NO NAME

名もなき一ファンの呟きです

原前監督がルーキーの頃からジャイアンツ一筋です(*´ω`*)
  • 昨日のページビュー:754
  • 累計のページビュー:9262395
  • (03月27日現在)

最新の記事

巨人、岡本、稀勢の里

一人で乗る新幹線って・・本当に寂しいです。 引っ越しを終え、長男と別れ帰路についた今日の午後。 電車に乗って・・東京駅に降りたとき、心はまだ息子のアパートに置いてきたまま・・みたいな気持ちになりました。 その気持ちを押し殺しながら無理やり新幹線に乗って・・でも、その思いはずっと消えなくて。 まあ、息子の前ではそんな素振り見せませんでしたけど。 息子の方こそ、これから実家から遠く離れた関東で......続きを読む»

希望はいつも隣に座ってる・・ジャイアンツの底力を信じましょうや

おはようございます。 今、東京へ向かう新幹線の中で・・この記事を書いています。 ジャイアンツのオープン戦を観戦に・・ではなくて、長男が就職するんで、その引っ越し手伝いのためなんですけどね。 人生初埼玉・・テレビで見たことしかない所なんで、無事にたどり着けるかちょっと心配で(苦笑) 今さらなんですけど、自分もですけど、息子もずっと田舎育ちなんで都会で一人大丈夫かなとも思ったり・・複雑な車中です......続きを読む»

期待外れの人。期待に応えられる人。

春ですね・・ ・・・・・・いかん、続かない(苦笑) 最近また忙しくなって・・上の方ともしっくりいかず、本当に疲れとストレスが溜まる毎日です。 今日はなんとか休み取れたんですけど、それまでは休日出勤とかもあって・・なかなか気を休めることが出来なくて。 正直・・つまんないと感じることの方が多いですね。 でも、嬉しいこともありました。 昨日、息子が高校野球で初めてスタメン(と言っても控え中心の......続きを読む»

ジャイアンツのことを想い、小林が称えられることを喜べることの幸せ

3月11日。 今年もこの日を・・迎えました。 あの日からもう6年・・なのか。 それとも、あの日からまだ6年しか経っていない・・と言うべきか。 感じ方は人それぞれ・・なんでしょうけどね。 自分の場合は・・ あの日は・・ちょうど長男の中学の卒業式の日で。 午前中、式に出て、午後、仕事に戻ってから・・このことを知って。 息子と同じように当日卒業を迎えたばかりの子ども達が・・ってことをニュー......続きを読む»

田口も岡本も・・一歩目を踏み出さなければ二歩目も三歩目もないのだ

最初に・・家族の話を。 実は明日・・長男が理学療法士の国家試験を受けるんですよ。 高校生のとき・・ 陸上部だったんですけど、何度も怪我をして・・苦労してたんですよね。 そのときお世話になった整形外科で、理学療法士の方によくしてもらったことがきっかけで・・今度は自分が手助けする側になりたいって思ったようで。 まあ・・そこからも色々あって、何度か挫けかけたりもしました。 自分も相当悩みました......続きを読む»

ドラフト1位という名の輝きと重みを背負って

行きたかったな・・ なんて今さらながら・・思ってます。 09年以来、我が家の春の恒例行事の一つとなっていた・・宮崎キャンプの見学。 今年はとうとう・・行く機会がありませんでした。 一つは、子どもが大きくなって、そして忙しくなったこと。 長男は理学療法士の国家試験が控え、二男は元々野球に興味なし、そして三男は高校野球に打ち込む日々・・ もう一つは・・職場が変わったこと・・ですかね。以前のよ......続きを読む»

ジャイアンツのために。ファンの願いに応えるために。

おはようございます。 寒いですね・・ 佐賀も雪です。 道路は融けましたけど、屋根や山間はまだ真っ白です。 仕事が休みでよかった・・昨年は平日に降ったんで通勤とか子供の送り迎えとか・・大変でしたから。 ほんとは家でゆっくりキャンプ中継でも見たかったんですけど、実は昨日から嬉野温泉に来てるんですよ。 泊まりでの新年会で・・車で来てるので朝目が覚めたとき真っ白だったときは・・正直焦りました(笑......続きを読む»

全開の山口俊が見られる日

明けまして・・ いや、止めときます。 実際、そんな風に思ってる訳ではないので(苦笑) 気がついたらもう始まってたんだな・・って感じですかね。正直なところ。 相変わらず仕事が忙しいってこともあるんですけど・・何というか・・妙に冷静に受け止めてて。 興味がなくなったとかじゃないんですけどね・・ジャイアンツ関連の記事は変わらずチェックしますし。 選手の状態とか動向とか・・その辺は気になるんです......続きを読む»

稀勢の里の優勝を見る夢が叶った。岡本和真に対して抱く夢もいつか叶いますように

長かった・・ 本当に長かったです・・ その瞬間を見たい・・そして泣きたい。 何年も何年も・・そう願い続けて来ました。 何度も何度も・・届きそうで届きませんでした。 それが今日ついに・・叶いました。 稀勢の里の初優勝・・その瞬間をこの目で見ることが出来て今、本当に嬉しいです。 歯痒さ、悔しさ、もどかしさ・・彼を応援する気持ちが強い分、負の感情に流されてしまうことも多くありました。 彼が......続きを読む»

大補強の真意

お久しぶりです。 元旦からほとんど仕事で・・昨年から引き続きバタバタしてます。 まあ・・10月、11月頃の厳しい状況からはかなり良くなりましたけどね。 今日は久しぶりに休みになったんで・・更新したいと思います。 どんなに忙しくても、現状に釈然としない気持ちを抱いていても・・やっぱりジャイアンツのことは気になりますね。 出勤前とか、休憩時間とか、帰宅直後とか・・最初にすることは関連記事のチェ......続きを読む»

2017年のジャイアンツに望むこと

明けましておめでとうございます。 本年もぼちぼち更新していきたいと思います。よろしくお願いいたします。 新年一発目の記事は・・ 今年の・・2017年のジャイアンツについて望むことを書きたいと思います。 ファンであれば勿論「優勝」というところなんでしょうけど・・ 個人的には・・その点についてはそこまで強く望んではいません。 負けてもいい・・とかではなく、もし、叶わなかったとしても今年までぐ......続きを読む»

あの素晴らしい長野久義をもう一度 【#900】

もうすぐ・・2016年が終わりますね。 楽しいことも、苦しいことも、嬉しかったことも、悲しかったことも・・それぞれたくさんありましたけど・・ どちらかと言えば・・個人的にも、いちジャイアンツファンとしても、”試練”と言う言葉を連想した瞬間が多かったかも知れません。 個人的には・・やっぱり仕事のことですかね。 職場が変わって最初はかなり戸惑いましたし、落ち着いてきたかなと思ったら今度は部下が病......続きを読む»

ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

陽岱鋼も決まりましたね。 某紙によると・・5年15億という破格の条件・・らしいです。 年俸がほぼ倍増・・しかもこれだけ長期ならそりゃあ気持ちも傾くわな・・ と、記事を読みながら妙に納得してしまいました。 それにしても・・ 本当に今回はなりふり構わずと言うか・・ 確かに、陽にしても山口にしても森福にしても素晴らしい選手だとは思います。 ジャイアンツの一員になる以上、他の選手と等しく応援す......続きを読む»

あえて「クルーズ負けるな」とつぶやいてみる

自分は悪くない。 こんなに頑張ってる自分が・・悪いはずがない。 そう・・悪いのは社会だ。 間違っているのは・・社会の方だ。 不平等で、不公平で、不条理で・・不誠実で。 そんな社会が・・自分の足を引っ張っている だから上手くいかないのだ! ああ・・どうにかしてくれ・・ この間違いだらけの社会を・・どうにかしてくれ・・ ・・・・ なんて思ったりしたこと・・ありません? 自分は・・あ......続きを読む»

もう「ジャイアンツ清宮君獲ってくんないかな・・」なんてことは願わないことにする

年取ったかな・・ 最近・・昔を懐かしく感じることが・・多いんですよね。 学生の頃。 独身の頃。 結婚したばかりの頃。 子どもがまだ小さかった頃・・ 実際には、大変だったり苦しかったり・・決して順調に進んでばかりじゃなかったんですけど。 でも・・どんなときでも未来に対する希望は・・捨てなかったっけ。 死にたいくらい落ち込んでいても、ほんの少しでも希望の光が見れれば・・一気に元気になれた......続きを読む»

【小噺】某球団GMのつぶやき(妄想)

ごめんなさい・・ 今回はちょっと張り切り過ぎちゃいました。 でも、分かってください。 ウチは常に優勝を目指さなければならないんです! いい選手をいっぱい集めて・・強いチームを作らなければならないんです! すいません・・ちょっと興奮してしまいました。 そのためには・・努力を惜しまないんです。 ・・具体的に言えば? ・・いくらお金を積んでも構わないんです。 え? なんでそこまでするの......続きを読む»

ゆっくり、じっくり考えればいいよ。山口。

久しぶりに書きます。 ほんとは・・このまま静かに消えていってもいいかな・・と思った時期もあったんですけど。 なんか・・書くのがつまんなくて。最近の自分の記事って、何書いてもどこか嘘っぽさを感じていたんで。 仕事が忙しかったこともありましたが・・ それ以上に今のジャイアンツに対して湧き上がって来るものがなくて・・書けずにいました。 自分が望む方向に一向に向かわないチームを・・ これ以上応援......続きを読む»

そして僕らは、大田泰示を失った

この気持ちは・・理屈じゃない。 チームとしての損得勘定がどうとか、本人のことを思えばとか・・そんなのは今はどうでもいい。 今はただただ・・寂しい。 こんなに寂しい夜は・・本当に久しぶりだ。 松井が去って、暗黒時代に陥ったジャイアンツに嫌気が差して・・すっかり心が離れかけていた8年前の自分。 そんなとき・・再び希望を与えてくれたのが彼だった。 何度も何度も・・本当に何度も失望させられたけど......続きを読む»

果敢に挑む姿勢を見せてくれたジャイアンツに感謝したい

すみません。時間がないので短めに書きます。 もう毎回書いていますが・・仕事が忙しくてなかなか更新出来ずにいます。 正直・・ちょっと疲れてきたんですけどね・・夜も色々考えてあんまり眠れなくて。 部下が一人病気で休んで、他にも体調不良が一人いて・・自分自身が休める状況ではないんですよ(苦笑) まあ・・こんな状況はこれまで何度も経験してきているので、乗り越える自信はありますが(笑) と、言うか・......続きを読む»

ありがとうございました

長い間、本当にお疲れ様でした。 貴方が見せてくれた、素晴らしいプレーの数々、自分は決して忘れません。 永くジャイアンツが忘れていた、「スピード」と言う武器の力、凄さを改めて思い出させてくれたこと。 終盤戦、たとえ劣勢であっても貴方の登場で勇気が湧いてきたこと。 そして・・ドラフト1位でなくとも、凄いボールを投げられなくとも、大きなホームランを打つことが出来なくとも・・努力次第で自分の居場所を......続きを読む»

「2位じゃだめなの?」と自分自身に何度も問いかけてみるけど

毎日、きついです・・ あ、仕事のことです。自分の(苦笑) 前回の記事でも触れましたけど、最近ずっと、忙しい状態が続いているんですよね。 時期的なものもあるんですが、面倒な案件が続いてきたり、部下の一人が体調崩したりと色々あって・・ 負けるか!乗り越えてやるぜ!ともがいてはいるんですけど、己の実力不足は如何ともし難く・・ちょっと行き詰ってるかな・・ でも、苦しい時ほど燃えるっていうか・・そう......続きを読む»

岡本の存在が自分の心を繋ぎ止めてくれる

忙しい毎日。 残業、残業、また残業。そして今日は休日出勤・・こんな感じです。 まあ・・今はジャイアンツの試合を見ても虚しい思いをすることが多いので・・反ってよかったのかも知れませんけど。 今日が最終戦だったみたいですけど、見てませんし、今は何をどう書いたらいいのか分からない状態で・・ なので、ポストシーズンが終わってから、そして仕事と、自分の気持ちがもう少し落ち着いてきたら・・ぼちぼち書いて......続きを読む»

久しぶりに澤村のことを書きたくなった

2010年。 自分にとっての”希望の存在”が、当時中央大学のエースとして活躍を見せていた・・澤村拓一でした。 150㎞を優に超える真っ直ぐ。 鋭く変化するスライダーと、140㎞台のフォーク。 やや制球に難があるものの、9回でも150㎞を記録する豊富なスタミナ・・ そんな評判にプラスして”澤村”というあの伝説の大投手と同姓であることが、自分に強い興味を抱かせ、やがて「ジャイアンツが指名してく......続きを読む»

斎藤雅樹にジャイアンツ再建を託す

ジャイアンツ優勝おめでとう! ・・二軍のことですけどね。 昨日、未来を担ってくれるであろう若き選手達が、イースタンリーグ連覇を達成してくれました。 実際には・・ベテラン陣の力もかなり借りている部分はあるんですけどね(笑) でも、投では3年目の平良と新人の長谷川、中川が、打では2年目の岡本、新人の増田、重信らがそれぞれ二軍の主力として活躍と成長を見せてくれました。 見ていて感じたのが・・斎藤......続きを読む»

ジャイアンツが負けて、本当に悔しくて、寂しい夜

ふざけんじゃねえよ。 これが「一新」を掲げたチームの戦い方かよ。 相手の戦術に簡単に苛々して自滅して。 5回で144球? そんなの初めて見たよ。 安部が死球を受けたときに黒田や新井が怒ったって? それが何や。チームメイトが痛い思いしても涼しい顔しとけってか?紳士だから? ああ、だから辻が死球喰らってもみんな平気な顔してたんだ。紳士だから。 広島は上手かった。そして選手一人一人がチーム......続きを読む»

優勝おめでとうございます。

悔しいですが・・完敗です。 今年のカープは本当に・・強かったです。 いつかは追いてほしい・・と願い続けてきましたが、最後まで隙を見つけることすら・・出来ませんでした。 ベテランも中堅も若手も・・正に一丸となった素晴らしいチームでした。 本当に本当に・・強いチームでした。 優勝おめでとうございます・・ ...続きを読む»

自分が理想とするジャイアンツの姿

ついに・・ついにこの日が来ました。 田口が昨日の阪神戦で好投・・今シーズン10勝目を挙げてくれました。 高卒3年目での達成は桑田投手以来28年ぶり、ドラフトで入団した高卒左腕では初めての快挙・・だそうです。 さらに、規定投球回数到達もチームの高卒左腕としては新浦投手以来、37年ぶりとのこと。 そういう言葉が並ぶのを見て、今シーズンの彼が成し遂げた仕事が、そして存在感がいかに大きなものだったか......続きを読む»

それでも自分にとってジャイアンツは希望なのだ

勝てませんね・・ 8月4日の広島戦で敗れて以降、これで1勝9敗・・ですか。 正直言って・・今度の中日戦は勝ち越せると思っていたんですけどね。 東京ドームだし、相手のローテを見てもそう厳しい感じはしなかったし・・大丈夫かな、と。 しかし結果は・・3連敗。 内海が打ち崩された初戦。 小熊相手に1点しか取れなかった・・2戦目。 そして・・8回に一挙4失点。信じられないような敗れ方をした・・3......続きを読む»

今、苦しんでいるジャイアンツに心から望むこと

敗戦、敗戦、敗戦・・ 逆転優勝へ向けての最後のチャンス・・と思われた6連戦。 結果は・・1勝5敗。今シーズン3度目の5連敗・・という惨憺たる結果に終わりました。 広島戦の初戦こそ、脇谷のサヨナラホームランで辛勝したものの・・次の試合で痛恨の逆転負け。 ここでついに・・ついに、広島に優勝マジックが点灯。 でも、3戦目に勝つことが出来れば・・まだ希望はある、と思っていました。 しかし・・ここ......続きを読む»

リメークドラマって言葉は、某紙が連発するような軽いものではない

最近・・ネットやSNS上で見かけるジャイアンツファンの言葉で「んー」と思うものが・・あります。 それはジャイアンツ以外のチームに対しての言葉、なんですけど・・ 広島と対戦する他球団のにわかファンと化して応援している人。これはまだ分かります。自分だって「勝ってくれ」とは思いますから。 でも、広島に敗れたその球団に対して怒りをぶつけるのは・・いかがなものかな・・と。 中には「広島には負けるくせに......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 30 31

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 澤村と斎藤佑樹
  8. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  9. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・
  10. ジャイアンツのドラフト戦略に思う

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss