NO NAME

岡本和真

そんな岡本を僕は見たい

「私はやっぱり、君の・・」 ちょっと前・・ ちょっとショッキングなタイトルの映画を観に行きました。 きっかけは・・大好きなミスチルが主題歌を担当するってことだけで、原作も読んだことがなくて。 歌の出来がほんと素晴らしかったので・・映像にどう溶け込んでいくのか、そこを見たかったんですよね。 不覚にも・・持ってかれました。 初めてかも知れません。映画観て泣いたのは。おっさんのくせに(苦笑) ......続きを読む»

せめて岡本という希望を一軍で見せてよ

それにしても・・ 大田がこんなにホームランを打てる日が本当にくるとは・・。 昨日の試合で今季第10号。自身初となる二桁本塁打を記録しました。 ここ数試合はノーヒットが続いていたようで、ちょっと心配していたんですが・・これで不調からも脱しましたかね。 本人のコメントを見ると・・ 「最近、思い切ってできていなかったので小さくならないようにした」とのこと。 その心がけが、彼本来の豪快なスイング......続きを読む»

岡本和真の戦いはまだ始まったばかり

残念です 無念です 悔しいです 悲しいです そして少し・・腹立たしいです 思うところは・・あります 叫びたいことも・・あります 今、負の感情を ここに思い切り書きなぐりたい・・ とも思いました でも・・ ・・・・ ・・・・ 今はすべてを呑み込んでおきます 戦いは・・ 彼の戦いはまだ始まったばかり・・ ですから・・ 今よりもっと上手くなって 今よりもっと強くなって・......続きを読む»

期待外れの人。期待に応えられる人。

春ですね・・ ・・・・・・いかん、続かない(苦笑) 最近また忙しくなって・・上の方ともしっくりいかず、本当に疲れとストレスが溜まる毎日です。 今日はなんとか休み取れたんですけど、それまでは休日出勤とかもあって・・なかなか気を休めることが出来なくて。 正直・・つまんないと感じることの方が多いですね。 でも、嬉しいこともありました。 昨日、息子が高校野球で初めてスタメン(と言っても控え中心の......続きを読む»

稀勢の里の優勝を見る夢が叶った。岡本和真に対して抱く夢もいつか叶いますように

長かった・・ 本当に長かったです・・ その瞬間を見たい・・そして泣きたい。 何年も何年も・・そう願い続けて来ました。 何度も何度も・・届きそうで届きませんでした。 それが今日ついに・・叶いました。 稀勢の里の初優勝・・その瞬間をこの目で見ることが出来て今、本当に嬉しいです。 歯痒さ、悔しさ、もどかしさ・・彼を応援する気持ちが強い分、負の感情に流されてしまうことも多くありました。 彼が......続きを読む»

岡本の存在が自分の心を繋ぎ止めてくれる

忙しい毎日。 残業、残業、また残業。そして今日は休日出勤・・こんな感じです。 まあ・・今はジャイアンツの試合を見ても虚しい思いをすることが多いので・・反ってよかったのかも知れませんけど。 今日が最終戦だったみたいですけど、見てませんし、今は何をどう書いたらいいのか分からない状態で・・ なので、ポストシーズンが終わってから、そして仕事と、自分の気持ちがもう少し落ち着いてきたら・・ぼちぼち書いて......続きを読む»

岡本和真のホームランを見て

ようやく・・願いが叶った瞬間でした。 今日の試合だけではなくて・・ ずっと・・願い続けてきたことでしたから。 ジャイアンツを代表して出場した・・自身2度目となるフレッシュオールスターゲーム。 今年初めて、その瞬間を見ることができた・・岡本のホームラン。 外寄りのスライダーをすくい上げるように強振すると、打球は大きな弧を描いて・・レフトスタンドに吸い込まれていきました。 イースタンの4番打......続きを読む»

さらば2016年の岡本和真くん

さ、もう一丁愚痴るか(笑) 岡本の二軍落ちが・・ようやく決まりました。 先月27日に今季初昇格、そこからスタメンで3戦出場するも10打数1安打・・ それでもアンダーソンの降格とかでもうしばらくは一軍で使うのかな・・とも思いましたけど、阿部を上げた時点でああ、これはもう出番はないかもな・・と。 しかも「4番長野」ですからね・・岡本を1番で使うわけもなく、これで完全にアウトと思いました。実際脇谷......続きを読む»

岡本和真が再び一軍に帰る日

お久しぶりです。 と言っても、1週間書かなかったぐらいですけど。 いや・・やっぱり大変でした。新しい職場。 もう毎日毎日忙しくて・・しかもあまり経験がない仕事が多くて・・気を遣う分、余計に疲れます。 まあ・・忙しいこと自体はね。それで給料貰うんですから全然構わないですけど・・ やっぱり・・家族と休日が合わないことが・・基本、土日祝日はほとんど仕事なんで(苦笑) 昨日なんて、帰ったらもうみ......続きを読む»

岡本という希望の灯が消えた日

決着が・・着きましたね。 サードはやっぱり岡本ではなく・・村田でした。 まあ・・村田が打ちまくってくれればまだスッキリするんですけど・・ 打撃に関して言えば・・正直、どっちもどっちでしたからね(苦笑) でも、守備力ではまだまだかなり差があるんだよな・・うん、やっぱり妥当な判断だと思います。 残念ですけど・・まだ力が足りなかったと言うこと。仕方ないです。 スタメンで使うことが厳しい以上、二......続きを読む»

開幕戦のスタメンに「サード・岡本和真」の名前は上がるだろうか

ようやく・・出ました。 オープン戦5試合目、16打席目にしてようやく岡本和真に・・初ヒットが。 正直・・嬉しいと言うより、ホッとしました。 もしかするとこの状況はもうしばらく続くかも知れない・・そう、感じていましたから。 自身初となる開幕一軍、そして開幕スタメンを掴むためには結果を出すしかない・・この状況下。 でも、ここまで4試合の彼の打席は、昨秋に見せてくれたものとは少し違う感じがしてい......続きを読む»

松井秀喜から岡本和真に受け継いで欲しいもの

ほんと・・早いなぁ・・ ついこの間、実家で正月を迎えたと思ったら・・もう1月が終わってしまうんですね。 確かに・・「真田丸」がもう第4話。武田勝頼に続いて・・信長も逝ってしまったもんな・・ あ・・大河ファンなんですよ、自分。このブログでは言ったことあったっけかな? 基本、秀吉ファンなんで、徳川が主人公の年(最近でいうと5年前かな)は見ないんですけど、それ以外はほぼ毎週欠かさず見てます。 今......続きを読む»

岡本和真の未来像が少しずつ見え始めた

岡本和真の今シーズン最後の打席は・・見逃し三振でした。 アジアウィンターリーグ最終戦。決勝に臨んだNPB選抜は終盤、台湾アマ選抜チームに逆転を許し・・惜しくも2位。 4番・サードで出場した岡本和真は・・4打数ノーヒット。目標としていた打率4割も最後の最後に・・切れてしまいました。 最終戦ということで・・結果を出さなければとの思いが強すぎたのかも・・知れません。 ランナーのいる場面が2度あった......続きを読む»

いつか岡本和真が4番打者に辿り着くとき

今年も宮崎で行われていた・・フェニックスリーグが終了しました。 例年、雨天中止が何試合かあって、その分、若い選手の実戦の場が減ってしまうのを残念に思っていたのですが、今年は天候に恵まれ、全144試合、1試合の中止もなく行われそうです。 九州なんでほんとは自分も見に行きたいんですが・・キャンプの時期と違って10月は週末も色々あって・・まだ行ったことがないんですよね。 来年、再来年はまだ息子の野球......続きを読む»

岡本和真の眼光の向こうに見えたもの

大敗・・でしたね。 初戦を勝つことが出来たので、連勝もいける・・と思ったんですが、そう甘くはありませんでした。 ここ2戦好投を続けていた大竹が3回5失点。 山口、マシソンに続くリリーフ陣の新たな柱にと期待している宮國と戸根が・・2人で5失点。これは正直・・ショックです。 打線も序盤から得点は挙げたものの、そこからもうひと押しが出来ず・・大きなリードを奪うことが出来なかったことも痛かったかな・......続きを読む»

岡本和真の第一歩

1か月ぶりに勝利投手となった高木勇人。 前日の悔しさをホームランで晴らした村田。 ここ2試合スタメンから外れていた片岡が見せた、意地のマルチ。 3安打2打点。チームに久々のタイムリーをもたらし、主軸としての責任を果たした主将・坂本。 悲嘆に暮れた神宮の夜を越えて、また新たな一歩を踏み出した・・ジャイアンツ。 泣いても笑ってもあと・・24試合。依然厳しい状況は続きます。 でも・・まだ終わり......続きを読む»

岡本和真は・・本物か

今度も・・駄目なのかな・・ 6連勝ならず。プロ3年目、20歳の投手にプロ初完封勝利をプレゼントしたジャイアンツ打線のお人よしぶりに苛々が募るばかりだった今日の試合。 一体、田口を何度こんな目に遭わせるでしょうね・・そりゃ四球連発したり、2死から被弾するのはいただけませんけど、失点を恐れて汲々した投球にしてしまっている責任は重いですよ。打線は。 その中でも歯痒くて仕方ないのが・・4番・長野の情け......続きを読む»

見ることができなかった岡本のホームラン

煩わしい・・ほんと煩わしい。 中途半端に偉くなったって、ちっともいいことないですね。 仕事の面でもそうですけど、上と下・・それぞれとの人間関係もほんと色々あって・・ 忙しいのはあんまり苦にはならないんですけど、こういうのはほんと苦手で・・凄く疲れます。 まあ、他人に原因を求めたところで虚しいだけ・・結局は自分の力が足りないから問題を捌けないだけなんですけど。 あと何年・・こんなことやってい......続きを読む»

テレビで見ることのできなかった岡本

今年も行ってきました。宮崎へ。 車で4時間・・300キロの道のりはほんと疲れるんですが、この時期が近づいてくると居ても立ってもいられなくなって・・家族を半ば強引に誘い、一応”家族旅行”との名目で(笑) 金曜の夜に出発して途中のSAで車中泊、そして土曜、日曜の2日にかけて見る・・のは例年通りの行程だったんですが、今年は宮崎での過ごし方がちょっと違いました。 例年、サンマリンもひむかもブルペンもと......続きを読む»

岡本には挑み続ける選手であって欲しい

球春到来- 今年も始まりましたね。春季キャンプが。 録画したキャンプ中継を見ながら、新しいユニフォームもなかなかいいな・・なんて思ったり。 やっぱり、トレーニングウェア姿とは全然違いますよね、雰囲気が。 見ているこちらも、なんだか臨戦態勢に入ったみたいな気持ちになります。 毎年、書いてますけど・・この時期って、これから新しいシーズンに向かってチームがどういう成長を見せてくれるのか・・いいこ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9774034

(10月22日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  8. 澤村と斎藤佑樹
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss