ブラジルサッカーレポート

[リオ五輪]男子サッカーブラジル準決勝を完勝し、決勝進出を決めた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

17日(水)午後1:00(日本時間18日(木)午前1:00)にリオデジャネイロのマラカナン・スタジアムで、ブラジル対ホンジュラスの準決勝が行われた。 サッカーの聖地、マラカナン・スタジアムは準決勝から使われ、ブラジルは、何とか無事にこの舞台まで進んでくることができた。

ブラジルの先発メンバーは、前試合、前々試合と同じ。これが今のベストメンバーと考えてよいだろう。

試合は、開始早々から動いた。 開始直後のワンプレー、相手のキックオフからのボール回しを、ゴール前でネイマールが奪い取り、そのまま相手GKと交錯し倒れ込むようにして放ったボールは、無人のゴールマウスの中にきれいに入っていった。 開始15秒でブラジルにゴールが決まったのだ。 このゴールは、ブラジルにとって、かなり楽になったはずだ。 いくら格下相手でも、地元開催で大きなプレッシャーがかかるこの試合、先制点を早くに取れたことで、ブラジルは余裕を持って試合を進めることができるようになった。

ゴールを決めたネイマールは、このゴールでの接触プレーで一旦ピッチを離れた。少し心配したが、無事に戻ってきてくれた。

その後、圧倒的にブラジルが攻め、試合を進めた。 相手ホンジュラスのブラジル選手へのプレッシャーはすごかった。 特に、この日少し引き気味にポジションを取っていたネイマールは、かなり激しくチャージを受けていた。 ネイマールは、そのポジショニングにより、中盤から自分で仕掛ける場面がいつも以上に多く見られ、それがいい攻撃を生み出していた。

そんな中、ガブリエウ・ジェズスが、その後、前半に2点ゴールを決め、前半を3-0で折り返した。 前半26分、ガビゴウからのパスを受けたルアンの縦パスを、ワンタッチでうまく合わせ2点目を、そしてその9分後に、中央のネイマールからの鋭い縦パスを受け、GKと1対1になり、落ち着いて、そして鮮やかにゴールマウスに突き刺し3点目を決めたのだった。

グループリーグでは、チャンスをことごとく外していたガブリエウ・ジェズスだったが、グループリーグ3戦目で初ゴールを決め、だいぶ落ち着いてプレーできるようになっていた。そして、この日は2ゴールを決める活躍だった。

後半開始から、ホンジュラスが2人選手を交代し、前半とは違いホンジュラスも多少攻撃ができるようになったが、ブラジルも攻撃のリズムを崩さなかった。

後半6分には、ネイマールのCKから、CBマルキーニョスが足でコントロールしてシュートを放ち、4点目を決めた。

このような試合の流れから、ブラジルは余裕ができ、随所に個人技を魅せてくれていた。グループリーグ3戦目のデンマーク戦ほどではないにしろ、フッチボウ・アルチが垣間見られた。 ネイマールは数々の個人技を魅せてくれたが、それ以外にも、ルアンがヒールパスを、そしてガビゴウはヘッドでシャぺウのような技を魅せてくれた。

そして、後半23分に、フェリペ・アンデルソンが、この日2ゴールと活躍したガブリエウ・ジェズスに代わり、途中出場を果たした。 オリンピック直前の日本との親善試合で活躍したフェリペ・アンデルソンだったが、グループリーグ3戦目で大活躍したルアンにポジションを奪われていた。 そんなフェリペ・アンデルソンとルアンが初めて共存することになった。どんなポジションになるのか注目したが、ガビゴウがガブリエウ・ジェズスの位置(左FW)に移り、フェリペ・アンデルソンは3トップの右に入った。

5点目は、そんなフェリペ・アンデルソンがゴールに絡んだ。 後半34分、ドリブルで持ち込んだ中央のガビゴウから右サイドのフェリペ・アンデルソンにボールが渡り、フェリペ・アンデルソンのクロスをルアンが軽く合わせてゴールを決めたのだ。 ゴールを決めたルアンとアシストのフェリペ・アンデルソン、そしてネイマールが抱き合って喜んでいたのは印象的だった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
リオ五輪
タグ:
ネイマール
ブラジル代表
サッカー
リオ五輪

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

出られなかった仲間の分も:米国100mハードル3人娘【Sports News 】

《速報》吉田沙保里(フリー)と川井梨紗子(至学館大)が決勝進出【日本レスリング協会blog】

リオ五輪 トライアスロン競技 男子結果速報【須賀啓太のTriathlonレポート】

リオ五輪 競技12日目:女子レスリング、3連続逆転勝ちでの金3つ【スポーツ えっせい】

ヨング・オランイェ、EK予選ベラルース戦プレセレクション【我がフェイエノールト】

オランイェ、WK予選スウェーデン戦プレセレクション【我がフェイエノールト】

【NBA】2016' リオ五輪 8/18 準々決勝 USA○105-78●アルゼンチン。#Rio2016 #USABMNT【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ブラジルが決勝進出!最後の栄光?を達成できるか?!【spoloveブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconkohtoku

  • 昨日のページビュー:173
  • 累計のページビュー:321120

(12月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. [国際親善試合]日本対フランス 終始劣勢だったにもかかわらず、日本は奇跡的な勝利を収めた!
  2. [Jリーグ2015]第2ステージ第1節清水対神戸 清水エスパルスに告ぐ!大至急、大々的な改革を求む!
  3. [Jリーグ2015]清水エスパルスの降格に思うこと
  4. [国際親善試合]日本対ブラジル 過去最高に楽しみな試合だったが、結果は意外なものだった!
  5. [コンフェデレーションズカップ2013]開幕戦ブラジル対日本 残念なことに、まったく予想外の一方的な試合になってしまった!
  6. [チャンピオンズリーグ2012‐13]決勝トーナメント1回戦第1戦レアル・マドリッド対マンチェスター・ユナイテッド 屈指の好カードは一方的な試合だった!
  7. [Jリーグ2013]第5節浦和対磐田 荒天の中、見応えのある好ゲームを見せてもらった!
  8. [プレミアリーグ2012‐13]第26節サウサンプトン対マンチェスター・シティー まさにスカッとするようなジャイアントキリングだった!
  9. [Jリーグ2012][生観戦]第34節(最終節)横浜マリノス対サガン鳥栖 素晴らしい最終戦を魅せてもらった!
  10. [チャンピオンズリーグ2012‐13]決勝トーナメント第1戦ミラン対バルセロナ この結果には驚かされた!

月別アーカイブ

2016
11
08
07
06
2015
12
10
07
06
05
2014
11
10
07
06
2013
09
08
06
04
02
01
2012
12
10
06
05
04
02
01
2011
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss