NO NAME

橋本 到

今度こそ、今度こそ・・今度こそ奪い取れや!橋本!

ホークスに屈辱の3連敗を喫したその続きを見るような逆転負けを喫した・・対楽天の初戦。 仕事で見ることは出来なかったんですけど、結果と経過を確認しただけでもうなんか虚しくなって・・録画した試合は見ませんでした。 5連敗・・しかもこちらの力不足を感じる試合ばかり・・ 投手が抑えれば打線が沈黙し・・ 打線が奮起して見れば今度は投手陣がそれを守り切れない・・ そんなジャイアンツに対して・・自分は怒......続きを読む»

今年の橋本は本当に楽しみ(^_^)

いきなり・・やっちゃいますか・・ それが・・最初に思ったことでした。 レギュラー奪取へ向けて・・絶対に負けられない戦いなのに。 まさか・・ゴングが鳴る前にダウンしちゃうとは・・ね・・ プロ入り8年目。 同期の立岡は一歩も二歩もリード。 重信という自分と似た・・いや更に強力にしたような後輩の出現。 強打の新外国人選手もやってくるし、亀井だって健在。長野には責任と自覚が芽生えつつある・・ ......続きを読む»

橋本到という名の希望

今日も・・残業でした。 仕事で帰りが遅くなること自体は、これまでも度々そういう時期がありましたし、特に苦にはならないんですが、ジャイアンツの試合がリアルタイムで見れないのがちょっと辛くて・・ 特に今日は・・見たくてたまりませんでした。 だって・・あの男が一軍の舞台に久々に帰ってきた試合でしたから。 今年こそ、レギュラー定着、そして規定打席到達を― 自分がその活躍を心から願っていた・・橋本到......続きを読む»

橋本到よ!這い上がってくれ!

淡々と・・受け入れてます。今日の敗戦を。 打線は・・僅か2安打。 投手陣は・・13安打を浴び・・9失点。 そして、守備でも・・ 打てない、守れない、抑えられない・・正に完敗なんですが、不思議と腹立たしさまでは感じてなくて。 まあ、チームの現状を考えると、こんなものなのかなって・・ 個人的には、オープン戦終盤の惨状が、開幕すれば一気に改善するなんてことは思っていませんでしたからね・・交流戦......続きを読む»

橋本の力を信じる

日本代表・・負けちゃいましたね・・ 非常に厳しい状況であることは普段サッカーを見ない自分にも十分分かってはいましたが・・もしかすると・・という思いが捨てきれず、早起きして応援していたんですけど・・やはり現実は甘くはありませんでした。 残念・・ですけど、冷静に考えて見れば日本のいたグループの順位って結局ランキングのとおりで・・これが実力だった、ってことなんですかね・・ まあ、今自分に言えることは......続きを読む»

橋本到は巨大戦力の中で生き残ることが出来るか

お、頑張ってるな・・ 最近、ファームの記事を見るのが楽しみなんですよ。 個人的に注目している、新人の和田恋選手の成績をチェックしているんですが・・最初の頃は体調不良で欠場することが多かったんですが、最近は好調みたいで・・ ここ5試合連続でスタメン出場しそのうち4試合でマルチ安打を記録。21打数9安打4打点、打率.429。高卒ルーキーのこの時期の数字としては、なかなかのもんですよね。......続きを読む»

橋本到はもっと素晴らしい選手へと成長してくれる

いやあ・・凄かったですね。セドンの奪三振ショー。 初登板で・・15奪三振ですよ。ほんと凄い。もしかすると初登板での新記録とかなんじゃないでしょうか。 1~3回までは1個ずつも4~6回で一気に8個。7、8回にも1個ずつ奪うと最終回も2個奪いこの時点で毎回奪三振を達成。最後も三振で決めて初登板初完封&奪三振のセ・リーグタイ記録の同時達成を!と思ったんですが・・ 最後の最後に失点し、惜し......続きを読む»

ジャイアンツのレギュラーを懸けて戦う

現在、センターのポジションを巡り、激しく争っている橋本と松本哲。 オープン戦も残り3試合となり、アピールできる機会もいよいよ残り少なくなってきた中、今日のオープン戦でも二人それぞれ結果を出しています。 まず、橋本。今日のオープン戦で8番・センターでスタメン出場した彼は第1打席にタイムリー2塁打、続く第2打席でもライト前ヒット。2安打1打点の活躍を見せてくれました。 一方、ライバル松......続きを読む»

橋本到、はじまりのヒット

凄いなあ・・ こんなありふれた言葉で表現するのはほんと、申し訳ないんですが、ほんとにこの選手は凄いなあ・・ってつくづく思います。 この選手・・すみません、プロ野球選手の話じゃなく、浅田真央選手のことなんですけどね。 今回のオリンピック、前回銀メダルの実績から、日本中から「今回こそ金メダルを」と期待される中、初日のSPではその重圧に押し潰されるかのように精彩を欠く演技となってしまった......続きを読む»

橋本到の成長という希望

いきなり他球団の話題で申し訳ありませんが・・ 楽天の1位指名を受けた松井君の入団発表をニュースで見ました。 背番号は・・なんと1番。本人の希望だそうですね・・いや、度胸あるな・・ 「本当にプロ野球選手になったんだなと実感がわいた。自分のプレーで楽天の力になれるよう一生懸命頑張る」 「田中投手みたいに負けない、チームを勝たせられる投手になりたい」 そう抱負を述べた彼。 ......続きを読む»

橋本到よ、今度こそ1番を獲ってくれ

今日のスタメン・・喜びのち、寂しさ・・みたいな感じでした。 最初に、1番・センター・橋本を見つけて大喜びしたんですが、じゃあ長野はクリンアップかな♪と目で追っていくと・・ない!長野の名前がない! ・・坂本もベンチスタートだったんでどうやら休養なのかなと思いましたが、もしかすると昨日の試合も拙い守備の後下げられてしまったので気を引き締めさせるために監督が敢えて外したのかも知れませんね。 ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:495
  • 累計のページビュー:9773476

(10月17日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 澤村と斎藤佑樹
  8. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss