NO NAME

2013PR

井端の姿勢にジャイアンツの若い選手達が進むべき道を見た

すみません・・収まり切れなかったのでもう一つ書きます。 ほんとは・・こっちのことについて書きたかったんですが、前置きが思いの外長くなってしまって・・この辺がまだまだ下手なんだよな・・思いを纏めきれないところが・・ 片岡が決断する前に、もう一人、ジャイアンツで再出発を図ろうと決意したのが・・井端選手です。 かつて”アライバ”コンビの一人としてジャイアンツの前に立ちふさがり続けた男・・......続きを読む»

坂本、村田・・苦しんできた男たちが勝利をもたらしてくれた

勝った・・勝ちました・・ どうしても取って欲しかった初戦。 相手にリードを許したときは、まさかジャイアンツまでも広島のこの勢いに呑まれてしまうのか・・なんて一瞬、弱気になってしまいましたが、チームは動じることなく堂々と戦ってくれました。 まずは4回のロペスの犠牲フライ。 ここまで完璧に近かった相手先発の大竹が突如乱れ無死満塁の大チャンス。 しかし坂本が三振・・ちょっと嫌......続きを読む»

古城、ありがとう

古城・・引退・・ あのなんとも憎めない明るさを振りまいてくれていたあの男が・・ ミスを犯した後に、必ずといっていいほど挽回の好プレーを見せてくれていたあの男が・・ついに・・ ジャイアンツの優勝にも勿論貢献してくれましたが、自分としては06年、下位に低迷するチームの中で、キムタクと共に奮闘してくれたことがより強く印象に残っているんですよね・・ 勝負強い打撃と堅実な守備で選手層の......続きを読む»

辻内、ジャイアンツを去る

自分にとっての、”夢”がまた一つ、終わりました。 辻内に・・ついに戦力外通告が・・05年、ドラフト1位で入団してから8年、25歳の若さでジャイアンツを去ることに・・ 故障のため二軍での登板さえなかった今季・・覚悟はしていましたが、いざ現実のものとなるとやはり寂しい・・本当に寂しいです・・ あの夏、甲子園の地で見せてくれたあの剛球・・ 粗削りではありましたが、それ以上に三振を取......続きを読む»

西村が得た最高の働き場所

何気なくネットを見ていて、面白い記事を見つけました。 海道小樽地区の大会に野球部員わずか5人で臨んだ双葉高校が、他のクラブからの助っ人の活躍もあって連戦連勝、地区大会の決勝まで進んだらしいです。 たった9人、そのうちの4人が助っ人・・しかもそのスキー部からの助っ人がホームラン打ったりしてるんですから・・正に”快進撃”ですよね。 9人か・・実はうちの子が所属してる中学の野球部も部員が......続きを読む»

ジャイアンツの全ての選手に感謝したい

2013年セントラルリーグ優勝!! 2年連続・・嬉しい・・本当に嬉しいです! 試合開始直後に阪神が敗れ、そこで決まってしまいましたが、優勝を勝利で飾ろうと選手たちは懸命に頑張ってくれました。 菅野の力投、加藤の先制タイムリー、2年連続となる長野の優勝決定日の決勝打・・8回にはキャプテン阿部が代打で登場し、そのまま守備へ。そして極めつけは・・9回の山口、マシソン、西村の贅沢すぎるリレ......続きを読む»

今だからこそ、長野、坂本の奮起を願う

ついに出ちゃいましたね・・バレンティンの新記録。 時間の問題とは思っていましたが、ここ数試合の様子を見てもう少し苦しむかもと予想していたんですが、そう思った途端、あっさり決めるんですから・・やはり”規格外”のバッターです。 それにしても・・1年目はタイトルこそ取ったものの、あれだけ粗さが目立ったバッターが、ここまでの進化を遂げるんですから・・選手の成長というものは本当に分かりませんね・・......続きを読む»

菅野にとっての、本当の始まり

大変そうですね・・近畿、東海地方にお住いの方々・・ 今、ニュースを見ながらこの記事を書いているんですが、すごい映像ばかりで・・ こちら(佐賀)も、つい2週間前はかなりひどい雨だったので、なんか他人事に思えなくて・・もしかすると、自分の記事を読んで下さる方の中にもこちらにお住いの方がいるかも知れない・・と思うと本当に心配です。 何も出来ませんが、皆様のご無事を心からお祈りしたいと思い......続きを読む»

マシソン、山口、西村に改めて感謝

4回・・ぐらいだったかな。 ブルペンで肩を作る澤村の姿が映し出されましたね。 お、やってるやってる・・ その姿を見て、何故だかよく分からないんですが、なんだか嬉しくなってしまって・・ なんというか・・きっと我が子が仕事してるところを初めて見る親の気持ちって、こんな感じなんだろうな・・あまり例えになってませんけど(苦笑) もしかしたら・・出番あるのかな・・なんて妙にそわそ......続きを読む»

東京、台湾、そして甲子園のこと

きまりましたね!オリンピックの東京開催! 東京優位との報道がある一方、決して楽観視出来ないような記事もあって、どうなるのか自分も気になっていたところだったんですよね・・ 昨日は決まる瞬間、見たいなと思って最初は投票が始まる4時から起きようかと思ったんですが、正式に決まるのは5時頃、とあったのでその時間から見ることにしました。 テレビをつけると、日本は1回目の投票で1位!けど・・ここ......続きを読む»

阿部、村田、長野 それぞれの存在感

一瞬、ヒヤリとしました。 打席内で苦悶の表情を浮かべる・・阿部の表情を見て・・ もしここで彼が離脱となってしまったら・・この試合の勝敗だけでなく、今後のチームにも暗い影を落としてしまう・・どうなるんだ・・ 幸い、大事に至らずグラウンドに戻ってくれたので、自分もホッとしたんですが、彼のいないジャイアンツを一瞬想像して・・ 阿部の存在の大きさは十分に分かっているつもりでしたが、こ......続きを読む»

終わりなき旅

おはようございます・・ 昨日書いた後気づいたんですが、このブログ、いつの間にか開設2周年過ぎちゃってました・・いや、ほんとすっかり忘れてた(苦笑) 改めまして・・当ブログは、9月3日に開設2周年を迎えることが出来ました。 これもひとえに皆様にお読みいただき、また、たくさんのコメントを下さったおかげです。本当にありがとうございました。 今年は部署が変わり、忙しくなってしまいなか......続きを読む»

菅野智之と上原浩治

由伸・・決めてくれ・・ 9回裏、2死満塁。スコアは2対2の同点・・ ここで・・ここで決まればサヨナラ勝ち・・そうすれば、9回まで投げ切った菅野に勝ちが・・ しかし・・カウント3-2から由伸が放った打球はセンターの正面に・・得点、ならず・・ この時点で、菅野の勝利はなくなりました。 9回を投げ切り、2回の2失点のみに抑える好投は報われず・・試合自体もそのまま引き分けに・・......続きを読む»

高橋由伸が見せてくれる夢

もしかすると・・首位打者獲れるかも・・ 7月の大爆発に続き、8月も好調を続ける村田。 今日も1安打を放ち、ついにセ・リーグ新記録となる月間46安打を達成しました。 7月の.406も凄いと思いましたが、今月はさらにその上をゆく.422ですからね・・もう凄すぎます。横浜時代をよく知らないのであまり大きなことは言えませんが、もしかすると今が彼の野球人生の中で最も充実しているときかも知れま......続きを読む»

今こそ長野と坂本が存在感を示すとき

そろそろ入れ替わる頃かな・・とは思っていました。 坂本が・・かなり苦しんでいましたから・・ いくら長野が1番は合わないと自分が思っていても、その代わりに1番を打っているチームメイトが同じように苦しんでいるのなら・・仕方ないのかな・・と。 けど・・実際にそれが現実のものとなったとき・・やっぱり少し複雑でした。 1番・長野。そして坂本は・・7番へ。 最近仕事の帰りが遅くて、......続きを読む»

内海、”3年連続”への挑戦

今週も・・残業です。 しかも今日は昼間は福岡まで出張しなくてはならなくて・・余計に疲れました・・ 夜更かしすると明日に堪えるので・・今回は短めに書きます。と言っても試合は見ていないのでスコアシート見ての感想になってしまうのですが・・すみません。 今回聞きたいのはこれだけです。 内海が・・10勝目を上げましたね。 しかも、8回途中無失点、僅か2点の援護を守り切ってのもの。......続きを読む»

村田修一に勇気を貰う日々

信じ続けることが、いかに難しいか・・ 今度こそは・・今度こそは大きな仕事を成し遂げてくれるのではないか・・そう期待しては、また叶わず・・現実に打ちのめされ、落胆する・・ もう・・駄目なのか・・いや、こんなもんじゃないんだ・・本当はもっとやれる筈・・ 次こそ・・次こそは・・自分が信じなくてどうするんだ! けど・・今年はもう駄目なのかな・・現状を考えると・・もう・・ そもそ......続きを読む»

菅野、10勝目おめでとう

すみません・・ いきなり変な話で申し訳ないんですが・・ちょっと体調が悪いので、今回の更新はショートバージョンとさせていただきます・・ 長野の猛打賞とか、寺内の執念のタイムリーとか、大累の初出場のこととか・・いろいろ書きたいこともあったのですが・・すみません・・ ただ・・これだけは書きたかったので・・ 菅野のことです。 遂に・・遂にやりましたね。10勝目。 春先の勢......続きを読む»

大田と橋本が揃って一軍にいることの幸せ

大田が・・昇格? 未確認情報なんですが・・正式に決まったんですかね? ツイッター上では今朝の報知に載っているとあったんですが、こっちは九州版からなのか、載っていないんですよね・・ずっと探してるんですけど(苦笑) 取りあえず、昇格を前提に話をします。もし違ってたら・・すみません(笑) ついに・・ついに帰ってきますね。一軍に! 怪我から復帰後、二軍で43試合に出場、打率.3......続きを読む»

厳しさがジャイアンツの若い力を育てていく

澤村に続いて、菅野まで・・ 力投するも、味方打線もまた、相手投手を打ち崩すことは出来ず・・今日の試合もまた、援護なく敗れてしまいました。 相手がスタンリッジだった一昨日はともかく、今日の相手は高卒ルーキーの藤浪でしたからね・・勿論簡単に勝てるとは思っていませんでしたが、まさか1点も挙げることができないとは・・初物に弱い伝統があるとは言え・・ちょっと歯痒かったですね。 午前中外出して......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:75
  • 累計のページビュー:9774295

(10月24日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  8. 澤村と斎藤佑樹
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss