NO NAME

月別アーカイブ :2011年11月

新人王

今日はもうこの話題しかないでしょう。 澤村が、新人王を獲得しました!本当におめでとう!! しかも250票中235票、94%もの得票での堂々の受賞でした。 ・・感激です。本人も「二桁勝利」と「新人王」は公言していましたし、チームとしても史上初の4年連続新人王輩出の記録が懸かっていましたから、達成できてホッとしたでしょう。 改めて今季の成績を振り返ってみると・・ 29試合 ......続きを読む»

切り札

ついに、”あの男”が決断したようですね。 個人的には、村田より彼の動向により注目していましたので、いよいよこの時が来たか、って感じです。 自分が期待するのは、戦力としては勿論のこと、投手陣にいい刺激と影響を与えてくれるんじゃないかという点です。 ようやくエースの座に登り詰めようとしている内海は、その座を渡すまいと奮起してくれるでしょう。そして東野あたりにはこの補強で大いに危機感を抱......続きを読む»

CA

ベストナインが発表されました。 ジャイアンツからは二人が選ばれました。 一人は、長野。Gグラブ賞に続く受賞です。 首位打者も獲得しましたし、当然と言えば当然ですが、外野手として両リーグ最多得票での受賞はやはりファンとして嬉しい限りです。まあ彼に関しては、Gグラブ賞受賞の時に書きましたから、今日はこの辺で。 そしてもう一人が、ちょっと意外でしたがキャプテン阿部が選ばれ、ました。......続きを読む»

名将の条件

11月25日、「悲運の名将」西本幸雄氏が逝去されました。 選手生活6年、監督としては3球団で19年指揮を執り、8度のリーグ優勝を果たしながらも最後まで日本一の栄光を手にすることは出来ませんでした。 自分が辛うじて記憶しているのは近鉄時代の最終年あたりで、残念ながら日本シリーズでの広島との死闘は殆ど覚えていないんですが、今回、故人の足跡を改めて振り返ってみて、あまり強くないチームを叩き上げ......続きを読む»

2年、6億円

だそうです。スポニチによると。 FAで選手を獲得すること自体悪いことではないと思いますし、本当に補強すべき箇所であれば問題はないと思います。ましてやサードはレギュラー不在の状況ですし、内野手自体も脇谷の長期離脱などにより手薄な状況ですから、補強ポイントとすれば問題ないんでしょう。 ただ、小笠原を獲得した時の期待感と比べると正直・・周囲を見回しても、否定的な意見が少なからずあるのは、もしか......続きを読む»

「しかし、監督にはしないんだ」

って言ったそうですね、会長が。 会見の他の内容なんてどうでもいいですし、どんな結末になろうとも知ったこっちゃないって感じですが、この件にだけ関して言えばやはり気になって仕方ないです。 元々自分は会長は江川氏が嫌いって聞いてましたから、会長自らが江川氏を助監督だかヘッドコーチだかに推したって話が出た時は、あれは噂だったのか、もしかすると次こそは!と、内心喜んでいた矢先にこの内容。正直、本当......続きを読む»

一面

今日からFAの受付が始まるんですね。 今朝の報知にあの選手の写真がドーンと載ってました。 早くも来季のオーダー予想や「元々巨人志望だった。泣く泣く今の球団に入った」なんて本人談?もあって相思相愛を強調しています。これって他球団への牽制の意味もあるんでしょうね。 ・・なんか嫌らしい。 所詮、巨人の機関紙みたいなものだから別にいいんですが、ドラフト前も感じたんですが、他者の神経を......続きを読む»

2個目のタイトル

久しぶりに長野のことを書きます。 今日、発表されたゴールデングラブ賞に長野が選ばれました。 巨人ではただ一人の受賞で、セの外野手では最多得票だったそうです。 守備の賞と言いながら、結構バッティングで目立った人が選ばれる印象がありますので、長野も首位打者獲得が投票に影響を与えた部分はあったかも知れません。 けどこの得票数の多さはやはり純粋に守備力を評価してくれたと思っていいでし......続きを読む»

新入団選手

今日、本屋で「巨人 ドラフト1位のその後」って本を見つけました。 面白そうだったので買って帰ったんですが、80年以降のドラ1選手全員のエピソードと年度別の成績があって、けっこう面白かったですよ。 もうすっかり忘れていた選手もいて、久しぶりに見るその選手に懐かしさを感じるとともに、結構活躍できずに終わった奴もいるんだなと少し感傷に浸りました。 こうして顔ぶれを並べて見ると、時代や制度......続きを読む»

カリブ便り

すみません、タイトルからしてパクリで(笑) 公式HPで秋季キャンプの情報と並んで更新を楽しみにしているのがこのカリブ便りです。 巨人から派遣されているのが朝井、辻内、小野、そして笠原の4人。 いずれも投手でこれからを期待されている投手って位置付けなんでしょうけど・・一人ちょっと雰囲気が違うんですよね。そう、朝井です。 本人には失礼ですが、今季未登板に終わった時点で、来季の契約......続きを読む»

自由契約

自由契約となった支配下選手が新たに7人も出ました。予想通りの人も予想外の人も・・ 名前を挙げると高橋信、脇谷、円谷、山本、土本、古川、斎藤。 高橋信は予想していましたがその他は・・山本なんか今季ようやく支配下登録されてさあこれから、って時にまた育成に逆戻りとは・・本当に厳しいですね。 この中で特に驚いたのが脇谷。 今季は怪我と不調で活躍したとは言い難いですが、まさか自由契約と......続きを読む»

決断

今朝の報知に、彼の記事が載っていました。 いよいよ、決断するようです。 暫く別の”騒動”で彼のことについてはあまり報じられていませんでしたが、これからはまた騒がしくなるんでしょうね。しかし、それが自ら考え、信念に基づいて導いた答えであるならば、それも覚悟の上でしょう。 この件について何のリスクも負わない、第三者である自分がそれについて、良いも悪いも言う資格はありませんが、以前書いた......続きを読む»

収穫

日本シリーズが終わりました。ソフトバンクはやはり強かったですね。 Rシーズン、交流戦、そして日本Sと完全制覇。しかも全11球団に勝ち越しでしょう。自分が今まで見てきた中でもここまでの完全勝利はちょっと記憶にありません。いや、ほんとに強い・・ やはり的確な補強が身を結んだということですかね。かつての巨人のそれとは違い本当に必要な箇所をきちんと補強できたのではないでしょうか。 ただ、来季も......続きを読む»

求心力

先日取り上げたFAの件ですが、やはり3人とも宣言するようですね。 もしそうなれば史上初のことらしいです。 周囲の声を聞くと、大した戦力でもないから別にいいんじゃない?って雰囲気のようですが、自分が気になるのは巨人の球団としての求心力の低下があるのかなってところ。 外国人の処遇にしてもそうですが、同じタイプの選手を重複して獲った結果、共倒れじゃないですけどみんな中途半端な使い方で終わって......続きを読む»

決着

今日、例の問題に一応の”決着”がついたようですね。 昨日の弁明のコメントを見る限り、ファンの為、プロ野球の為、大義は自分にあると言っていた割には、実際はただ岡崎コーチを、そして自分自身の権力を守りたい一心での短絡的な行動だったように感じます。 結局は自分の利益のためだったと言うことなんですかね。まあ”自分の中の正義”には誠実だったのかも知れませんけど・・ 個人的には、今回の件で江川......続きを読む»

連鎖

ソフトバンク、今日も勝ちましたか。 連敗スタートでどうなるかと思ったら、敵地で3連勝で一気に王手。やはり強いです。 中日は落合監督に花道をって気持ちが強過ぎるのか、試合を重ねる毎に硬くなっていっている感じがしますね。まあ単にソフトバンクの地力が上回っているってことなのかも知れませんが。 セ・リーグ代表として、中日にはもうちょっと頑張って欲しいんですけど・・第6戦勝てば面白くなるんで......続きを読む»

第2捕手

FA戦線に動きがありました。 と言っても巨人が獲得に動く方の話じゃなく、鶴岡選手がFA宣言し、他球団との交渉のテーブルに着く、との話です。 鶴岡と言えば、08年途中にトレードで巨人入りし、シーズン終盤に阿部が負傷した後、その穴を埋めるべくCS、そして日本Sと奮闘してくれましたよね。 その後も阿部がマスクを被らない時は必ずと言っていいほど彼がその代わりを務めてくれていましたが、今季は......続きを読む»

さよなら

4人の選手が巨人を去ることになったそうです。 その4人は、中里、紺田、上野、そしてMICHEAL。 中里は中日のドラフト1位での入団でしたが度重なる怪我に泣き9年で戦力外、その後巨人で再起を期すも1軍での登板は僅か2試合に終わりました。正直言って1軍での登板は見たことないので印象は・・ありません。けど、ドラ1ながら力を発揮できず無念のリタイア・・この手の話を聞くとやはりプロ野球の世界は実......続きを読む»

澤村賞

今年の澤村賞が決まりました。 ダルとの接戦を制し、田中マー君が初受賞となったそうです。 確かに今年のマー君は凄かった。 19勝も凄いですが、226回も投げて防御率が1.27なのが凄いですよね。印象としてはロースコアでの完封が多かった印象がありあります。援護がどうのとか、勝ち運がどうのとか関係ない、自分が抑えりゃいいんだろ?とばかりに相手をねじ伏せ続けてました。能力的にもですがその精神力......続きを読む»

面白い戦い、面白くない争い

日本シリーズ、見ました。ほんとに久しぶりに野球の試合を見たような気がします。最近はワイドショーみたいなもんばかり見てた気がしますから(苦笑)、熱くて、びりびりする緊張感があって、意地と意地のぶつかり合いがあって、いや面白かった。月並みですが、やはり野球は面白いです。楽しいです。 中日が2日続けて延長戦を制して、これで連勝ですね。 勿論、このまま中日が一気に行くとは考えられませんが、SBと......続きを読む»

助監督

会長が沈黙を破って反論の談話を発表したようです。 内容は詳しくは書きませんが1ヶ所目を引いたのが「江川助監督」の部分。 談話によれば原監督の方から名前が挙がったとのことですが、もし本当なら自分を盟友である江川氏に補佐して欲しかったってことなんですかね?その真偽のほどは別にして、原監督、江川助監督の両雄がベンチで並び立つ姿は見てみたかったですね。 まあ、それがうまく機能するのかはまた......続きを読む»

無念

残念です。無念です。 GMと会長の喧嘩なんて自分にはどうでもいいことなんですが、この騒ぎのせいで江川氏が、監督はおろか、コーチ就任も難しくなったかも知れないと思うと、江川ファンとして非常に残念で、そして無念です。 こんな状況では、簡単に引き受けられる訳がないですからね。 単に会長を糾弾するのであれば、GMが江川氏の名前を出す必要はなかったでしょう。それをあえて名前を出したのは恐らく......続きを読む»

背水

「勝てなかったことは悔いが残るし、結果を残せず責任がある」 「後がないという気持ちでやっている。来年も同じ気持ちでやりたい」 と彼は言ったそうです。 95試合出場、打率.246、 15本塁打、 37打点。 14年目のシーズンも完全復活とはなりませんでした。いや、体の状態を考えれば良くやったと言うべきなのかも知れませんが。 序盤に骨折し、またも長期離脱となりましたが、それでも今年......続きを読む»

ポスト・ラミ?

今朝の報知に新外国人についての記事がありましたね。 左打ちの”外野手”だそうです。 まだ27歳で09年まで3年連続二桁本塁打をマークするなど実績も充分らしいんですが・・外野か。サードじゃないんだ・・サードはやはりFAでって考えなんでしょうかね? まあ補強はするだろうと思ってはいましたが外野とは・・これが決まれば大田、橋本の出場機会は間違いなく減るんでしょうね。できれば来季はどちらか......続きを読む»

高卒投手

まだ日本シリーズも始まっていないのに、巷ではFAの話題がちらほら出てきているようですね。 自分としてもあの選手を獲ってくれないかな、とか色々思うところはありますが、他球団の選手のことを軽々しくあれこれ言うのも何なので、ある程度方向性が決まってから書こうかなと思います。 現時点で言えることは、補強すべきポイントをきちんと抑えた補強であって欲しいってことですかね。そのポイントに合致しないよう......続きを読む»

桑田真澄

本人は「直ぐにでもユニホームを着たい」と言ったとか。 横浜の新監督の有力候補に桑田真澄氏が挙がっているらしいとのこと。 現時点では噂の段階でしょうから、実際のところどんな状況なのかは分かりませんが、新生球団に知性派で人気もある若き指揮官をと考えるのは充分にあり得る話なのかなとも思えます。 正直、現在の横浜の指揮を執るというのにどれだけのメリットがあるのだろうかと思ってしまうんですが、彼......続きを読む»

スタート

中日、やはり強かったですね。 これで2年連続で優勝、そして日本シリーズへ進出。悔しいですが、現時点でのセ・リーグのチャンピオンは名実共にこのチームだと認めざるを得ません。ほんと悔しいですけど。 相手はこれまたパを制し、そして鬼門のCSを遂に勝ち上がったソフトバンク。2年振りにリーグのチャンピオン同士の対戦となりました。 個人的には、日本シリーズはこうでなければと思っていますので、こ......続きを読む»

やくみつる

何気なくパソコンを見ていたら、あるニュースに目が止まりました。 「やくみつる、ファン休止宣言」・・? こんなこといちいちニュースとして流すなよ、と思いつつ記事を読んだんですが、内容としては「社会に害を成す会社を親会社に持つ球団は応援し難い」という感じのものでした。なるほど、こんな会社に愛するベイスターズを買い取られるのが耐え難い、って心境なんですね。 この問題に関しては、巨人には無......続きを読む»

外国人

今朝、報知を読んでいたら寂しい記事が・・ それは「外国人選手選手が働かなかったから優勝を逃した」的な論調での記事で、ライアル、トーレス、そしてグライシンガーが2軍で腐り、首脳陣批判を繰り広げた挙句、それが原因でチームメイトからも信頼を失った経緯をこれでもかと書き連ねていました。 勿論、彼等もプロですから、腐る前に実力で生き残ればいいじゃないかって話なんですが・・ 「球団は彼らの人間......続きを読む»

参謀

ヤクルト、頑張ってますね。今日は勝ちそうかな。あ、終わった。勝ちました。これで1勝2敗ですか。少しは面白くなってきましたかね。 昨日は見ていて追いつく気がしなかったんですが、今日はエースが抑え、代打攻勢で3点を取ると最後は館山で締めるという正に総力戦での勝利。 4番をスタメンから外し、エースを抑えに回し、起爆剤になんと高卒ルーキーを使う。う~ん、やはり小川監督は凄い・・ 巨人との対......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9823717

(11月23日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  8. 澤村と斎藤佑樹
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss