FCKSA66

月別アーカイブ :2015年09月

【 香川真司 】 1点目の時のギンターへのパスは見事。チームは残されている課題を克服しなければならない時期に入った。 【 ドルトムント vs ダルムシュタット 】

試合 :ブンデスリーガ 第7節 開催日:2015年9月27日 結果 :引き分け スコア:「2-2」 得点者:ヘラー オーバメヤン×2 スル 【 ドルトムント 】 FW ムヒタルヤン オーバメヤン ロイス MF 香川真司 ギュンドアン MF ヴァイグル DF シュメルツァー フンメルス ソクラティス ギンター GK ブルキ FW ムヒタルヤン オーバメヤン ヤヌザイ MF 香川真......続きを読む»

【 本田圭佑 】 本田外しは解決策にならず。 【 ジェノア vs ミラン 】

試合 :セリエA 第6節 開催日:2015年9月27日 結果 :ジェノア勝利 スコア:「1-0」 得点者:ジェマイリ 【 ミラン 】 FW バロテッリ アドリアーノ MF ボナヴェントゥーラ MF ベルトラッチ モントリーヴォ デ・ヨング DF デ・シーリョ ロマニョーリ サパタ カラブリア GK ディエゴ・ロペス FW アドリアーノ バッカ バロテッリ MF MF ベルトラッ......続きを読む»

【 岡崎慎司 】 今の起用のされ方では良いバイオリズムに入れない。 【 レスター vs アーセナル 】

試合 :プレミアリーグ 第7節 開催日:2015年9月26日 結果 :アーセナル勝利 スコア:「2-5」 得点者:ヴァーディ ウォルコット サンチェス×3 ヴァーディ ジルー 【 レスター 】 FW ヴァーディ 岡崎慎司 MF アルブライトン カンテ ドリンクウォーター マレズ DF シュラップ モーガン フート デ・ラート GK シュマイケル FW ヴァーディ MF アルブラ......続きを読む»

本田圭佑とシニシャ・ミハイロヴィッチのACミラン。トップ下の仕事。2トップとトップ下の正しい関係性。本田のベスト・ポジションについて。

【Q】 トップ下というポジションは攻撃を活性化させる仕事が第一なのでは? ディフェンスのバランスを取るのはトップ下の仕事ではないのでは? 【A】 なぜトップ下の本田が守備で頑張っているのか? なぜならば、それが監督からのオーダーであるから。つまり、昨季までのユベントスのトップ下のビダルのような役割を、今季のミランのトップ下の本田はオーダーされている、という事。それから、そもそもとして、「4-3......続きを読む»

【 香川真司 】 対策に対する対策とターンオーバーのやり方。 【 ホッフェンハイム vs ドルトムント 】

試合 :ブンデスリーガ 第6節 開催日:2015年9月23日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:ルディ オーバメヤン 【 ドルトムント 】 FW ロイス オーバメヤン ホフマン MF 香川真司 カストロ MF ヴァイグル DF シュメルツァー フンメルス ソクラティス ギンター GK ブルキ FW ラモス オーバメヤン ムヒタルヤン MF 香川真司 ギュンドアン M......続きを読む»

問題は本田よりも2トップ。本田はきちんと仕事をしている。日本のメディアならば援護射撃を。

問題の1つは2トップで、やはりFWのパフォーマンスが高くないと、攻撃というのは機能しないし威力を持てない。本田としては、2トップに当てて、リターンを受けてシュートであったり、2トップに縦パスが出されたら、その裏を狙って走ったり、という攻撃をしたいと考えていると思うのだが、なかなかバッカとアドリアーノは起点となれないし、きちんとボールが収まった場合でも、バッカとアドリアーノが本田にパスをしてくれる事は......続きを読む»

【 本田圭佑 】 本田が縁の下の力持ちになってチームを支えているのは間違いない。 【 ウディネーゼ vs ミラン 】

試合 :セリエA 第5節 開催日:2015年9月22日 結果 :ミラン勝利 スコア:「2-3」 得点者:バロテッリ ボナヴェントゥーラ サパタ バドゥ ゼパタ 【 ミラン 】 FW バロテッリ バッカ MF 本田圭佑 MF ボナヴェントゥーラ モントリーヴォ デ・ヨング DF デ・シーリョ ロマニョーリ サパタ カラブリア GK ディエゴ・ロペス FW バロテッリ アドリアーノ......続きを読む»

【 香川真司 】 辿り着いたベスト・ポジション。復活だけではなく進化も感じられる。 【 ドルトムント vs レヴァークーゼン 】

試合 :ブンデスリーガ 第5節 開催日:2015年9月20日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「3-0」 得点者:ホフマン 香川真司 オーバメヤン(PK) 【 ドルトムント 】 FW ムヒタルヤン オーバメヤン ホフマン MF 香川真司 ギュンドアン MF ヴァイグル DF シュメルツァー フンメルス ソクラティス ギンター GK ブルキ FW ラモス ヤヌザイ オーバメヤン......続きを読む»

【 本田圭佑 】 本田へのブーイングは恥ずべき行為。 【 ミラン vs パレルモ 】

試合 :セリエA 第4節 開催日:2015年9月19日 結果 :ミラン勝利 スコア:「3-2」 得点者:バッカ ヒリェマルク ボナヴェントゥーラ ヒリェマルク バッカ 【 ミラン 】 FW バッカ アドリアーノ MF 本田圭佑 MF ボナヴェントゥーラ モントリーヴォ クツカ DF デ・シーリョ ロマニョーリ サパタ アバーテ GK ディエゴ・ロペス FW バロテッリ バッカ ......続きを読む»

【 岡崎慎司 】 まずはフィジカル・コンディションの回復を。次に強い当たりに対するプレイにアイデアを。 【 ストーク vs レスター 】

試合 :プレミアリーグ 第6節 開催日:2015年9月19日 結果 :引き分け スコア:「2-2」 得点者:ボージャン ウォルターズ マレズ(PK) ヴァーディ 【 レスター 】 FW ヴァーディ 岡崎慎司 MF カンテ ドリンクウォーター インレル マレズ DF シュラップ モーガン フート デ・ラート GK シュマイケル FW ヴァーディ ウジョア MF アルブライトン カ......続きを読む»

【 武藤嘉紀 】 スピードとフィジカルでは通用しているのが最大の強味。 【 マインツ vs ホッフェンハイム 】

試合 :ブンデスリーガ 第5節 開催日:2015年9月18日 結果 :マインツ勝利 スコア:「3-1」 得点者:シュミット マリ×3 【 マインツ 】 FW 武藤嘉紀 MF デ・ブラシス マリ クレメンス MF モリッツ バウムガルトリンガー DF ベングトソン ベル ブンガート ブロンシンスキ GK カリウス FW ニーダーレヒナー MF パーカー セルダル クレメンス MF......続きを読む»

【 香川真司 】 内容としては良くなかったが、それでも逆転勝利。香川は後半から出場し、中盤の攻守の機能性を上げた。 【 ドルトムント vs クラスノダール 】

試合 :EL 開催日:2015年9月17日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「2-1」 得点者:ママエフ ギンター パク・チュホ 【 ボルシア・ドルトムント 】 FW オーバメヤン MF ムヒタルヤン パク・チュホ カストロ ヤヌザイ MF ギュンドアン DF シュメルツァー フンメルス ソクラティス ギンター GK ヴァイデンフェラー FW ヤヌザイ MF ムヒタルヤン 香......続きを読む»

【 武藤嘉紀 】 高い可能性を感じさせるポテンシャルと成長速度の早さ。 【 シャルケ vs マインツ 】

試合 :ブンデスリーガ 第4節 開催日:2015年9月13日 結果 :シャルケ勝利 スコア:「2-1」 得点者:マティプ マリ フンテラール 【 マインツ 】 FW 武藤嘉紀 マリ MF クレメンス ラツァ バウムガルトリンガー ブロンシンスキ DF ベングトソン ベル ブンガート バログン GK カリウス FW 武藤嘉紀 ニーダーレヒナー MF マリ MF デ・ブラシス クレ......続きを読む»

【 岡崎慎司 】 スタメン出場も前半だけで交代。しかし岡崎を代える必要はあったのか? 【 レスター vs アストン・ヴィラ 】

試合 :プレミアリーグ 第5節 開催日:2015年9月13日 結果 :レスター勝利 スコア:「3-2」 得点者:グリーリッシュ ヒル デ・ラート ヴァーディ ダイアー 【 レスター 】 FW ヴァーディ 岡崎慎司 MF アルブライトン ドリンクウォーター インレル マレズ DF シュラップ モーガン フート デ・ラート GK シュマイケル 前半39分、CKの流れから最後はグリー......続きを読む»

【 本田圭佑 】 ミランが得点できなかった原因。本田の悪かった部分と良かった部分。ミハイロヴィッチの采配。 【 インテル vs ミラン 】

試合 :セリエA 第3節 開催日:2015年9月13日 結果 :インテル勝利 スコア:「1-0」 得点者:グアリン 【 ミラン 】 FW バッカ アドリアーノ MF 本田圭佑 MF ボナヴェントゥーラ モントリーヴォ クツカ DF デ・シーリョ ロマニョーリ サパタ アバーテ GK ディエゴ・ロペス FW バロテッリ アドリアーノ MF チェルチ MF ボナヴェントゥーラ モン......続きを読む»

【 長谷部誠 】【 大迫勇也 】 1アシストを含む3得点に絡む活躍だった長谷部。やはり移籍した方が良いと思う大迫。 【 フランクフルト vs ケルン 】

試合 :ブンデスリーガ 第4節 開催日:2015年9月12日 結果 :フランクフルト勝利 スコア:「6-2」 得点者:マイアー カステグノス マイアー モデスト カステグノス セフェロヴィッチ ハインツ マイアー 【 フランクフルト 】 FW カステグノス セフェロヴィッチ MF マイアー MF ステンデラ ライナルツ 長谷部誠 DF オチプカ アブラハム ルス イグニョフスキ GK......続きを読む»

【 香川真司 】【 清武弘嗣 】【 酒井宏樹 】 スルーパスとセットプレイで魅せた清武。4試合で15得点の攻撃を牽引する香川。 【 ハノーファー vs ドルトムント 】

試合 :ブンデスリーガ 第4節 開催日:2015年9月12日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「2-4」 得点者:ソビエフ オーバメヤン ムヒタルヤン(PK) ソビエフ O.G. オーバメヤン(PK) 【 ハノーファー 】 FW ソビエフ MF 清武弘嗣 アンドリーセン MF プリブ サン ソルク DF アルボルノズ フェリペ マルセロ 酒井宏樹 GK ツィーラー FW ソビ......続きを読む»

W杯アジア2次予選3試合の総括とハリルホジッチへの最初の評価。

日本のホームの試合でシンガポール相手に引き分けという、ややショックなスタートだったが、その結果に最もショックを受けた人物は、もしかしたらハリルホジッチだったのかもしれない。その前の強化試合では、チュニジアに2得点、ウズベキスタンに5得点、イラクに4得点、という結果で、シンガポール戦でも約20回という決定機を作り出し、それにも関わらず無得点という結果に終わった事は、少なからずハリルホジッチを混乱させた......続きを読む»

アフガニスタン戦選手評価 【 長友佑都。酒井宏樹。森重真人。吉田麻也。西川周作。宇佐美貴史。武藤嘉紀。遠藤航。 】

試合 :W杯アジア2次予選 開催日:2015年9月8日 結果 :日本代表勝利 スコア:「0-6」 得点者:香川真司 森重真人 香川真司 岡崎慎司×2 本田圭佑 FW          岡崎慎司 MF  原口元気    香川真司    本田圭佑 MF       山口蛍   長谷部誠 DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹 GK          西川周作 FW       ......続きを読む»

アフガニスタン戦選手評価 【 岡崎慎司。香川真司。原口元気。本田圭佑。山口蛍。長谷部誠。 】

試合 :W杯アジア2次予選 開催日:2015年9月8日 結果 :日本代表勝利 スコア:「0-6」 得点者:香川真司 森重真人 香川真司 岡崎慎司×2 本田圭佑 FW          岡崎慎司 MF  原口元気    香川真司    本田圭佑 MF       山口蛍   長谷部誠 DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹 GK          西川周作 FW         ......続きを読む»

アフガニスタン戦 【 この試合についての皆様の満足度はどれぐらい? 良かった部分はどこ? 悪かった部分はどこ? 】

試合 :W杯アジア2次予選 開催日:2015年9月8日 結果 :日本代表勝利 スコア:「0-6」 得点者:香川真司 森重真人 香川真司 岡崎慎司×2 本田圭佑 FW          岡崎慎司 MF  原口元気    香川真司    本田圭佑 MF       山口蛍   長谷部誠 DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹 GK          西川周作 この試合についての多く......続きを読む»

日本のクロスからの攻撃の威力を高めるための5つの修正点。

1つには、早いタイミングで入り込み過ぎる、という事。かなり昔から指摘し続けてきたが、日本の選手というのは、チャンスエリアに早く入り過ぎてしまう傾向がある。そのせいで、クロスを受けた時には立ち止まっている状態であったりとか、そこに相手の選手を引き寄せてしまったりとかして、チャンスを潰してしまう事が多い。なぜ香川が復調したのかと言えば、体の動きの柔らかさやしなやかさを取り戻しつつあるから、という事もある......続きを読む»

ハリルホジッチをスケープゴートにする事はかなり恥ずかしい。

そもそもとして、9人が引いている守りに対して、フィニッシュのところで完全にフリーになれるような崩しが、そんなに多くできるだろうか? 個の決定力不足を得点力不足の原因にしたくない心理は理解できなくもないが、結局はどのシーンを見ても、きちんとミートできていないとか、シュートを枠に蹴れていないとか、GKに向かってシュートを撃ってしまってるとか、それほど高さがあるわけではない相手にヘディングで競り勝てていな......続きを読む»

カンボジア戦選手評価 【 長友佑都。酒井宏樹。森重真人。吉田麻也。西川周作。宇佐美貴史。興梠慎三。原口元気。 】

試合 :W杯アジア2次予選 開催日:2015年9月3日 結果 :日本代表勝利 スコア:「3-0」 得点者:本田圭佑 吉田麻也 香川真司 FW          岡崎慎司 MF  武藤嘉紀    香川真司    本田圭佑 MF       山口蛍   長谷部誠 DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹 GK          西川周作 FW       武藤嘉紀  岡崎慎司 M......続きを読む»

カンボジア戦選手評価 【 岡崎慎司。香川真司。武藤嘉紀。本田圭佑。山口蛍。長谷部誠。 】

試合 :W杯アジア2次予選 開催日:2015年9月3日 結果 :日本代表勝利 スコア:「3-0」 得点者:本田圭佑 吉田麻也 香川真司 FW          岡崎慎司 MF  武藤嘉紀    香川真司    本田圭佑 MF       山口蛍   長谷部誠 DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹 GK          西川周作 FW       武藤嘉紀  岡崎慎司 M......続きを読む»

カンボジア戦 【 安堵の勝利。しかし根本的な問題というのは解決されていない。 】

試合 :W杯アジア2次予選 開催日:2015年9月3日 結果 :日本代表勝利 スコア:「3-0」 得点者:本田圭佑 吉田麻也 香川真司 FW          岡崎慎司 MF  武藤嘉紀    香川真司    本田圭佑 MF       山口蛍   長谷部誠 DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹 GK          西川周作 相手は5バックだったが、それでもサイドには......続きを読む»

ハリルホジッチの評価と本当に日本が強豪国の仲間入りをしたいのであれば。

実際のところ、ハリルホジッチの良し悪しの判断材料とできる試合は、まだ1試合しかない。シンガポール戦の前の3つの試合、チュニジア戦(スコア「2-0」)、ウズベキスタン戦(スコア「5-1」)、イラク戦(スコア「4-0」)、というのは、世界の強豪国とは言えない相手との日本のホームでの親善試合だったので、個人的には、マイナスではなかった事は確かであるが、しかし、そこでの結果が大きなプラス評価となっているわけ......続きを読む»

カンボジア戦とアフガニスタン戦のポイント。タイムアタック的なノルマの達成に取り組んでもらいたい。

GK 西川周作 東口順昭 六反勇治 DF 森重真人 吉田麻也 丸山祐市 丹羽大輝 DF 長友佑都 酒井高徳 米倉恒貴 酒井宏樹 MF 長谷部誠 山口蛍 遠藤航 柴崎岳 MF 香川真司 原口元気 FW 宇佐美貴史 本田圭佑 武藤嘉紀 永井謙佑 FW 岡崎慎司 興梠慎三 超守備的な格下相手との試合で重要なのは、当然の事ながら、なるべく早く得点を奪う事。それはタイムアタック的な感覚で、試合開始か......続きを読む»

【 本田圭佑 】 本田はミランから移籍した方が良いと思う。 【 ミラン vs エンポリ 】

試合 :セリエA 第2節 開催日:2015年8月29日 結果 :ミラン勝利 スコア:「2-1」 得点者:バッカ サポナラ アドリアーノ 【 ミラン 】 FW アドリアーノ バッカ MF スソ MF ノチェリーノ デ・ヨング ベルトラッチ DF アントネッリ ロマニョーリ サパタ デ・シーリョ GK ディエゴ・ロペス FW アドリアーノ バッカ MF ボナヴェントゥーラ MF ク......続きを読む»

【 香川真司 】 【 原口元気 】 1アシストなど3得点に絡む大活躍の香川。1トップとして難しかった原口。 【 ドルトムント vs ヘルタ 】

試合 :ブンデスリーガ 第3節 開催日:2015年8月30日 結果 :ドルトムント勝利 スコア:「3-1」 得点者:フンメルス オーバメヤン カルー ラモス 【 ヘルタ 】 FW 原口元気 MF ファン・デン・ベルフ ダリダ シェルブレット ストッカー DF プラッテンハルト ブルックス ルステンベルガー ラングカンプ ペカリク GK クラフト FW バウムヨハン カルー MF......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkodahima

管理者 jube

人間学と心理学をベースに組織成功理論の探求をライフワークとしています。サッカーは人生の縮図である。サッカーには人生の全てがある。そんな言葉を胸に日夜サッカーの分析研究に勤しんでいます。サッカーの試合や選手の分析から人生に役立つ何かを見つけ出したい、学びたいという方は是非御覧下さい。

  • 昨日のページビュー:2075
  • 累計のページビュー:24122637

(04月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ岡崎慎司は香川真司や本田圭佑と比べて人気が無いのか?
  2. 香川真司の守備力は高いのか低いのか? ハーフナー・マイクの守備力は高いのか低いのか? 本田圭佑の守備力は高いのか低いのか? 中田英寿の守備力は高いのか低いのか?
  3. 香川真司はベンチ入りも出番無し。モイズを続けさせる積極的な理由が無くなりつつある。 【 チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  4. ブラジル戦 【 誘い込むブラジル。罠にはまる日本。繰り返される日本の悪い癖。世界の強豪国と戦うために必要な事をもう一度考え直すべき。 】
  5. 香川真司は後半31分から途中出場。フィジカルは鍛え過ぎるとマイナスになる事も。 【 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  6. 本田圭佑のプレイが正しかった理由と本田圭佑をトップ下で起用するべき理由。
  7. 香川真司は水を使う選手ではなく水を運ぶ選手としてしばらくはプレイするのがポイントになると思う。 【 マンチェスター・ユナイテッド vs アーセナル 】
  8. 香川真司が大活躍。ギュンドアンやシャヒンが戻ってきても同じようなプレイを継続させて欲しい。そして、香川が得点数を増やすためには? 【 アンデルレヒト vs ドルトムント 】
  9. 香川真司に求められているのはポール・スコールズのような存在になる事。【 レヴァークーゼン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  10. 香川真司はベンチ外。座礁し沈没するモイズのマンチェスター・ユナイテッド号。 【 ストーク・シティ vs マンチェスター・ユナイテッド 】

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2009
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2007
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss