FCKSA66

月別アーカイブ :2012年10月

内田、清武、スタメンフル出場。環境に適したプレーをする事と更なるレベルアップをする事と。【 シャルケ vs ニュルンベルク 】

試合 :ブンデスリーガ 第9節 開催日:2012年10月27日 結果 :シャルケ勝利 スコア:「1-0」 得点者:ファルファン ○ 最新エントリー 【2012/10/31】 酒井高徳スタメンフル出場。乾はスタメンも前半だけで交代。岡崎は後半35分からの途中出場。 【 シュツットガルト vs フランクフルト 】 ...続きを読む»

長谷部は右SHでスタメンフル出場。1アシスト。攻守において高いパフォーマンスを発揮し存在感を示す。【 デュッセルドルフ vs ヴォルフスブルク 】

試合 :ブンデスリーガ 第9節 開催日:2012年10月27日 結果 :ヴォルフスブルク勝利 スコア:「1-4」 得点者:ドスト オリッチ ドスト ランゲネケ ジエゴ ○ 最新エントリー 【2012/10/30】 長友スタメンフル出場。システムの相性と「3-3-3-1」と長友のプレースタイルと。【 ボローニャ vs インテル 】 ...続きを読む»

ファーガソンの「4-4-2 ダイヤモンド型」についての考察。現状の問題点とそれを解決するためのポイントとは?

ファーガソンは、中盤をダイヤモンド型にしている、と言っていますが、ダイヤモンド型の中盤の形には大別して2種類有り、つまり、「4-3-1-2」の3ボランチ型と「4-1-3-2」の2列目3枚型。そして、ファーガソンの発言を聞いていると、その意図としては「4-3-1-2」の3ボランチ型なのかな、と思うのですが、しかし、実際の試合においては、香川とクレヴァリーは2列目のサイドの位置でプレーしている事も多く、......続きを読む»

酒井高徳スタメン出場。岡崎途中出場。上位3チームとの比較からシュツットガルトの低迷の原因を探る。 【 シュツットガルト vs コペンハーゲン 】

試合 :ヨーロッパリーグ 開催日:2012年10月25日 結果 :引き分け スコア:「0-0」 得点者:無し ○ 最新エントリー 【2012/10/27】 ファーガソンの「4-4-2 ダイヤモンド型」についての考察。現状の問題点とそれを解決するためのポイントとは? ...続きを読む»

内田スタメンフル出場。堅守カウンターだけどリトリートしたベタ引きの守備ではない戦い方のシャルケが勝利。【 アーセナル vs シャルケ 】

試合 :チャンピオンズリーグ 開催日:2012年10月24日 結果 :シャルケ勝利 スコア:「0-2」 得点者:フンテラール アフェライ ○ 最新エントリー 【2012/10/26】 酒井高徳スタメン出場。岡崎途中出場。上位3チームとの比較からシュツットガルトの低迷の原因を探る。 【 シュツットガルト vs コペンハーゲン 】 ...続きを読む»

香川スタメン出場。1アシスト。縦パスをしっかり収めて前を向き効果的なプレーをする、そこに集中して欲しい。【 マンチェスター・ユナイテッド vs スポルティング・ブラガ 】

試合 :チャンピオンズリーグ 開催日:2012年10月23日 結果 :マンチェスター・ユナイテッド勝利 スコア:「3-2」 得点者:アラン×2 ハビエル・エルナンデス エヴァンス ハビエル・エルナンデス ○ 最新エントリー 【2012/10/25】 内田スタメンフル出場。堅守カウンターだけどリトリートしたベタ引きの守備ではない戦い方のシャルケが勝利。【 アーセナル vs シャルケ......続きを読む»

本田スタメン出場。本田はボランチの仲間としてプレーした方が効果的。但しそれはあくまでもトップ下として。 【 CSKAモスクワ vs ルビン・カザン 】

試合 :ロシアチャンピオンリーグ 第12節 開催日:2012年10月21日 結果 :CSKAモスクワ勝利 スコア:「2-0」 得点者:エルム(PK) ムサ ○ 最新エントリー 【2012/10/24】 香川スタメン出場。1アシスト。縦パスをしっかり収めて前を向き効果的なプレーをする、そこに集中して欲しい。【 マンチェスター・ユナイテッド vs スポルティング・ブラガ 】 ......続きを読む»

清武スタメン出場。結果をエゴイスティックに求める、という事ではなくて、純粋に個の能力をもっと高める必要性がある。【 ニュルンベルク vs アウグスブルク 】

試合 :ブンデスリーガ 第8節 開催日:2012年10月21日 結果 :引き分け スコア:「0-0」 得点者:無し ○ 最新エントリー 【2012/10/23】 本田スタメン出場。本田はボランチの仲間としてプレーした方が効果的。但しそれはあくまでもトップ下として。 【 CSKAモスクワ vs ルビン・カザン 】 ...続きを読む»

ブラジル戦の評価を誤ってはいけない。日本のサッカーをミスリードしてはいけない。日本のサッカー人は間違った固定観念や恥ずかしい考え方を捨てるべき。

ブラジル戦について、日本はハイプレス&ポゼッションのサッカーでどこまで通用するのか試したのだから・・・、という事を言われる人がいますが、ハッキリ言って、そんな事は、この試合の評価には全く関係ありません。日本ができなかった事は、守備ブロック(設定した守備のゾーン)での守備の強さを発揮する事と、相手のDFラインの裏を突くような攻撃をする事と、大きくはその2つであり、それは戦い方がハイプレス&ポゼッション......続きを読む»

ブラジル戦選手評価 【 ボランチの後継者はまだ現れず。試合をコントロールし戦い方を修正できる選手になる必要性。競い合う内田と酒井宏樹。 】

試合 :国際親善試合 開催日:2012年10月16日 結果 :ブラジル代表勝利 スコア:「0-4」 得点者:パウリーニョ ネイマール(PK) ネイマール カカ ○ 最新エントリー 【2012/10/20】 ブラジル戦の評価を誤ってはいけない。日本のサッカーをミスリードしてはいけない。日本のサッカー人は間違った固定観念や恥ずかしい考え方を捨てるべき。 ...続きを読む»

ブラジル戦選手評価 【 ゼロトップの使用意図を理解する。本田と香川の役割を明確にする。前の4枚の組み合わせには柔軟性を持たせる。 】

試合 :国際親善試合 開催日:2012年10月16日 結果 :ブラジル代表勝利 スコア:「0-4」 得点者:パウリーニョ ネイマール(PK) ネイマール カカ ○ 最新エントリー 【2012/10/19】 ブラジル戦選手評価 【 ボランチの後継者はまだ現れず。試合をコントロールし戦い方を修正できる選手になる必要性。競い合う内田と酒井宏樹。 】 ...続きを読む»

ブラジル戦 【 誘い込むブラジル。罠にはまる日本。繰り返される日本の悪い癖。世界の強豪国と戦うために必要な事をもう一度考え直すべき。 】

試合 :国際親善試合 開催日:2012年10月16日 結果 :ブラジル代表勝利 スコア:「0-4」 得点者:パウリーニョ ネイマール(PK) ネイマール カカ ○ 最新エントリー 【2012/10/18】 ブラジル戦選手評価 【 ゼロトップの使用意図を理解する。本田と香川の役割を明確にする。前の4枚の組み合わせには柔軟性を持たせる。 】 ...続きを読む»

世界の強豪国と戦うために必要な事。コンパクト。ファーストディフェンス。アタック&カバー。カウンター。DFラインの裏。相手と状況の見極め。意識統一。

1 コンパクトを終始保つ事。 2 ファーストディフェンスを忘れない事。 3 アタック&カバーの守備連携を高いレベルでやる事。 4 攻め急がずに、しかし、縦に速い攻撃を常に意識する事。 5 相手のDFラインの裏で起点を作る事。 6 自分たちのサッカーに固執し過ぎない事。 7 攻めるべきか守るべきか、全員が統一された意識を持つ事。 ○ 最新エントリー 【2012/10/17】 ブ......続きを読む»

フランス戦選手評価 【 ボランチの後継者。2列目に次ぐ豊富な人材のサイドバック。充実の今野と吉田と川島。新たな可能性を見せた乾。 】

試合 :国際親善試合 開催日:2012年10月12日 結果 :日本代表勝利 スコア:「0-1」 得点者:香川真司 ○ 最新エントリー 【2012/10/16】 世界の強豪国と戦うために必要な事。コンパクト。ファーストディフェンス。アタック&カバー。カウンター。DFラインの裏。相手と状況の見極め。意識統一。 ...続きを読む»

フランス戦選手評価 【 辛抱強く育成。可能性へのシビアな判断。より輝く香川と本田の共存。流れを意識したプレーの必要性。 】

試合 :国際親善試合 開催日:2012年10月12日 結果 :日本代表勝利 スコア:「0-1」 得点者:香川真司 ○ 最新エントリー 【2012/10/15】 フランス戦選手評価 【 ボランチの後継者。2列目に次ぐ豊富な人材のサイドバック。充実の今野と吉田と川島。新たな可能性を見せた乾。 】 ...続きを読む»

フランス戦 【 落日のフランスを撃沈。乾と香川と清武を2列目に並べる形にも可能性。勝利という事以外にも多くの収穫があった試合。 】

試合 :国際親善試合 開催日:2012年10月12日 結果 :日本代表勝利 スコア:「0-1」 得点者:香川真司 ○ 最新エントリー 【2012/10/14】 フランス戦選手評価 【 辛抱強く育成。可能性へのシビアな判断。より輝く香川と本田の共存。流れを意識したプレーの必要性。 】 ...続きを読む»

今回の欧州遠征に対して個人的に思っている事。乾と香川と清武の2列目。乾や清武や内田のボランチ起用。佐藤寿人と宮市と高橋の使われ方や招集意図。

FW:ハーフナー・マイク 佐藤寿人 FW:香川真司 乾貴士 清武弘嗣 宮市亮 MF:本田圭佑 中村憲剛 MF:遠藤保仁 細貝萌 長谷部誠 高橋秀人 DF:長友佑都 酒井高徳 内田篤人 酒井宏樹 駒野友一 DF:今野泰幸 吉田麻也 栗原勇蔵 GK:川島永嗣 西川周作 権田修一 ○ 最新エントリー 【2012/10/13】 フランス戦 【 落日のフランスを撃沈。乾と香川と清武を2......続きを読む»

香川に必要とされている事。ボールの受け方。それだけでプレーの質や相手に与える脅威は大きく変わる。

これまで何度も指摘してきたように、プレミアに来てからの香川の課題の1つは、ボールの受け方、という事だと思っています。Jリーグからブンデスリーガへ渡り、そこにはJリーグ以上のフィジカルコンタクトの強さ、というものがあって、しかしそれは、香川が有しているアジリティとテクニック、それから、少しフィジカルを鍛える事によって克服できました。ところが、現在香川がプレーしているプレミアには、フィジカルコンタクトに......続きを読む»

宇佐美スタメン出場。後半17分で交代。チームとしての実力差が大きかった中で活躍できず。【 バイエルン・ミュンヘン vs ホッフェンハイム 】

試合 :ブンデスリーガ 第7節 開催日:2012年10月6日 結果 :バイエルン・ミュンヘン勝利 スコア:「2-0」 得点者:リベリ×2 ○ 最新エントリー 【2012/10/11】 香川に必要とされている事。ボールの受け方。それだけでプレーの質や相手に与える脅威は大きく変わる。 ...続きを読む»

現地メディアによる評価という「ものさし」への懸念。監督や選手の発言が絶対的な真実や正しさであると認識してしまう事への懸念。

海外のリーグで活躍する日本人選手が増加し、最近では、現地メディアによる評価、という記事を目にする事も多くなってきた。個人的には、できるだけそういう記事は見ないようにしているが、それでも、どうしても目に入ってしまう。そして、そういう現地メディアによる評価、というものを見る度に、それが、海外で活躍する日本人選手たちの間違いの無い評価だと勘違いしてしまう人が多くいるのではないか、と危惧してしまう。 ......続きを読む»

長友スタメン出場。後半3分に退場。しかしパフォーマンスとしては上々だった。【 ACミラン vs インテル 】

試合 :セリエA 第7節 開催日:2012年10月7日 結果 :インテル勝利 スコア:「0-1」 得点者:サムエル ○ 最新エントリー 【2012/10/10】 宇佐美スタメン出場。後半17分で交代。チームとしての実力差が大きかった中で活躍できず。【 バイエルン・ミュンヘン vs ホッフェンハイム 】 ...続きを読む»

香川スタメン出場。ルーニーの存在による香川にとってのマイナスとプラス。ファーガソンがトップ下に求めている事。 【 ニューカッスル・ユナイテッド vs マンチェスター・ユナイテッド 】

試合 :プレミアリーグ 第7節 開催日:2012年10月7日 結果 :マンチェスター・ユナイテッド勝利 スコア:「0-3」 得点者:エヴァンス エヴラ クレヴァリー ○ 最新エントリー 【2012/10/09】 長友スタメン出場。後半3分に退場。しかしパフォーマンスとしては上々だった。【 ACミラン vs インテル 】 ...続きを読む»

内田スタメンフル出場。もっともっと高いパフォーマンスを発揮できる選手であるはず。【 シャルケ vs ヴォルフスブルク 】

試合 :ブンデスリーガ 第7節 開催日:2012年10月6日 結果 :シャルケ勝利 スコア:「3-0」 得点者:ファルファン アフェライ ノイステッター ○ 最新エントリー 【2012/10/08】 香川スタメン出場。ルーニーの存在による香川にとってのマイナスとプラス。ファーガソンがトップ下に求めている事。 【 ニューカッスル・ユナイテッド vs マンチェスター・ユナイテッド 】......続きを読む»

もし日本代表の監督がミハイロ・ペトロヴィッチだったら。もし日本代表でミハイロ・ペトロヴィッチのサッカーをやるとしたら。

現在首位のサンフレッチェ広島と第3位の浦和レッズ。 この2チームに共通しているのはミハイロ・ペトロヴィッチのサッカーである事。 今季のJリーグでは最も結果を残せているサッカーでもあるこのシステムを日本代表でやったらどうなるのか? 今回はそれを少し考えてみたいと思います。 ○ 最新エントリー 【2012/10/07】 内田スタメンフル出場。もっともっと高いパフォーマンスを発揮できる選......続きを読む»

内田スタメンフル出場。しかし好調時のパフォーマンスまでにはもう少し。【 シャルケ vs モンペリエ 】

試合 :チャンピオンズリーグ 開催日:2012年10月3日 結果 :引き分け スコア:「2-2」 得点者:アイト・ファナ ドラクスラー フンテラール(PK) カマラ ○ 最新エントリー 【2012/10/06】 現地メディアによる評価という「ものさし」への懸念。監督や選手の発言が絶対的な真実や正しさであると認識してしまう事への懸念。 ...続きを読む»

長友スタメンフル出場。攻守に高いパフォーマンスで勝利に貢献。【 インテル vs フィオレンティーナ 】

試合 :セリエA 第6節 開催日:2012年9月30日 結果 :インテル勝利 スコア:「2-1」 得点者:ミリート カッサーノ ロムロ ○ 最新エントリー 【2012/10/05】 もし日本代表の監督がミハイロ・ペトロヴィッチだったら。もし日本代表でミハイロ・ペトロヴィッチのサッカーをやるとしたら。 ...続きを読む»

ハーフナースタメンフル出場。サイドやトップ下の選手とポジションを流動的にできるCFへの期待。【 ユトレヒト vs フィテッセ 】

試合 :エールディビジ 第7節 開催日:2012年9月29日 結果 :フィテッセ勝利 スコア:「1-2」 得点者:ファン・ヒンケル ボニー ムレンガ ○ 最新エントリー 【2012/10/04】 内田スタメンフル出場。しかし好調時のパフォーマンスまでにはもう少し。【 シャルケ vs モンペリエ 】 ...続きを読む»

乾スタメン出場。好調状態を継続させる精神的且つ肉体的なタフさが必要になってくる。 【 フランクフルト vs フライブルク 】

試合 :ブンデスリーガ 第6節 開催日:2012年9月30日 結果 :フランクフルト勝利 スコア:「2-1」 得点者:クルーゼ マイアー×2 ○ 最新エントリー 【2012/10/03】 ハーフナースタメンフル出場。サイドやトップ下の選手とポジションを流動的にできるCFへの期待。【 ユトレヒト vs フィテッセ 】 ...続きを読む»

長友スタメン出場。1アシスト。3バックシステムの中で長友を活かすには? 【 キエーヴォ vs インテル 】

試合 :セリエA 第5節 開催日:2012年9月26日 結果 :インテル勝利 スコア:「0-2」 得点者:A・ペレイラ カッサーノ ○ 最新エントリー 【2012/10/02】 長友スタメンフル出場。攻守に高いパフォーマンスで勝利に貢献。【 インテル vs フィオレンティーナ 】 ...続きを読む»

香川スタメン出場。素晴らしい得点を決める。失敗を恐れずにチャレンジして成功率を高めたい。【 マンチェスター・ユナイテッド vs トッテナム 】

試合 :プレミアリーグ 第6節 開催日:2012年9月29日 結果 :トッテナム勝利 スコア:「2-3」 得点者:フェルトンゲン ベイル ナニ デンプシー 香川真司 ○ 最新エントリー 【2012/10/01】 乾スタメン出場。好調状態を継続させる精神的且つ肉体的なタフさが必要になってくる。 【 フランクフルト vs フライブルク 】 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkodahima

管理者 jube

人間学と心理学をベースに組織成功理論の探求をライフワークとしています。サッカーは人生の縮図である。サッカーには人生の全てがある。そんな言葉を胸に日夜サッカーの分析研究に勤しんでいます。サッカーの試合や選手の分析から人生に役立つ何かを見つけ出したい、学びたいという方は是非御覧下さい。

  • 昨日のページビュー:2075
  • 累計のページビュー:24122637

(04月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ岡崎慎司は香川真司や本田圭佑と比べて人気が無いのか?
  2. 香川真司の守備力は高いのか低いのか? ハーフナー・マイクの守備力は高いのか低いのか? 本田圭佑の守備力は高いのか低いのか? 中田英寿の守備力は高いのか低いのか?
  3. 香川真司はベンチ入りも出番無し。モイズを続けさせる積極的な理由が無くなりつつある。 【 チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  4. ブラジル戦 【 誘い込むブラジル。罠にはまる日本。繰り返される日本の悪い癖。世界の強豪国と戦うために必要な事をもう一度考え直すべき。 】
  5. 香川真司は後半31分から途中出場。フィジカルは鍛え過ぎるとマイナスになる事も。 【 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  6. 本田圭佑のプレイが正しかった理由と本田圭佑をトップ下で起用するべき理由。
  7. 香川真司は水を使う選手ではなく水を運ぶ選手としてしばらくはプレイするのがポイントになると思う。 【 マンチェスター・ユナイテッド vs アーセナル 】
  8. 香川真司が大活躍。ギュンドアンやシャヒンが戻ってきても同じようなプレイを継続させて欲しい。そして、香川が得点数を増やすためには? 【 アンデルレヒト vs ドルトムント 】
  9. 香川真司に求められているのはポール・スコールズのような存在になる事。【 レヴァークーゼン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  10. 香川真司はベンチ外。座礁し沈没するモイズのマンチェスター・ユナイテッド号。 【 ストーク・シティ vs マンチェスター・ユナイテッド 】

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2009
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2007
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss