NO NAME

野球全般

私の願い

残念で・・なりません。 彼等と、こんな形で別れることになるってことが。 悔しくて・・なりません。 なぜ、こうなる前に気づいてくれなかったのか・・ 庇うことは・・出来ません。 やってはいけないことをした以上、罰を受けることは当然ですから。 今回の事でチーム、そして野球界が被ったダメージの大きさを思えば・・許すことは出来ません。 でも・・やっぱり、残念です。 どんな理由であっても、応援し......続きを読む»

原監督に対する惜別の思い。そして感謝。

ジャイアンツが敗れた日。 2015年シーズンが・・完全に終わりを告げた日。 原辰徳監督が・・球団に辞任を申し入れたそうです。 今日負けて日本シリーズに出られなかったこと。 2年契約の2年目で契約満了ということ。 それと・・10年やって新陳代謝が必要だと考えた・・と。 1度目が2シーズンで日本一1回。 そして2度目は10シーズンでリーグ優勝6回、うち日本一2回。 改めて振り返るまでもな......続きを読む»

今回の件に対する、自分の願い

悲しいです。 寂しい・・です。 何でこんなことに・・なってしまったのか・・ これまで頑張って頑張って築き上げてきたものを全て無にしてしまうようなことを・・何故・・ それを考えると、ほんと無念で・・悔しいです。 それと・・ この問題がこれから何処にどう影響を及ぼしていくのか・・それも心配で。 過去の例を見ても単に個人の問題、とだけで片付けることは難しい気がしますから・・ とにかく・・ま......続きを読む»

僕がジャイアンツファンとしていちばん幸せだった頃

ふと、考えました。 僕がジャイアンツファンとしていちばん幸せだった時期はいつ頃だったかな・・と。 今のところ・・ やっぱり・・松井秀喜の成長を追い続けた、1993年からの10年間だったかな。 チームとしては勝ったり負けたり・・結局、その間は優勝3回。連覇は一度もなかった。 けど、あの10.8決戦と、宿敵西武を倒しての日本一奪回に湧いた94年。 絶望的な状況からの逆転優勝を果たした96年。......続きを読む»

今日の敗戦のことより秋のドラフトのことでも語ろうかな

勝ちました! ・・いや、ジャイアンツのことではなくて・・息子の所属する中学野球部のことなんですが(笑) 以前、部員がようやく9人揃ったという話を書かせてもらいました。 今日が初めての練習試合だったんですけど・・なんと2試合とも勝っちゃって。 どちらの試合も前半相手にリードを許しつつ辛抱して接戦に持ち込み、最終回に一気に逆転、突き放す― という粘り強い勝ち方で。いや、ジャイアンツにも参考にして......続きを読む»

ジャイアンツから再びメジャーを目指す選手が現れたりしないかな

年齢を重ねてくると、物事の捉え方とか、感じ方も変わったくるんだな・・ 最近、そう感じる瞬間がけっこうあります。 若い頃は”良し”としていたものが、今では凄く抵抗を感じてしまったり、またその逆もあったり・・ 知らず知らずのうちに”価値観”は変わっていくもの・・ってことなんででしょうかね? そしてそれは、ジャイアンツに対しても・・感じることなんですよ。 例えば・・ 現在の自分は、どちらかと言......続きを読む»

ジャイアンツの4番に名を刻むと言うこと

先日、久々に本屋に寄ったときのことです。 いつものようにスポーツ関係のコーナーを覗いて見ると・・ ベースボールマガジン社発行の「ジャイアンツ80年史」という本を見つけて・・タイトルを見ただけですごくドキドキして、迷いなく購入しました。 その本は年代別に4巻編成になっていて、自分が最初に見つけたのが第2弾、1993-2003年のものだったんですよ。 表紙が「10.8」の決戦を制してリーグ優勝を......続きを読む»

僕は正常なジャイアンツファンだと言えるのかな

スランプ・・みたいなものなのかな・・ 何も・・湧いてこないんですよ・・どうしちゃったのかな・・ 喜びも、悲しみも、怒りも・・なんて言うか、全てがすっと入ってきて、そのまま通り過ぎていく・・そんな感じでしょうか。 最近、仕事が忙しいこともあるんですが、それ以上に自分の中に熱いものが込み上げて来ないんですよね・・ジャイアンツに対する感情が・・ 理解しないといかん・・ 大人に......続きを読む»

いち巨人ファンにとっての”55”

昨日、一番上の息子と久し振りに話をしました。 勿論、普段も言葉は交わすんですけど・・巨人の話はしますけど、それ以外はいつも、もうすぐ受験だけどちゃんと勉強してんのか?みたいなことばかり言ってて・・ いつも認めてあげなければ・・と思っているのに口から出るのは厳しい言葉ばかり・・心配と言うよりは、自分の心の弱さが彼に対して態度に出ているんですよね・・ 自分、人の話を最後まで聞かずに自分......続きを読む»

松井、阿部・・そしてその先へ

時間があるので、もう一本書きます。 死闘でしたね・・花巻東対済美の試合。 こんな展開になると、どっちにも感情移入しちゃって・・どっちも勝って欲しくなりますよね。勿論、それは無理な話なんですが・・ まあ、地元の方からすれば当然我がチームの勝利を願っていらっしゃるんでしょうけどね。自分も済美の相手がもし地元の有田工業だったなら、「済美、頼むから負けてくれ・・」って思うでしょうし(笑) ......続きを読む»

江川卓に、また会えるかな

休みの日の朝。 いつものように子供と野球の練習をしてから、今、こうしてこの記事を書いています。高校野球を見ながら。 昨年までの土曜日と言えば、少年野球でとにかく忙しかったんですが、それが終わってからと言うものの・・退屈な時間を過ごすことが多くなりました。 特に午前中は・・嫁は仕事で子供達も部活だったり遊びに行ったりで殆ど一人でいるんですよ。これがまたなんとも退屈な時間で・・まあ、平......続きを読む»

ジャイアンツは松井裕樹を目指すべきなのか

久し振りに何もない休日。 昨日の夜、何しようかな・・と考えていたら、野球やってる一番下の息子が、「高校野球見たい」と言い出したんで、見に行こうかなと思っています。 夏の大会を見に行くって、もしかすると高校を卒業してから初めてかもしれません。他の大会は何度か行ったことあるんですが、夏はなんか忙しいのと、球場まで足を運ぼうって気に何故かならなくて・・テレビでは見ることもあるんですけどね・・ ......続きを読む»

”ポスト阿部”を期待されることの過酷さ

「もう実戦OK!超ハイペースで今年初のマシン打撃」 新聞は連日、阿部の順調な調整ぶりを伝えています。自分としては、昨年の怪我のこともありますので、あまり飛ばし過ぎるなよと思ってしまうのですが、WBCを控え、更にその中心と期待されていることを考えると悠ぬ長に構える訳にもいかないでしょうからね。とにかく無理だけはしないでくれよと、報道を見る度祈っています。 01年に入団以来、年々存在感を増し......続きを読む»

松井監督も見たいけど、江川監督も見たい

先日の報道以来、すっかり既定路線的な雰囲気になりつつある「松井監督」 現時点では球団側からの一方的なラブコールなんですが、当然、松井本人もこの報道は目に、耳にしていることでしょう。 自分がこの記事を見た時の最初の感想が、「松井自身はこれをどう受け止めるんだろう」ってことでした。 勿論、本人に直接気持ちを聞くことなど出来ませんから、あくまで推測になってしまうんですけど、報道などで耳に......続きを読む»

オリジナリティ

最近、ちょっと涙腺が緩くなってしまった自分が、それを見る度やられているのが「振り子」と言う動画です。 以前、歌番組で紹介されているのを見て初めてその存在を知って、どんなものなんだろう・・と軽い気持ちでYouTubeを見たんですけど・・ ・・やられちまいました。もう滅茶苦茶になってしまいました。 とり立てて特別な話でもない、ありふれた一組の男女の時の流れを描いているだけの3分程の話に......続きを読む»

育成の巨人

ミスチルの新しいアルバムを買いました。 最近、家でも車の中でもあまり音楽を聴かなくなった自分ですが、彼等だけは別です。 今も聴きながらこの記事を書いていますが、CDを買うことはおろか、借りることもダウンロードすることも殆ど無くなってしまった自分にとって、彼等が自分と音楽との繋がりを保つ最後の砦なんですよね。 結婚して、子供が出来て・・いつの間にか生活スタイルもすっかり変わってしまっ......続きを読む»

巨人にイチローは必要なのか

昨日は、なんか、寂しい夜でした・・ だって、CS終わっちゃいましたから(苦笑) 6日間、毎晩緊張と興奮の連続でしたからね。 それが・・いきなり何もなくなった感じで・・まあ、野球見ること以外にすることがないって自分にも問題があるのかも知れませんが(苦笑) そう言えば・・最終戦の平均視聴率って20%超えたらしいですね。瞬間最高は30%の大台に乗ったとか・・ なんか、嬉しいで......続きを読む»

1981年のエース

まず、競馬の話を少し・・ 先日の凱旋門賞、見ました? 自分は、もしかすると、今年こそ日本馬の初制覇が見られるかも・・との期待でグリーンチャンネルに加入しちゃいました(笑) 結果は・・本当に、本当に惜しい2着。 残り100mくらいまでは勝利を確信したんですけど、そこからやられちゃいましたね・・ しかし、本当に”いい夢”を見させて貰いました。オルフェーブルとスミヨン騎手、池......続きを読む»

選手会の言い分

今回の問題について、少しだけ感じたことを・・ 1リーグ問題の時や、昨年の開幕延期問題、選手会は「経営=お金」ではなく「大義=ファンの為」を主張することにより世論の支持を得てきたように理解しているんですが・・今回はどうなんでしょうね・・ 最近の自分はただ安直に、機構(体制)側=悪、選手(選手会)側=正義と思っていた感があります。 けど・・ そんな単純なものなのかな・・と今回、改......続きを読む»

ある雨の日

雨天中止・・ちょっと退屈な夜に初めて、見ました。 何がって? ”ニコ動”・・ってやつですかね。 息子が「あの人が出る」と教えてくれたんで一緒に見たんですよ。 内容は・・まあ、何てことなかったですけど(苦笑) まあ、裁判中ってこともあるんでかなり言葉を選んでた部分があるんでしょうけど、自分の本の宣伝はしっかりしてて、ちゃっかりしてしてましたね。自分も買ったクチですけど(笑......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:75
  • 累計のページビュー:9774295

(10月24日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  8. 澤村と斎藤佑樹
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss