NO NAME

広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ数年、報知の秋の風物詩となった記事があります。

今年のタイトルは・・「巨人の誤算」

シーズンが終わると同時に数回の連載で誰が悪い、ここが問題・・とネチネチ検証する・・って検証にもなってないけど。

監督とメインの首脳陣の名誉にはしっかりと配慮しながら・・

一部コーチの運用の拙さ、移籍した選手の活躍不足、そして・・毎年必ず繰り返される・・若手選手批判。

本当に・・一方的で、偏向的と言うか・・

毎年毎年、読んでるとほんと・・腹が立ってきて。

今年なんて・・「広島との差が広がってしまったのは若手選手の意識の差である」的な論調でしたからね。

もう怒りを通り越して・・笑っちゃいましたけど(苦笑)

「決まった人しか一軍に上がらない」

「昇格を実力以外で判断されているのでは」

とか”自分の実力不足を棚に上げて”愚痴をこぼす選手がいるんですって。

馬鹿馬鹿しい。そんなことジャイアンツに限らず言ってる奴は何処にでもいるだろうよ。

全ての選手に平等にチャンスが与えられる訳でもないし、首脳陣だって全て公平に評価出来ているかどうかも分からんのだし。

この記者・・たぶん二軍に取材に行ったときは「うんうん、そうだね」なんて適当に相槌打って話を引き出したりしてんでしょうね。

そしてこの時期になるとくるんと掌返し・・なんだろうなぁ。そしてこういう記事の時は決まって記者の名前伏せるし(苦笑)

まあ、愚痴をこぼした選手を擁護するつもりはありませんけど(同情はしますけど)・・

確かに、選手間で温度差はあるんだろうな・・とは思います。

そりゃあ普通の会社にだって、やる気のある奴もいりゃ自分の不遇を嘆いているばかりの奴だっている・・

プロ野球選手だって人間ですから、優等生ばかりじゃないでしょう。

実際に拗ねて練習にもなかなか身が入らない・・なんて選手ももしかすると・・いるのかも知れません。

でも・・

これまで再三書いてきましたが、チームの低迷にしろ若手の伸び悩みにしろ、要因は一つだけじゃないと思うんですよね。

ジャイアンツの若手がだらしないとして・・

そういう空気を生み出しているのは何故か?

ジャイアンツと広島との、選手を取り巻く環境に差はないのか?

そもそも、選手を獲得するときに人間性(真面目に取り組むかとかの意味ですね)の部分までチェックしているのか?

色んな角度から考えて行かないと・・結局、「あいつらがだらしないから」で毎年終わってしまう。

自分の職場でも・・

出来ない若い人に対して「何でできないんだ!」と怒鳴り散らすだけの上司はいます。

でも・・見ていて「何でこの子は言っても出来ないんだろう」とかの分析はやってるようには見えないんですよね。

だから、ただ同じ言葉を繰り返す・・こりゃどっちもどっち・・どっちも不幸だな・・と。

え?自分ですか?

まあ、自分は元々”出来ない人”の側の人間ですから(苦笑)・・つい気持ちが分かっちゃうと言うか(笑)

でもね・・やっぱり自分のときとは過ごしてきた時間も周囲の環境も全然違う訳で・・やっぱり難しいですよ。

だから報知の記者が言いたいことも一方では・・分からない訳でもないんですが(苦笑)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017ペナントレース
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

あおがえるさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

恐らく記者の表現なんでしょうけど、この手の話になると毎回選手にのみ原因がある書き方なので・・本当に腹が立っています。

仰るとおり・・チームの育成自体、明らかに他球団に劣っていますからね・・そこもきっちり書けよと言いたいです。

広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ

他球団ファンですが、コメント失礼します。
どなたがこの「意識の差」の発言をされたのかわかりませんが、
この言葉って、能力の無い上司が部下に使うよく聞く言葉ですよね。
会社でもよく聞きます。
自分の指導力の無さの言い訳を「部下の意識の欠落」にしてしまってるのですね。
これではなかなか若手は育たないですよね。

こんな記事も読みたい

来季に向けて【ViVaDra!!】

【西武】2位で全日程終了【獅子党のつぶやき】

ゲレーロの交渉とゲレーロの価値【ドラゴンベースボール】

【巨人考17 Ⅰ】先発陣二つの誤算【巨人を見る】

小林vs宇佐見【博多の熱烈G党オジサン】

ジャイアンツの若手育成の本気度が見えてくる、みやざきフェニックス・リーグ【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

高橋由伸監督【スポーツ徒然草】

先週プラス1試合のジャイアンツ(9月25日~10月3日)最終戦に明日の希望を見た(ことにした)【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9824233

(12月02日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  8. 澤村と斎藤佑樹
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月02日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss