FCKSA66

月別アーカイブ :2012年06月

ポルトガルvsスペイン 【将来への希望が見えたポルトガル。確実に優勝へと歩を進めるスペイン。】

試合 :EURO2012 準決勝 開催日:2012年6月27日 結果 :スペイン勝利 スコア:「0-0(2PK4)」 得点者:無し ○ 最新エントリー 【2012/06/29】 ドイツvsイタリア 【采配ミスとサイドの不安定さで散ったドイツ。勢いと老練さを合わせ持つチームになっているイタリア。】 ...続きを読む»

特に注目したグループステージ7試合と準々決勝4試合の戦評。【EURO2012】

○ 最新エントリー 【2012/06/28】 ポルトガルvsスペイン 【将来への希望が見えたポルトガル。確実に優勝へと歩を進めるスペイン。】 ○ 【2012/06/13】 オランダvsドイツ 【明暗を分けた2列目の守備意識。オランダは2連敗で崖っぷち。】 オランダもドイツも同じような戦い方で、あまりリスクを冒した戦い方はせず、基本的に攻撃は前の4枚だけで攻める、そしてそ......続きを読む»

イングランドvsイタリア 【試行錯誤しながらも勝ち進むイタリア。2トップのパフォーマンスが足りなかった今大会のイングランド。】

試合 :EURO2012 準々決勝 開催日:2012年6月24日 結果 :イタリア勝利 スコア:「0-0(2PK4)」 得点者:無し ○ 最新エントリー 【2012/06/27】 特に注目したグループステージ7試合と準々決勝4試合の戦評。【EURO2012】 ...続きを読む»

スウェーデン戦(女子) 【澤穂希に復調の兆しが見えた事が大きい。最終18名に選ばれる選手は?】

試合 :スウェーデン遠征 開催日:2012年6月20日 結果 :日本代表勝利 スコア:「1-0」 得点者:永里優季 ○ 最新エントリー 【2012/06/26】 「3-4-3」というシステムが魅力的なのかどうか? ...続きを読む»

スペインvsフランス 【作戦が失敗に終わったフランス。完全に成熟しているスペイン。】

試合 :EURO2012 準々決勝 開催日:2012年6月23日 結果 :スペイン勝利 スコア:「2-0」 得点者:シャビ・アロンソ シャビ・アロンソ(PK) ○ 最新エントリー 【2012/06/25】 イングランドvsイタリア 【試行錯誤しながらも勝ち進むイタリア。2トップのパフォーマンスが足りなかった今大会のイングランド。】 ...続きを読む»

ドイツvsギリシャ 【高い攻撃力を発揮したドイツ。生命線であった守備が精彩を欠いてしまったギリシャ。】

試合 :EURO2012 準々決勝 開催日:2012年6月22日 結果 :ドイツ勝利 スコア:「4-2」 得点者:ラーム サマラス ケディラ クローゼ ロイス サルピンギディス(PK) ○ 最新エントリー 【2012/06/24】 スペインvsフランス 【作戦が失敗に終わったフランス。完全に成熟しているスペイン。】 ...続きを読む»

チェコvsポルトガル 【大人になったかもしれないポルトガル。C・ロナウドを封じられなかったチェコ。】

試合 :EURO2012 準々決勝 開催日:2012年6月21日 結果 :ポルトガル勝利 スコア:「0-1」 得点者:C・ロナウド ○ 最新エントリー 【2012/06/23】 ドイツvsギリシャ 【高い攻撃力を発揮したドイツ。生命線であった守備が精彩を欠いてしまったギリシャ。】 ...続きを読む»

イングランドvsウクライナ 【堅実なイングランドが首位通過。ウクライナは少し力不足だった。】

試合 :EURO2012 グループD 第3戦 開催日:2012年6月19日 結果 :イングランド勝利 スコア:「1-0」 得点者:ルーニー ○ 最新エントリー 【2012/06/22】 チェコvsポルトガル 【大人になったかもしれないポルトガル。C・ロナウドを封じられなかったチェコ。】 ...続きを読む»

アメリカ戦(女子) 【男子も女子も今の日本のサッカーが抱えている課題は同じ。】

試合 :スウェーデン遠征 開催日:2012年6月18日 結果 :アメリカ代表勝利 スコア:「1-4」 得点者:モーガン ワンバック 永里優季 モーガン ワンバック ○ 最新エントリー 【2012/06/21】 スウェーデン戦(女子) 【澤穂希に復調の兆しが見えた事が大きい。最終18名に選ばれる選手は?】 ...続きを読む»

クロアチアvsスペイン 【善戦したがもう一歩だったクロアチア。苦しんだように見えたが実は余裕だったスペイン?】

試合 :EURO2012 グループC 第3戦 開催日:2012年6月18日 結果 :スペイン勝利 スコア:「0-1」 得点者:ヘスース・ナバス ○ 最新エントリー 【2012/06/20】 イングランドvsウクライナ 【堅実なイングランドが首位通過。ウクライナは少し力不足だった。】 ...続きを読む»

ポルトガルvsオランダ 【3連敗で終わったオランダ。CFの選手に高いパフォーマンスが欲しいポルトガル。】

試合 :EURO2012 グループB 第3戦 開催日:2012年6月17日 結果 :ポルトガル勝利 スコア:「2-1」 得点者:ファン・デル・ファールト C・ロナウド×2 ○ 最新エントリー 【2012/06/19】 クロアチアvsスペイン 【善戦したがもう一歩だったクロアチア。苦しんだように見えたが実は余裕だったスペイン?】 ...続きを読む»

女子サッカー。アルガルベカップ2012。ノルウェー戦、デンマーク戦、アメリカ戦、ドイツ戦、を振り返る。

○ 最新エントリー 【2012/06/19】 アメリカ戦(女子) 【男子も女子も今の日本のサッカーが抱えている課題は同じ。】 ○ 【2012/03/03】 ノルウェー戦(女子) 「攻撃はシステムの機能性と永里。守備はW杯の時のハイプレスと感覚。」 2点を奪っての逆転勝利でしたが、内容は悪かったですね。特に前半は悪かったように思います。1失点だった守備は、少し運が悪け......続きを読む»

スウェーデンvsイングランド 【スピードへの対応に難があるスウェーデン。守備ブロックを早く下げ過ぎるイングランド。】

試合 :EURO2012 グループD 第2戦 開催日:2012年6月15日 結果 :イングランド勝利 スコア:「2-3」 得点者:キャロル OG メルベリ ウォルコット ウェルベック ○ 最新エントリー 【2012/06/18】 ポルトガルvsオランダ 【3連敗で終わったオランダ。CFの選手に高いパフォーマンスが欲しいポルトガル。】 ...続きを読む»

ウクライナvsフランス 【攻守にもう1つ工夫が欲しいウクライナ。堅実な強さを見せるフランス。】

試合 :EURO2012 グループD 第2戦 開催日:2012年6月15日 結果 :フランス勝利 スコア:「0-2」 得点者:メネズ キャベイ ○ 最新エントリー 【2012/06/17】 スウェーデンvsイングランド 【スピードへの対応に難があるスウェーデン。守備ブロックを早く下げ過ぎるイングランド。】 ...続きを読む»

イタリアvsクロアチア 【後半、中盤のバランスを欠いてしまったイタリア。クロアチアはマンジュキッチに注目。】

試合 :EURO2012 グループC 第2戦 開催日:2012年6月14日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:ピルロ(FK) マンジュキッチ ○ 最新エントリー 【2012/06/16】 ウクライナvsフランス 【攻守にもう1つ工夫が欲しいウクライナ。堅実な強さを見せるフランス。】 ...続きを読む»

オランダvsドイツ 【明暗を分けた2列目の守備意識。オランダは2連敗で崖っぷち。】

試合 :EURO2012 グループB 第2戦 開催日:2012年6月13日 結果 :ドイツ勝利 スコア:「1-2」 得点者:ゴメス×2 ファン・ペルシー ○ 最新エントリー 【2012/06/16】 イタリアvsクロアチア 【後半、中盤のバランスを欠いてしまったイタリア。クロアチアはマンジュキッチに注目。】 ...続きを読む»

オーストラリア戦選手評価 【長友佑都、今野泰幸、栗原勇蔵、内田篤人、川島永嗣、清武弘嗣、酒井宏樹、伊野波雅彦】

試合 :2014年ワールドカップ アジア最終予選 第3戦 開催日:2012年6月12日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:栗原勇蔵 ウィルクシャー(PK) ○ 最新エントリー 【2012/06/16】 イタリアvsクロアチア 【後半、中盤のバランスを欠いてしまったイタリア。クロアチアはマンジュキッチに注目。】 ...続きを読む»

オーストラリア戦選手評価 【前田遼一、本田圭佑、香川真司、岡崎慎司、長谷部誠、遠藤保仁】

試合 :2014年ワールドカップ アジア最終予選 第3戦 開催日:2012年6月12日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:栗原勇蔵 ウィルクシャー(PK) ○ 最新エントリー 【2012/06/15】 オーストラリア戦選手評価 【長友佑都、今野泰幸、栗原勇蔵、内田篤人、川島永嗣、清武弘嗣、酒井宏樹、伊野波雅彦】 ...続きを読む»

オーストラリア戦 【アウェイとはこういうもの。香川と岡崎に問題があった。カウンターと戦い方の柔軟性に課題。】

試合 :2014年ワールドカップ アジア最終予選 第3戦 開催日:2012年6月12日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:栗原勇蔵 ウィルクシャー(PK) ○ 最新エントリー 【2012/06/14】 オーストラリア戦選手評価 【前田遼一、本田圭佑、香川真司、岡崎慎司、長谷部誠、遠藤保仁】 ...続きを読む»

「自分たちのサッカー」と、どう折り合いをつけるのか。その力によって本当に強いかどうかが分かる。

アウェイの地。荒れたピッチ。ロングボール。 今の日本代表であれば、自分たちのサッカーで勝てる可能性はあると思います。 ポゼッションしてボールをどんどん回し、緩急を入れて、 ドリブルで切り崩したり、コンビネーションで切り崩したり、 更には、ロングボールを蹴られる前にハイプレスでボールを奪い返してしまう、 そういう事ができる試合になれば、その可能性は高いように思います。 ○ 最新エントリ......続きを読む»

ヨルダン戦選手評価 【長友佑都、今野泰幸、吉田麻也、内田篤人、川島永嗣、中村憲剛、栗原勇蔵、伊野波雅彦】

試合 :2014年ワールドカップ アジア最終予選 第2戦 開催日:2012年6月8日 結果 :日本代表勝利 スコア:「6-0」 得点者:前田遼一 本田圭佑×2 香川真司 本田圭佑(PK) 栗原勇蔵 ○ 最新エントリー 【2012/06/12】 「自分たちのサッカー」と、どう折り合いをつけるのか。その力によって本当に強いかどうかが分かる。 ...続きを読む»

ヨルダン戦選手評価 【前田遼一、本田圭佑、香川真司、岡崎慎司、長谷部誠、遠藤保仁】

試合 :2014年ワールドカップ アジア最終予選 第2戦 開催日:2012年6月8日 結果 :日本代表勝利 スコア:「6-0」 得点者:前田遼一 本田圭佑×2 香川真司 本田圭佑(PK) 栗原勇蔵 ○ 最新エントリー 【2012/06/11】 ヨルダン戦選手評価 【長友佑都、今野泰幸、吉田麻也、内田篤人、川島永嗣、中村憲剛、栗原勇蔵、伊野波雅彦】 ...続きを読む»

ヨルダン戦 【完璧だった前田遼一。本田圭佑がハットトリックできた理由。控え組のプレーに問題点。】

試合 :2014年ワールドカップ アジア最終予選 第2戦 開催日:2012年6月8日 結果 :日本代表勝利 スコア:「6-0」 得点者:前田遼一 本田圭佑×2 香川真司 本田圭佑(PK) 栗原勇蔵 ○ 最新エントリー 【2012/06/10】 ヨルダン戦選手評価 【前田遼一、本田圭佑、香川真司、岡崎慎司、長谷部誠、遠藤保仁】 ...続きを読む»

「下がる動き」の必要性。スタートポジションとそこから動く事の重要性。

押してもダメなら引いてみる。 これはサッカーにおいても重要な駆け引きのコツだと思います。 逃げる動き。下がる動き。 特に「下がる動き」という概念を持てる選手やチームというのは、 肉体的な実力以上に思わぬ強さを発揮する事があります。 ○ 最新エントリー 【2012/06/09】 ヨルダン戦 【完璧だった前田遼一。本田圭佑がハットトリックできた理由。控え組のプレーに問題点。】 ......続きを読む»

オマーン戦選手評価 【遠藤保仁、長友佑都、内田篤人、吉田麻也、今野泰幸、川島永嗣、清武弘嗣、細貝萌、酒井宏樹】

試合 :2014年ワールドカップ アジア最終予選 第1戦 開催日:2012年6月3日 結果 :日本代表勝利 スコア:「3-0」 得点者:本田圭佑 前田遼一 岡崎慎司 ○ 最新エントリー 【2012/06/08】 「下がる動き」の必要性。スタートポジションとそこから動く事の重要性。 ...続きを読む»

オマーン戦選手評価 【前田遼一、本田圭佑、香川真司、岡崎慎司、長谷部誠】

試合 :2014年ワールドカップ アジア最終予選 第1戦 開催日:2012年6月3日 結果 :日本代表勝利 スコア:「3-0」 得点者:本田圭佑 前田遼一 岡崎慎司 ○ 最新エントリー 【2012/06/06】 オマーン戦選手評価 【遠藤保仁、長友佑都、内田篤人、吉田麻也、今野泰幸、川島永嗣、清武弘嗣、細貝萌、酒井宏樹】 ...続きを読む»

オマーン戦 【前田と本田が攻撃を牽引。気になるのは遠藤と長谷部のパフォーマンス。】

試合 :2014年ワールドカップ アジア最終予選 第1戦 開催日:2012年6月3日 結果 :日本代表勝利 スコア:「3-0」 得点者:本田圭佑 前田遼一 岡崎慎司 ○ 最新エントリー 【2012/06/05】 オマーン戦選手評価 【前田遼一、本田圭佑、香川真司、岡崎慎司、長谷部誠】 ...続きを読む»

ACLから見えるJリーグの進化への道。それは日本のサッカー文化を少し変える事。

一発勝負なので、必ずしも強い方が勝つ訳ではない。 アデレード・ユナイテッド対名古屋グランパス。 蔚山現代対柏レイソル。 広州恒大対FC東京。 結局は全て負けてしまいましたが、 実力差が顕著に出て負けてしまった試合は無かったと思う。 ○ 最新エントリー 【2012/06/04】 オマーン戦 【前田と本田が攻撃を牽引。気になるのは遠藤と長谷部のパフォーマンス。】 ...続きを読む»

五輪代表チームについて、現時点での、修正案なり、メンバー選考なり、という事を考えてみました。

○ 守備を強化する修正案。 ○ 最終18名に誰を選ぶのか? ○ オーバーエイジ3名+香川を入れるとしたら? ○ まとめ。 ○ 最新エントリー 【2012/06/01】 ACLから見えるJリーグの進化への道。それは日本のサッカー文化を少し変える事。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkodahima

管理者 jube

人間学と心理学をベースに組織成功理論の探求をライフワークとしています。サッカーは人生の縮図である。サッカーには人生の全てがある。そんな言葉を胸に日夜サッカーの分析研究に勤しんでいます。サッカーの試合や選手の分析から人生に役立つ何かを見つけ出したい、学びたいという方は是非御覧下さい。

  • 昨日のページビュー:2412
  • 累計のページビュー:24469411

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ岡崎慎司は香川真司や本田圭佑と比べて人気が無いのか?
  2. 香川真司の守備力は高いのか低いのか? ハーフナー・マイクの守備力は高いのか低いのか? 本田圭佑の守備力は高いのか低いのか? 中田英寿の守備力は高いのか低いのか?
  3. 香川真司はベンチ入りも出番無し。モイズを続けさせる積極的な理由が無くなりつつある。 【 チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  4. ブラジル戦 【 誘い込むブラジル。罠にはまる日本。繰り返される日本の悪い癖。世界の強豪国と戦うために必要な事をもう一度考え直すべき。 】
  5. 香川真司は後半31分から途中出場。フィジカルは鍛え過ぎるとマイナスになる事も。 【 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  6. 本田圭佑のプレイが正しかった理由と本田圭佑をトップ下で起用するべき理由。
  7. 香川真司は水を使う選手ではなく水を運ぶ選手としてしばらくはプレイするのがポイントになると思う。 【 マンチェスター・ユナイテッド vs アーセナル 】
  8. 香川真司が大活躍。ギュンドアンやシャヒンが戻ってきても同じようなプレイを継続させて欲しい。そして、香川が得点数を増やすためには? 【 アンデルレヒト vs ドルトムント 】
  9. 香川真司に求められているのはポール・スコールズのような存在になる事。【 レヴァークーゼン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  10. 香川真司はベンチ外。座礁し沈没するモイズのマンチェスター・ユナイテッド号。 【 ストーク・シティ vs マンチェスター・ユナイテッド 】

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2009
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2007
11
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss