投球でした。 ......続きを読む»

それでも僕は長野久義のセンター前ヒットが一番嬉しかった

ホームラン、ホームラン、またホームラン・・ なんか・・すごく懐かしい”景色”でした。 亀井に始まり、由伸、村田、再び亀井、そして最後は坂本が豪快なアーチの競演を見せてくれました。 1試合5本塁打・・これは2010年8月、中日戦(このときも東京ドーム)で6本を打って以来とのこと。 3年ぶりと言えば・・統一球導入前か・・確かに懐かしく感じる訳だな・・ 亀井はこれが今季第1、......続きを読む»

高橋由伸は代役の4番なんかじゃない

敵地で、連勝! 大きな、大きな連勝でしたね。 ゲーム差については、まだこの時期なのでそう気になってはいませんでしたが、直接対決で大きく負け越していた点については、早く流れを変えて欲しいと思っていたので・・2つ取り返せたことは嬉しいです。 これで4勝6敗・・次の対戦で一気に3タテ・・いかんいかん、まずはきっちり勝ち越してくれればいいか。1歩ずつ、1歩ずつ・・ですよね。 チームと......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:51
  • 累計のページビュー:9823823

(11月24日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  8. 澤村と斎藤佑樹
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss