NO NAME

2012日本シリーズ

長野が一番欲しかったタイトル

1年目、新人王。 2年目、首位打者、ベストナイン、Gグラブ賞。 そして3年目、最多安打。 巨人に入団してから3年、その全ての年にタイトルを手にしてきた男、長野。しかし、彼はことあるごとにこう言い続けました。 「タイトルよりも、優勝がしたい・・」 自分が入団して以来、優勝から遠ざかってしまったチームに責任を感じ、今年こそはと強い思いで臨んだ今シーズン。 序盤、チーム......続きを読む»

幻のMVP

たった1球でMVPを逃してしまった男・・澤村拓一。 優勝を決めた第6戦、彼は本当に良く投げてくれました。 威力のある直球を軸に、スライダー、フォークを織り交ぜたその投球は、前回の内容をも凌ぐ今季最高のものだったと思います。 しかし、6回・・ 球数はまだ70球に届かない程度でしたが、日本シリーズの緊張感の中での投球が堪えたのか、この回は明らかに真っ直ぐの球速が落ちていました。 ......続きを読む»

ジャイアンツ魂がもたらしたもの

最後まで、苦しい戦いでしたね。 それにしても・・日本ハムは本当に強かった・・前回の対戦もそうでしたが、その粘り強さは驚異的で、最後まで全く気が抜けませんでした。 日本シリーズと言う大舞台で対決する相手として申し分ない、素晴らしいチームだったと思います。 この試合でも、矢野の先制タイムリーと長野のホームランで3対0とリードしたものの、澤村が中田に同点の3ランを浴びた時は、正直、今日も......続きを読む»

苦しみの果ての王手

王手・・なんですよね。 嬉しいんですけど・・なんか・・拍子抜けしちゃって・・ 終わって見れば、それまでの二日間の苦しみは何だったの?って言いたくなるくらいの大勝でした。 前の試合、あれだけ遠かった1点が、この試合では何も遮るものがないように2点、3点と・・気がつけば10得点・・ まさか、吉川が2試合続けて崩れるなんて、全く想像出来ませんでした。流石に今日は抑えられるだろう、ロ......続きを読む»

エースに命運を懸ける

おはよう‥ございます・・ 5時前から・・目が覚めてます・・ 昨日は、試合終了と同時にテレビも電気も消してふて寝しちゃいましたが、なかなか寝付けず・・ どうしてこんな感じになってしまったのだろう・・なんてずっと布団の中で自問自答を繰り返していました。 冷静に考えて見ると、打線の低調ぶりって、CSからずっとそうなんですよね‥ あの時は下位打線が奮起してくれたお陰で3連勝出来......続きを読む»

宮國頑張ったけど・・勝つ気がしなかった試合

もう、覚悟は決めました。 負ける時は負ける・・ただ、それだけ。 思えば、ファイナルSだってそうでした。いきなり3連敗、でしたから。 どんなに勝利を望んでも、声を枯らして応援しても、願いが届かない時もある・・これが現実。 多分、明日も負けます。勢いの差は歴然ですから。と言うか、勝てる気がしない・・ 今日のスタメン。阿部の名前がありませんでした。その代わり、ガッツが6番・フ......続きを読む»

救いのない大惨敗

完敗、大敗、惨敗・・なんと形容すればいいんだろう。 点差以上に感じた無様な負けっぷり・・久しぶりに心の底から悔しい気持ちで一杯になっています。 まさか、こんなに一方的にやられるなんて・・余りの不甲斐無さに腹が立って仕方ありません。 3回もたず4失点・・試合を見事にぶち壊してくれたホールトンにも腹がたちましたが、それ以上に腹が立ったのが5回、無死1、3塁絶好のチャンスで併殺に倒れた長......続きを読む»

澤村史上最高の真っ直ぐを見た

9回表、日本ハムの攻撃。 澤村の後を受けた山口が2死から連打を浴び、1、3塁と絶体絶命のピンチに。 ここで巨人は山口からマシソンにスイッチ。 対する日本ハムは、チーム内でも部類の勝負強さを誇る”切り札”二岡を代打に。 頼む・・なんとか抑えてくれ・・ 余りの緊張感に、思わずテレビのチャンネルを変えそうになりました。 もう、怖くて見ていられない・・ けど・・ここ......続きを読む»

内海の決意、ボウカーの意地

試合の感想を書く前に・・ちょっと別の話を。 昨日、ここ(スポナビ)でお気に入りのブログを覗いてみたら・・閉鎖されてたんですよ。 ドラフトの直後までは書かれてたので、それこそ1、2日前くらいのうちに閉じられたのかな‥ 自分、このブログ好きだったんですよね・・ ちょっと過激というか大胆と言うか、思い切った切り口で書かれることが多くて、最後に拝見したドラフト後の記事でもかなりの反響......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9824766

(12月12日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  8. 澤村と斎藤佑樹
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss