NO NAME

松井秀喜

サヨナラマツイヒデキサン

最近・・なんか後ろを振り返ってばかりいます。 中学生の頃好きだったアイドルや小学生の頃好きだったアニメの映像をYouTubeで延々と見続ける・・なんてことばかりして過ごす夜。 別に特別現実が辛い・・とかはないんですけど、なんだか凄く昔のことを懐かしがったりしてるんですよね。気がつくと。 何なんだろ・・もうすぐ死んじゃうのかな?俺(苦笑) まあ、まだ子育てが終わった訳じゃないんであとしばらくは......続きを読む»

いつか松井秀喜の魂を受け継いでくれ

やっぱり・・いいですよね・・ 大好きだった選手が・・グラウンドに帰ってきてくれるって。 昨年に続き、ジャイアンツの春季キャンプに登場した、松井秀喜氏。 昨年のような臨時コーチとしてではなく、あくまでいちOBとしての訪問という形ですが、それでも、今年は来ないかかも知れないと聞いていただけに、今年もその姿を見ることが出来るのが自分には本当に嬉しくて・・今日も、帰宅後すぐに録画したキャンプ中継を見ま......続きを読む»

松井秀喜と高橋由伸

終わりましたね・・レギュラーシーズンが・・ 昨日の最終戦、残念ながら仕事で見れなかったんですが、宮國の好投で見事に勝利で飾ってくれましたね。 敵地で、しかも2位確保に向けて必死に戦ったであろう広島打線を抑え、マエケンに投げ勝っての勝利ですから・・本当に価値ある勝利だと思いますし、宮國の頑張りは大いに称えられるべきものでしょう。 プロ2年目、20歳でいきなり7勝を挙げ日本シリーズでも好投、そして......続きを読む»

二度目の、さよなら

13日なんて・・ほんとあっという間に過ぎてしまうんですね・・ 2月1日からいよいよスタートしたプロ野球の春季キャンプ。 ジャイアンツも例年どおり、宮崎で今シーズンの戦いが始まりましたが、早くも宮崎での一次キャンプが終了・・舞台は沖縄へ。 リーグ3連覇、そして昨年すんでのところで逃してしまった日本一の奪回・・目指すものが大きいということは、それを達成するために必応な力もまた、大きなも......続きを読む»

松井秀喜と阿部慎之助の会話

やっぱり・・宮崎も雨でした。 家を出てからずっと降ってましたし、天気予報も良くなかったので予想はしてましたが、宮崎に入ったら止んでるかも・・なんて楽観的に考えてて・・んなに都合のいい展開はそうそう起きませんね(苦笑) 会場に着いたときはかなり小雨になりましたけど、グラウンドはどこも水がなかり浮いてて・・一軍も二軍もスタートは室内に。 結局、午前中は木の花ドームで一軍の練習を少し見れ......続きを読む»

松井秀喜がジャイアンツにいてくれるこの瞬間

「12年ぶりに宮崎に戻ってきました」 そうか・・もう12年になるのか・・ 昨日、宮崎空港で行われたセレモニーでの松井氏、いや松井臨時コーチのあいさつのことを記事で読んだとき、今更ながらもうそんなに時間が経ってしまったんだ・・ということをしみじみと感じました。 12年前と言えば・・02年の日本シリーズ前の合宿が最後ってことになるのか・・ 2002年・・長嶋さんが勇退され原政権と......続きを読む»

松井秀喜が再び55番を背負うとき

「臨時コーチですから、ユニホームは着ないでしょう」 今春、臨時コーチとして宮崎キャンプに臨むことについて聞かれたとき、松井秀喜氏は言ったそうです。 重圧を取り除くため、と言う理由で大田に返上させた背番号55。 けど、実際の理由は将来的な松井氏招聘に向け、配慮を示すためのものではあることは明らかな状況下で、松井氏がこれにどう応えるつもりなのか・・自分はちょっと気になっていました。 ......続きを読む»

松井秀喜に熱狂した日々

松井秀喜に熱狂した日々。 自分が巨人ファンとして、最も幸福だった日々。 試合に敗れても、チームが優勝を逃しても、彼のホームランさえ見ることが出来ればそれで満足だったあの頃のことを、思い出しました。 ヤンキースのピンストライプも格好良かったけど、やはりジャイアンツのユニフォームに袖を通した彼こそが、自分にはしっくりとくる・・これこそが、この姿こそが、自分にとって"松井秀喜&......続きを読む»

最高のホームランバッターだった

遂にこの日がやって来てしまいました・・ ずっと前から、そう遠くない未来にこうなるかも知れないって覚悟はしていた筈なのに、記者会見で目に涙を滲ませながらに引退を告げる松井を見るともう切なくて、悲しくて、寂しくて・・ 自分が最も愛した野球選手、松井秀喜。 彼の存在を知ったのは92年の選抜大会が始まる少し前、新聞の一面に「ゴジラ」の見出しを見つけたのが最初です。 ラッキーゾーンが撤......続きを読む»

20年目の開幕

松井秀喜の所属先が、ようやく決まりそうですね。 マイナー契約ではありますが・・ そのうち決まるとは思っていたんですが、もしかすると‥と不安になる時もあり、やはり心配ではありました。 ただ、獲得に乗り出しているレイズはDHも外野も埋まっている状態らしく、仮に入団し、メジャーに昇格したとしてもレギュラーで出られる保障はないようです。 しかし、彼はこれまで、対戦相手だけでなく、自分......続きを読む»

松井が去った時を思い出しました

いきなりですが、松井秀喜が巨人を去った時、皆さんはどんなことを思われましたか? 自分の場合は、とてつもない喪失感に襲われました。正直、もう巨人なんてどうでもいいや、とさえ思いました。実際それからの数年間は殆ど巨人戦は観ませんでした。観ても却って彼の不在と、変わり果てた(言い方は悪いですが、そう感じたんですよね)球団に違和感を感じるばかり。それくらい彼は大きな存在でした。 ・・なぜいきなり......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:61
  • 累計のページビュー:9825209

(12月17日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  8. 澤村と斎藤佑樹
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss