NO NAME

ファーム・その他

斎藤雅樹にジャイアンツ再建を託す

ジャイアンツ優勝おめでとう! ・・二軍のことですけどね。 昨日、未来を担ってくれるであろう若き選手達が、イースタンリーグ連覇を達成してくれました。 実際には・・ベテラン陣の力もかなり借りている部分はあるんですけどね(笑) でも、投では3年目の平良と新人の長谷川、中川が、打では2年目の岡本、新人の増田、重信らがそれぞれ二軍の主力として活躍と成長を見せてくれました。 見ていて感じたのが・・斎藤......続きを読む»

心の黒いジャイアンツファン

菅野、開幕4連勝。 今日もいつも通りの、圧倒的な存在感でしたね。 天谷に一発を浴び、残念ながら連続イニング自責点ゼロは途絶えてしまいましたけど、自分が凄いと思ったのはその後。 昨年までの彼は、失点した後や味方がミスを犯したとき、表情に落胆の色が窺えたんですけど、今の彼には全くそれが感じられません。 「だからどうした。ここから抑えればいいんだろ」とでも言ってるかのようにそこから2イニングを抑え......続きを読む»

今年の新人

ちょっと、よかですか。 先日、あるブログにコメントさせて頂いたときのことなんですが・・ 他球団の某内野手はいい選手だって内容の記事だったんですが、その記事に対するコメントの中に「過大評価では」的なものがあったんですよ。 自分は以前からその選手が好きでしたから、「いやいや、今年が調子悪いだけで、昨年までの実績からいくと、獲れるものなら是非とも欲しい選手なんじゃないですか?巨人でFA補......続きを読む»

ちょっと羨ましい

ちょっと、戸惑っています。 このブログを書き始めてもうすぐ8ヶ月。 始めた頃の昨年9月、思えばその頃は苦難の連続でした。 あ、自分じゃなく巨人ですけど。(まあ、自分自身も決して平穏ではありませんでしたが(苦笑)) 激しい優勝争いの中、勝負処で悉く敗れ、自ら脱落していったレギュラーシーズン。 逆襲を誓ったものの、相手との力の差を見せつけられ、まさかの1stステージ敗退とな......続きを読む»

中井に続け

中井大介、再昇格。 前回、僅か1試合、しかも代走のみでの出場だけで降格してから約3週間で、彼は再び1軍に戻って来ました。 果たして、今回は出番があるんでしょうかね? 岡崎ヘッドは一塁での起用を示唆したらしいようですし、もしかすると次の横浜戦でいきなりスタメン・・なんてことはないかな。けど、今回こそは彼の打撃が1軍でどれだけ通用するのか、是非見てみたいです。 ちなみに、ここまで......続きを読む»

こんなときに

朝起きて、巨人ジャンルのブログをあちこち覗いてみたんですが、結構騒がしいことになっているようですね。 確かに難しい問題ですので、色んな意見が飛び交うのは分かるんですが、こんな時、思い浮かぶのはあの人のブログ。あの人ならどんな記事を書くんだろう‥と思いました。 ここで人さまのブログの名前を出すのはもしかしたらルール違反なのかも知れませんが、自分がここに定住(変な表現ですね(笑))するきっか......続きを読む»

かつての「背番号15」

こんばんは。 今日も試合がなかったので他の試合をPCで見てたんですが、マエケン凄かったですね。メンバーが若手中心の中日とはいえ7回まで毎回の15奪三振ですからね。 野村監督が記録に気付かず代打を送るという痛恨のミスがなければ、セ・リーグ新記録は間違いなかったでしょうね。いや惜しかった。今季は苦しいシーズンだったと思いますがやはり力はあります。 個人的にも好きな選手ですし、来季も同級......続きを読む»

宮崎で

こんばんは。 中日の連覇が決まりました。 まあ中日も流石にそろそろ決めるだろうと思っていましたが、決まって見るとやはり寂しい。 まだCSで借りを返すチャンスはありますが、ペナントの借りはペナントでこそ返せるというもの―来季こそ、この宿敵を倒して覇権を奪回してもらいたいものです。 話は変わりますが、巨人の公式サイトを見ていたら、宮崎で行われているフェニックスリーグの記事がありま......続きを読む»

あの投手のこと

こんばんは。 ここでこの話をしていいのかどうか良く分からないんですがちょっと気になったので・・ 朝、報知を読んでいたら「東海大2季ぶり制覇!」との記事がありました。優勝したのは昨日PCで見てたので知っていたんですがその見出しの後に「巨人熱望!」との文字が・・ 今年もやっちゃいましたか、報知。今年くらい静かにしてればいいのに・・ 勿論、本人はなんとかの規定により何も言えません。......続きを読む»

思い入れ

おはようございます。 今日は自分が休みなんで、朝のうちに書いてみます。 自分は、勿論ジャイアンツというチーム自体も大好きなんですが、その時代の「エース」と「主砲」にも常に注目し、その活躍を願ってきました。 (勿論他の選手も応援してきましたけどね) 極端な話、試合自体負けても彼らが活躍してくれればそれに満足してしまうって感じです。 最初に熱狂したのは江川、原。二人ともタイトル......続きを読む»

背番号30

こんばんは。 今日、ファームでドラフト2位の宮國が初勝利を飾りました。 昨年のドラフト、1位は勿論澤村を指名してくれと春先から祈り続けていたんですが(叶って本当に良かった・・)2位指名を希望していたのは一二三でした。 が、蓋を開けて見れば宮國。誰?って感じだったんですが、これが”ダル二世”(最近よく使われますが)と呼ばれる凄い才能の持ち主だとのこと。しかもいきなり背番号が30ってこ......続きを読む»

はじめまして

人さまのブログで好き勝手に書いてばかりではいかんと思い、とりあえず立ち上げてみました。よろしくお願いします。 ・・と、とりあえず書いてみたものの、初日から負け試合か・・ 8回、長野の意地の一発から始まった反撃がなければ本当に寂しい試合でしたね。 途中の選手起用を見る限りもうこの試合は諦めてんのかなと思いましたがヤクルトのリリーフ陣の不調にも助けられたおかげでなんとか大敗だけは免れた......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:77
  • 累計のページビュー:9825149

(12月16日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  8. 澤村と斎藤佑樹
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss