NO NAME

広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

話を戻します。

今年の7月、後半戦から・・

二軍の指揮を内田監督が執るようになりましたよね。

吉川尚をスタメンに定着させ、7番を打っていた岡本は4番に固定。

正直、それまでの2人は二軍でも成績が安定せず・・こりゃ当分厳しいかな・・と見ていました。

一軍のレギュラー云々なんてとても期待できる状況ではないな・・と。

けど、後半戦、多少打てなくても使い続けていくうちに(吉川は故障で一時お休みしてたみたいですが)・・

2人とも打撃が変わってきましたよね。

岡本はファームの月間MVPを獲得し、吉川尚も一軍最終戦で猛打賞と結果を残しました。

こういう結果に至ったのは何が要因なのか?

他の選手にも同じ方法が当てはまるのか?

それは自分では分かりません。

ただ、内田さんのコメントを見ていると・・

「自主性に任せるなんて言ってないでとにかくやらせて、成功体験を積ませる」らしいですね。

これが全ての選手に当て嵌まるのかどうかは分かりませんが・・

少なくとも数字的にはチームも選手個人も好調だったのを見ると・・一つの成功例なのかなと。

これが”広島式”だとすれば・・

やっぱり、ジャイアンツと広島の差は単に「選手の意識の差」だけじゃないってことになります。

ジャイアンツ・・特に今の首脳陣に感じること・・

とにかく”受け身”的な印象なんですよね。

調子が悪い選手はただ復調を・・待つ。

復調しないときは代わりとなる選手が出てくるのを・・待つ。

(いきなり一軍で活躍してくれるような)若手の・・出現を待つ。

で、待ってるうちに今年もシーズンが終わってしまった・・的な。

「使いたいと思える選手がいない」と監督は嘆いたそうですけど・・

使いたいと思える選手にまで引き上げるのが・・首脳陣の腕の見せ所なんじゃないの?

なんて思うんですけどね。自分としては。

ほんと・・

もし仮にドラフトで清宮君を指名して、引き当てたとしても・・

正直言うと・・自分は期待よりも不安の方が大きいです。少なくとも現時点では。

打撃以外はまだ未熟な彼の力を・・本当に引き出せることが出来るのかな?って・・

ただ待っているうちに気が付けば何年も経ってしまった・・なんてことにならないかと(苦笑)

あ・・いかん。出勤の時間だ。

すいません、毎度毎度脈絡のないまま、オチのないまま書き連ねてしまいましたが、要するに・・

「頑張れ!負けるな!拗ねるな!希望を失うな若者よ!」ってことで締めたいと思います(笑)

来年こそは・・

スタメンに若い選手の名前が増えますように・・



2ページ中2ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017ペナントレース
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

あおがえるさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

恐らく記者の表現なんでしょうけど、この手の話になると毎回選手にのみ原因がある書き方なので・・本当に腹が立っています。

仰るとおり・・チームの育成自体、明らかに他球団に劣っていますからね・・そこもきっちり書けよと言いたいです。

広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ

他球団ファンですが、コメント失礼します。
どなたがこの「意識の差」の発言をされたのかわかりませんが、
この言葉って、能力の無い上司が部下に使うよく聞く言葉ですよね。
会社でもよく聞きます。
自分の指導力の無さの言い訳を「部下の意識の欠落」にしてしまってるのですね。
これではなかなか若手は育たないですよね。

こんな記事も読みたい

来季に向けて【Viva! Dragons!! 】

【西武】2位で全日程終了【獅子党のつぶやき】

ゲレーロの交渉とゲレーロの価値【ドラゴンベースボール】

【巨人考17 Ⅰ】先発陣二つの誤算【巨人を見る】

小林vs宇佐見【博多の熱烈G党オジサン】

ジャイアンツの若手育成の本気度が見えてくる、みやざきフェニックス・リーグ【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

高橋由伸監督【スポーツ徒然草】

先週プラス1試合のジャイアンツ(9月25日~10月3日)最終戦に明日の希望を見た(ことにした)【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:145
  • 累計のページビュー:9773831

(10月19日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 澤村と斎藤佑樹
  8. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss