NO NAME

2012 PR

糸井移籍に小笠原のことを思う

最近、と言うか少し前からなんですけど・・ あるアニメに嵌まってしまいまして・・今も劇場版が公開されている”アレ”なんですけど・・ 小さい頃は「宇宙戦艦ヤマト」が凄い好きで、当時はテレビにかじりついて見た記憶があるんですが、小学生の時訪れたガンダムブームに乗り遅れて以来、これと言って興味を引かれる作品に出合うことがなかったんですよね。それが、昨年の11月、たまたま見た「金曜ロードShow」......続きを読む»

阿部の後に阿部はいない・・

「ぼんやりとした不安」・・誰の言葉でしたっけ? 小心者の自分は、いつも何らかのことに不安を感じ、密かに怯え続けてきました。 仕事のこと、職場の人間関係、家族のこと、そして・・巨人のこと・・ 一度考え出すと、中々頭から離れなくなるんですよね・・もう不安で不安で・・どう凌ごうか、誤魔化そうかっていつもそんなことばかり考えている気がします。 ・・なんて、ちょっと重苦しい感じで始めて......続きを読む»

内海がこんなに大きな存在に

最初に、愚痴を一つ。 昨日の長野、4打数1安打でした。 1打席目は二塁打を放ちましたが、以降の打席は凡退が続き、最終打席はなんと初登板の高卒ルーキーに三振・・おいおい・・ 真っ直ぐは差し込まれてファールがやっと。外の変化球は崩され気味に空振りか凡打・・ 本人の表情を見ていても、常に憮然としている風で、二塁打打った時も、打った瞬間は外野フライと思ったのか首を傾げながら走りだして......続きを読む»

由伸の大きさを知る

まず・・澤村の件について。 今朝の報知を見る限り、今後も出場させる方針のようですね。 相手方には最大限の誠意をもって対応して貰いたいですが、チーム、そして我々ファンを心配させたことに対しては野球で返して行くしかありません。 これを機に、色んなことを見つめ直して、また一から頑張って欲しいと思います。 さて、話は変わりますが・・ 10人の選手に対し、戦力外通告が行われたとの......続きを読む»

巨人の4番

いかん・・筋肉痛が・・ じわり・・じわりと痛くなってきています。 それにしても、全力で走ったのはほんと久しぶりでした。 昨日、何があったかというと・・子供の運動会。 台風の影響か、途中から雨が降り出して予定より早く終わったんですが、”地区対抗リレー”というものに出ることになり・・予選、決勝と2度も走らされることに・・ 予選では若いお父さんにあっと言う間に千切られたんです......続きを読む»

タイトルの行方と大田の未来

レギュラーシーズンも残り少なくなりましたね。 優勝も決まり、次の戦いまで少し時間があるこの時期、気になるのはやはり個人成績。 これだけの大差をつけて優勝しただけあって、タイトルに手が届きそうな選手が何人もいます。 有力なものだけを見ても・・ 首位打者・本塁打王・打点王・最高出塁率 阿部 最多安打 長野、坂本 最多勝 内海 奪三振王 杉内 セ......続きを読む»

ありがとうございました。

今、決まりました・・ 3年振り・・感無量です。 初めて書く優勝の記事。色々考えましたが、優勝に貢献してくれた全ての選手へ感謝の思いを書きたいと思います。 11 久保裕也 今年は残念でした・・復活を願っています。 13 高木康成 力投してくれました。印象が変わったシーズンでした。 15 澤村拓一 試練の2年目でした・・10勝だけは達成して欲しい。 17 東野峻 ......続きを読む»

小山の成長

台風通過・・九州は今日もまた、雨でした・・ この日も少年野球の試合だったんですが、勿論この天候では中止だろうと思っていたら「試合はやります」との連絡が・・ 渋々という感じで試合会場に向ったんですが・・ グラウンドが・・水没・・してる・・ 会場が河川敷のグラウンドだったんですが、川の水位が上がってた上、満潮の時間と重なって・・外野が・・濁流に呑み込まれてて‥ないし(苦笑) ......続きを読む»

小笠原にどんな声をかけるべきか

九州は、今日も雨です。 かなり大きな台風が近づいて、その影響で明日の休日も残念ながらいい天気にはなりそうもないです。 昨日は子供の野球試合がありましたが大敗。4番に据わった息子も無安打と散々な一日でした。 そして、今日は次男の体育祭だったんですが雨の為平日に延期に・・なんか、あまりいいことのない週末になりそうです。 巨人戦も、最近はあまり熱くなれなくて・・ 澤村と大田は......続きを読む»

坂本に若き日の原辰徳を見た

これだけ勝ち続けると、流石にお腹一杯になりますね。 貯金は40を超え、ゲーム差もいつの間にか11に・・マジックもあっと言う間に6になっちゃいましたし、後はもう”その日”が来るのを待つだけ・・ 試合運びも全く危なげないって感じのものが多いです。先制するとそのまま押し切るし、たまに先制されても慌てず騒がずじっくり攻めて逆転。最近は若手投手が投げる試合でさえあっさり勝ちますし・・これから先、ど......続きを読む»

小笠原の挑戦

最初に、御礼を。 昨日、昔の記事見てて気がついたんですけど、このブログ、始めてからちょうど1年になってました。眠くて書けませんでしたけど(苦笑) 深い考察もなく、見たまんま、感情の赴くまま、しかも好きな選手のことばかり書いてるこんな稚拙な文章を、いつも読んで下さって本当にありがとうございます。 最近はすっかりサボり癖がついて、ついつい何日も更新しなかったりもしてますが、あくまで自分......続きを読む»

鈴木尚広と村田修一がチームを、そして大田を救ってくれた

いい日もあれば、悪い日もある・・ 一昨日がいいことばっかりの日だった分、昨日は余計に苦い思いが多い試合になりました。 長野がノーヒット、宮國は5勝目が消え、阿部が負傷退場・・ そして、大田も・・ 足を活かしての内野安打、プロ入り初めて選んだ四球・・昨日の様な活躍がそう続けて出来るものではありません。地味でもいい、何か一つでもチームに貢献してくれと思っていましたからホッとしまし......続きを読む»

燃えろ!村田!

“バント指令”は主導権を握るための最善策— 報知にそう書いてありました。 指揮官は悪くない、決め切れなかった坂本こそが悪いのだ、と・・ 確かに決め切れなかったのは坂本自身の責任でしょう。 でも・・この作戦に頷いた人って・・多いんですかね・・ 少なくとも自分は、”最善策”だったのかな・・と疑問に思ったんですけど・・ それにしても、この報知の書き方、なんか、昨年の終盤......続きを読む»

宮國ってまだ2年目でしたね

快勝、大勝、圧勝・・まあ、なんでもいいか。 一昨日は個人的には”余裕の負け”でしたけど、昨日はスタメンの殆どを途中で休ませる”余裕たっぷりの勝利”でしたね。 相手投手が前回の登板で中日相手に好投していた加賀美。そう簡単には点取れないかも・・なんて思っていましたが、それがまさかこんな展開になろうとは・・ やはり、ミスが多い方が負ける・・それを改めて思い知らされる序盤の展開でした。肝心......続きを読む»

ジャイアンツには、内海がいる

ナイスピッチング。 本当によくやってくれました。 投手陣、特にリリーフ陣が苦しい時に 「今日は最後まで一人で投げる」 と言い残し、マウンドへ。 その言葉に違わぬ素晴らしい投球。 気がつけば、6回までノーヒットピッチング。 もしかしたら・・自分の胸も躍りました。 しかし、7回2死、初めてヒットを許すと、8回には本塁打を浴び遂に1失点。 スコアは3対......続きを読む»

長野先制、坂本逆転。由伸激走!

明日の予告先発は・・小野? え?・・誰だっけ? 全く予想外の名前に、思わず混乱しちゃいました。 まさか・・杉内が・・ 後から確認すると・・やはり、登録抹消。”肩の違和感”だそうです。 新聞を読む限り重症ではないようですが・・どれくらいかかるんだろう・・ ・・まあ、今季絶望とか、そういうんじゃないのが救いといえば救い。暫く休んできっちり直して、ポストシーズンで投げて......続きを読む»

10勝目ならず・・

3回裏・・ミレッジ。まあ、まだまだ大丈夫。 4回裏・・畠山・・せっかく同点にしてもらったのに・・ 5回表、實松!、坂本!、阿部!!よし、3点リード! 5回裏・・武内・・まさか・・ こんな”打ち合い”、ほんと久し振りに見ました。凄い前半戦でしたね。 立ち上がり、2回まではあんなに静かだったのに・・ それにしても・・5回に最高の形で勝ち越した時は、これで澤村の10勝目は堅......続きを読む»

勝ち運

最初に、嬉しかったことを一つ。 今朝、辻内のことを書かれたあるブログを読んでいたのですが、そこのコメント欄に懐かしいお名前を見つけました。 おお!○○○さんではないか! いや、この方以前よくコメントして頂いていたんですよ。ほんと毎回のように・・この方だけに頂いた回もけっこうあって、本当に励みになったものでした。 いつの頃からか拝見しなくなったんで、もう書かれなくなったのかな・......続きを読む»

辻内、7年目の初昇格

長かった・・ ここまで・・本当に長かった・・ 夏の甲子園での19奪三振に熱狂してから7年・・ ドラフト1位で巨人に入団して7年目にして遂に・・ もう、言葉に出来ないくらい・・感慨深いです。 かつて彼の姿に見出した”左のエース”としての登場ではありません。 たび重なる怪我の中、もがき、苦しみ、見つけた”今の居場所”中継ぎとしての昇格。 でも、いいです。 ......続きを読む»

最高の第1ラウンド

幸せな夜です・・ こんなに心穏やかに試合を振り返ることが出来るんですから・・ 打線は爆発、投手陣も万全、文句のつけようがない勝利でした。 敢えて言わせてもらえるとすれば、打線が点を取り過ぎて澤村が完封出来なくなったことかな(笑) 長野のホームランで止めてても良かったのに(笑)・・なんて言えるほど余裕の勝利でしたね。 打線は大野へきっちりお返し・・いや、3倍返しくらい出来......続きを読む»

1 3 4

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9774127

(10月23日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  8. 澤村と斎藤佑樹
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss