koseiさんのこれまでのコメント

【2017ポストシーズン#1】10/15 村田修一の自由契約は「村田本人のため」?今の巨人に必要なものは「行動」。

【2017ポストシーズン#1】10/15 村田修一の自由契約は「村田本人のため」?今の巨人に必要なものは「行動」。

更新お疲れ様です。

個人的には・・村田の処遇この1件のみで劇的に状況が変わることはないだろうと・・ちょっと冷めた感じで見ています。

ここ2年の首脳陣を見ていると、まず我慢して起用する選手の選択がずれていると思いますし、一旦チーム状態が悪くなると途端にベテラン偏重になる・・一貫性にも欠ける。

どうせなら1~2年目にこの方針で行った方がまだ理解も得やすかったろうに、契約最終年最後、勝負の3年目に先送りしてしまったこと・・

首脳陣の2トップもそのままですかし、ここまでの流れを見ている限り劇的に起用ぶりが変わってくるとは・・大きな期待を抱くことはちょっと危ないかなと。

仰ってあるように、阿部の処遇で本気度が分かってくるでしょうね。今まで通り「代わりがいないから」と繰り返す(或いは本人への配慮が滲み出る)ようであれば・・

ただ・・遅ればせながらも、球団として本腰を入れる姿勢を見せてくれたことだけは評価したいと思います。

外国人選手はギャンブル的な部分が大きいですし(個人的にはバレンティン、ゲレーロはチーム内で不足しつつある左打者でないのでどうかなと・・)、FAにしても必ずしも望む選手を獲得できるという状況ではなくなって来ています(昨年の3人も当初から狙ったとは思えません・・)からね。

しかも清宮指名表明に関しても周囲では「ジャイアンツは育成下手だから・・」と否定的な意見もあったり・・今後のことも考えれば、ここら辺で腹を据えて立て直しにかかるべきではあると思います。

最後に、監督の処遇については・・これは3年目の”姿勢”次第かな、と思っています。

個人的には、仮に来年1年だけ優勝できたとしても、それが何年も続けられるようなチーム状態ではないと考えますので・・最低でも来年は戦力の底上げに尽力して欲しいです。

ただ、これまでを見ている限り・・どっちつかずで終わってしまうんじゃないかって不安は・・正直ありますね。

2017-10-16 07:16|コメント支持(1)

正直に言えば村田修一があまり好きではなかったのだけれど

pei--peiさん、おはようございます

コメントありがとうございます。

正直に言えば、若手の成長度合いを考えるともう1年プレーさせても・・とも思うのですが、そういう考えでずるずる行ってしまったことが・・この2年間の低迷でしたからね。

ゲレーロ、バレンティンの獲得報道が出たときはやっぱり・・という感じでしたが、その後の動きを見ていると、GMのチームの若返りにかける決意はやはり本物みたいです。

あとは若手がどう応えてくれるのか・・ですね。

2017-10-15 06:46|コメント支持(0)

正直に言えば村田修一があまり好きではなかったのだけれど

shinさん

善人ぶって、綺麗ごとを言って・・仮面を被って送り出すことは自分の主義に反しますので(笑)

あと、これからのジャイアンツには新しい力が必要だからこそ出てきて欲しいと願っているわけで、極論すればチームの主軸に成長してくれるのであれば誰が出てきてもいいです。

あくまで岡本がいちばん近い位置にいるから、ということなので応援しているまで。

それを個人ファンと捉えられるのであればそれでいいんじゃないですか?別に自分に好感度を上げる必要性もありませんしね(笑)

2017-10-14 06:32|コメント支持(8)

ジャイアンツの素晴らしきコーチングスタッフに思う

デルタさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

おお、まるでスポーツ報知の検証記事のような論調ですね(笑)

まあ、敗因の分析も責任の所在を何処に感じるかも人それぞれ・・

それはそれでいいんじゃないでしょうか。

自分はそうは思えない・・ただそれだけです(笑)

2017-10-11 19:42|コメント支持(2)

ジャイアンツの素晴らしきコーチングスタッフに思う

あさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

選手は結果が悪ければクビになります。

首脳陣が偏った起用をすることで・・

出場機会を失った選手が引退に追い込まれることもあります。

それであれば首脳陣もまた、結果に対して責任を取るという選択肢は当然あってしかるべし、かと。

まあ、いちばん問題なのは・・

無理やり就任させた手前、首脳陣の評価に対して及び腰なフロントなんでしょうけどね(笑)

2017-10-11 19:39|コメント支持(0)

ジャイアンツの素晴らしきコーチングスタッフに思う

hirororoさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

態度をはっきりしろと言われるのであれば・・

迷いなく残念に思っている側ですと言っておきます(笑)

成績的には・・戦力的にも、経験不足の面でも厳しいだろうとは覚悟していたので特に思うところはありません。ただ、その代わりチームの立て直しには地道に取り組んでくれるんじゃないか・・って期待が大きかったので・・失望もまた、大きかったです。

2017-10-11 19:35|コメント支持(0)

面談を行なったことで清宮のイメージが悪くなりましたよ

(苦笑)

一部報道に踊らされて真偽がどうかも分からない状況下で個人批判はどうかと思います(*´ω`*)

2017-10-08 12:24|コメント支持(19)

広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ

あおがえるさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

恐らく記者の表現なんでしょうけど、この手の話になると毎回選手にのみ原因がある書き方なので・・本当に腹が立っています。

仰るとおり・・チームの育成自体、明らかに他球団に劣っていますからね・・そこもきっちり書けよと言いたいです。

2017-10-06 23:29|コメント支持(1)

そんな岡本を僕は見たい

gantuさん、こんばんは

コメントありがとうございます。


思い描く理想の彼の姿を見れるまでは・・まだまだ時間がかかるかも知れません。

けど、フルスイングを続ける姿勢を見て、それでも少しずつ前に進んでいるようには・・感じました。

自分も・・出来れば最後まで一軍に置いてくれればなと・・思っています。

首脳陣のこれまでを見る限り・・それは叶わない可能性が高いんですけどね。

でも・・

この悔しいシーズンを少しでも意味のあるものにするためにも・・

なんとか岡本には・・踏ん張ってもらいたいです・

2017-09-09 21:52|コメント支持(1)

澤村ほど不屈の心を持っている選手はいないと思う

エコロジストさん

すみません・・何を仰っていられるのかちょっと分かりませんでした(苦笑)

澤村が不祥事で二軍落ちしていたとでも・・思ってらっしゃるんですかね?

2017-08-07 20:58|コメント支持(2)

澤村ほど不屈の心を持っている選手はいないと思う

gantuさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

中井をレフトで起用するくらいなら・・岡本を試すのもありかなと思うんですけどね。

自分も好調時にどれだけ上で通用するかを見たいので・・いいタイミングでチャンスを与えてもらえれば・・いいんですけど。まあ、今の首脳陣の姿勢を見る限りあまり期待はしていませんが。

澤村については・・コンディションさえ問題なければ大きな戦力になり得る選手だと思います。実際、一昨年と昨年の前半はランナーは出しても抑えていましたからね。

先発復帰は・・自分もちょっと見たいです(笑)

2017-08-07 20:57|コメント支持(0)

ジャイアンツに新しい風は吹くのだろうか

gantuさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

いくらいい選手を多く抱えていても、使う側に柔軟性がなければ結局、宝の持ち腐れと言うか・・それは強く感じているところで

支配下登録された2人は・・GMとしては一軍の戦力にもなり得るとの判断だと思うんですよ。

でも・・今の首脳陣がそれをどう捉えるのか・・その点については正直、あまり期待はしていません。

2017-07-29 22:37|コメント支持(0)

ジャイアンツに新しい風は吹くのだろうか

sotoboeaglesさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

残念ながらジャイアンツでは大活躍とまではいきませんでしたが、個人的には良い選手だったと思っています。

楽天の優勝と、クルーズがそれに少しでも貢献できることを・・願っています。

2017-07-29 22:04|コメント支持(0)

セカンドマギー

巨人ファンさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

将来のビジョン・・そこなんですよね。

勿論、最後の最後までベストを尽くす・・

それも大切なんでしょうけど、ではジャイアンツの戦いは今年で終わるのか・・

そうではありませんからね。

2017-07-24 19:21|コメント支持(0)

セカンドマギー

源五郎さん

ところで・・

「上を目指せる位置」って・・

優勝がまだ手に届くことがあるのならともかく・・

仮に3位に滑り込むことが「上を目指すための戦い」と言うのであれば・・

そこに何の価値があるのか?と思うんですけどね・・

飛躍できるかどうかなんて分かりませんけど、種を捲かなければ開く可能性すらない訳で。

まぁ・・

目先の1試合の勝敗だけに一喜一憂するのであれば・・それでもいいのかも知れませんけど。

2017-07-16 16:52|コメント支持(0)

セカンドマギー

源五郎さん、こんばんは

コメントありがとうございます。

仰るとおりこれが「逆転の一手」ならばまだ納得いくんですが・・もはや「延命のためだけの悪手」に見えてほんと複雑なんですよね。

ヤクルト戦の3タテは勿論称えるべきことではありますが、この流れによって後半戦も勝利最優先の戦いになることが容易に予想されるのが・・昨年の終盤を思い出して正直、複雑です。

まぁ・・今から来季のこと考えても仕方ないんですけどね・・ほんとネガ体質なんで(苦笑)

2017-07-13 20:34|コメント支持(0)

せめて岡本という希望を一軍で見せてよ

R11さん、こんばんは

コメントありがとうございます。

分かります・・

今回の大連敗で・・なんか、見たくもない部分が一気に表に現れてしまったな・・という感じですよね。

正直言えば・・自分も球団、首脳陣双方に失望の気持ちが強くて・・ジャイアンツのことを考えるともうもやもやした感情ばかりが出てきます。

でも・・それでもやはり希望だけは完全に捨てられないんですよね・・甘いと言えば甘いのかも知れませんが。

岡本にしても・・厳しい状況ですけど、それでも一縷の望みをかけて・・今日も、明日も、一軍で見れる日が再び来ることを待ち続けたいと思います。

2017-07-03 21:55|コメント支持(2)

せめて岡本という希望を一軍で見せてよ

ちーちゃんさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

そもそも使う気がない・・

そうなんですよね。それは強く感じます。

昨年、今年とオープン戦で起用していましたが・・もしかすると吉川尚の起用と同様、フロント主導だったんじゃないかと・・結果が出なかったのでそれを理由にスパッと使うのを止めたのではないか・・とちょっと勘ぐったりもして(苦笑)

由伸は・・今年も恐らく、最後まで目先の勝利に拘り続けるでしょうからね・・

記事に書いたように願ってはいますが・・

実際には厳しいだろうなと予想しています。ほんと歯がゆい限りですけどね・・

2017-07-03 20:55|コメント支持(1)

せめて岡本という希望を一軍で見せてよ

ctnqie3831さん、こんばんは

コメントありがとうございます。

覚醒しつつある今の大田を見ていると・・

ジャイアンツのドラフト1位という看板は、我々ファンが想像するよりもずっと・・重く圧し掛かっていたのんだろうなと・・と思います。

今、恐らく岡本も・・同じ重圧の中でもがいているのではないかと。

現状の彼ではそれを跳ね除けるのは厳しいのかな・・と感じる部分もありますが、それでも彼がその重圧と向き合い、挑み続ける限り・・自分も希望を持ち続けたいです。

2017-07-03 20:44|コメント支持(0)

さよなら、大田泰示

tsukakoji_sportsさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

思うに・・坂本の存在が、その後の大田、橋本、岡本らへのハードルを大きく上げてしまった感じがするんですよね。

坂本と比較して何でお前らは出来ないんだ・・的な。それが我慢のなさに繋がっている一因になっているような気がしてなりません。

松井の1年目を見ても分かるように・・本来はある程度の辛抱が必要なんですけどね。早くそのことに気付かないと・・このままでは状況は変わらないと思います・・

2017-06-15 21:07|コメント支持(0)

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:145
  • 累計のページビュー:9773831

(10月19日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 澤村と斎藤佑樹
  8. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss