NO NAME

長野先制、坂本逆転。由伸激走!

このエントリーをはてなブックマークに追加

明日の予告先発は・・小野?

え?・・誰だっけ?

全く予想外の名前に、思わず混乱しちゃいました。

まさか・・杉内が・・

後から確認すると・・やはり、登録抹消。”肩の違和感”だそうです。

新聞を読む限り重症ではないようですが・・どれくらいかかるんだろう・・

・・まあ、今季絶望とか、そういうんじゃないのが救いといえば救い。暫く休んできっちり直して、ポストシーズンで投げてくれれば、それでいいです。

勿論、間に合えばレギュラーシーズンも投げて欲しいですけど、幸いゲーム差があるし、内海、澤村、それにホールトンが最近好調ですからなんとかなるでしょう。痛いのは痛いですが、焦って復帰する必要はないですよね。

ただ・・最多勝は苦しくなりましたね。

奪三振はダントツのトップですし、防御率もいい位置に付けているんで或いは”投手三冠”もあるかな、と期待してたんですけど・・ちょっと難しいかな・・その点は残念です。

と、ショックなニュースがあった昨日。しかし、試合の方は”鬼門”神宮で遂に今季初勝利を挙げてくれました。

初先発の江柄子が4回途中で降板。後を受けた高木康もピリッとせず更に1点を失いましたが福田以降の4投手は無失点に抑えてくれました。

七條のスクイズ失敗が大きかったですね。あの場面で更に失点していたらかなり苦しい展開になっていたでしょうから‥

田原はちょっと打たれましたけど、山口、西村は万全でしたね。

杉内離脱でリリーフ陣の更なる負担増が予想されますが、若い投手も頑張っているんで、彼等を引っ張る意味でももうひと踏ん張りして欲しいです。あと少し、頑張れ。

それにしても・・昨日はきっちり抑えましたね、福田・・前の試合のことをまだちょっと根に持ってるんで、素直に喜べませんでした(笑)

一方、打線の方は要所要所で一本が出てくれました。

先制打を放ったのが長野。

2回、二死二塁のチャンスの場面でスライダーを弾き返しセンター前ヒット。江柄子が送ったランナーをきっちり還してくれました。

8回のチャンスにもしぶとくレフト前へ。しかしこれは古城がアウトになって得点出来ず。1打点損しちゃいましたけど、あれは流石に無理だったかな・・

しかし・・やはり”勝負強い”ですね。

この日の2安打で得点圏打率、.357ですから。

全打席ランナーがいてくれたら余裕で首位打者なんですけど(笑)

まあ、それは無理ですが、やはり彼は”還す”打者だと感じました。

松本が復調してきましたし、阿部の負担も考慮して、1番松本、3、4番は長野、坂本、そして5番に阿部・・なんて打順もいいんじゃないかと思うんですが・・どうでしょうね。

その坂本は、5回にバックスクリーンに2試合連続の逆転アーチ。

まるで、光星の後輩、北條に「俺の方が凄いぞ」って見せつけるかのような豪快な一打でしたね。

彼も本当に打って欲しい場面で良く打ってくれますが、ここ2試合は特に際立っています。この2本がなければ、もしかすると連敗したかも知れないんですから・・いや、大袈裟じゃなく、彼がチームを救ってたと言っていいんじゃないでしょうか。

それにしても・・坂本、長野ともに好調なのは見ていて本当に楽しいですね。昔、松井、由伸コンビに熱狂していた頃以来・・かな、この気持ち。

勿論、阿部、由伸も健在ですけど、彼等の負担を軽減するためにも、若い二人がチームをぐいぐい引っ張っていって欲しい。そうすることでチームはもっともっと活性化すると思うんですよ。

若い二人が牽引し、その後をベテラン二人がどんと構えている・・もう万全の態勢ですよね。

そのベテラン二人、阿部は残念ながらノーヒットでしたが、その分、由伸が頑張ってくれました。しかも、足で!

見ていてはらはらしましたが、何とかホームまで無事に還って来てくれてほっとしました(笑)いや、ほんと途中で怪我とかすんなよって思いましたもん。

由伸が元気なのも本当に嬉しいです。

数字としては以前ほどは残せてないですけど、存在感は”嘗ての彼”のまんまですよね。

300号は達成しましたが、”もう一つの目標”がまだあります。達成にはもう少しかかりそうですが、是非達成して貰いたいです。

さあ、今日勝てば対ヤクルト戦、”五分”に戻ります。

先発の小野には、自らの生き残りもありますので、是非昨年のいい時に見せていた”気迫の投球”を見せて欲しいです。

自分の仕事さえきっちりこなしてくれば、後は素晴らしいバックが何とかしてくれますから・・頼んだぞ!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2012 PR
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

nwawwfさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

自分も小野炎上の記事は読んでたんで、まさか先発とは思っていませんでした。

結果は‥3回2失点。ミレッジに一発浴びちゃいましたが、そう悪い内容ではなかったと思います。

江柄子や笠原と違い、昨年も投げている分幾らかでも経験があるんですから、この機会を絶好のチャンスと捉えて頑張って貰いたいところです。

ところで‥こんな時に東野はなにやってんの?とも思ったんですが、彼も故障してたんですね‥今こそ復活して欲しい時なのに‥

仰るように、慌てる必要は全くないと思いますし、現に今日もリリーフ陣の踏ん張りで勝つことができました。

が、やはり気になるのはそのリリーフ陣の疲れ。山口はここ数試合ランナーを溜める場面が多いですし、西村だって疲れはかなりあるでしょう。残る田原、高木京、福田、高木康も頑張ってくれてはいますが、山口、西村ほどの信頼感は‥やはり、心配です。

と、なると内海、澤村には頑張って貰わないと。自身も疲れはあるでしょうが、出来れば完投、最低でも7回は投げて欲しいところですね。

特に澤村には、自分がこの危機を救わねばならない立場にあることの自覚を新たにしてくれれば‥と思います。

まあまずは明日、エースの投球に注目ですね。

長野先制、坂本逆転。由伸激走!

小野は、8/14日のイースタン・ロッテ戦で3回で11失点の大炎上しているんですね。打たれたヒット、なんと10本。四死球も3。
2回に2点、3回になんと9点とられています。
彼を使うということは、相当エマージェンシーだったということです。杉内の症状の詳細はわかりませんが、軽いことを祈るのみです。澤村についても、疲れはあると思います。内海も同じく。元気なのは、ホールトンぐらいでしょうか。宮國がいますので、頭数は足りそうですが。ただ、より中継ぎ・抑えの方に負担は増えそうです。マシソンも9月以降でしょうしね。一岡や先発候補として岸・笠原などの昇格も考えたほうがいいのかもしれません。

あわてる必要は全くありませんが、ここが踏ん張りどころ。
性根を据えていくしかありませんね。

こんな記事も読みたい

3位より2位!2位より1位!!そして連続日本一!!!・・・がいいのは当然ですが、最終的な結果はどうあれ、いい経験積めてると思うよ~。【SakuraSaku* HAWKS】

狙い球が絞れていない【言うはヤスシ】

優勝を左右するのは守備力【アバウトG、アバウト・・・】

8/22 巨人 5-3 ヤクルト → ヨシノブぅ~~~って叫ぶのは2度目か?ヘタレこんだ姿に惚れた!【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

【ジャイアンツ試練の9月到来】【【体育会系野球部】】

杉内抹消…【victoryジャイアンツ】

漸く神宮で勝った【巨人 大鵬 卵焼き】

辻内も持ってないなぁ【野球系男子】

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9860676

(01月23日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  8. 澤村と斎藤佑樹
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss