FCKSA66

月別アーカイブ :2011年11月

シリア戦選手評価(U-22) 「ユニットの整理とファーストアタックの技術」

試合 :ロンドン五輪 アジア最終予選 第3戦 開催日:2011年11月27日 結果 :U-22日本代表勝利 スコア:「2-1」 得点者:濱田水輝 アルスマ 大津祐樹 ○ 最新エントリー 【2011/11/30】 自分の感覚だけでプレーしてしまう。イメージの共有とはスピードの共有でもある。 ...続きを読む»

シリア戦(U-22) 「力比べでシリアに競り勝つ。課題は守備陣の個と新旧選手の融合。」

試合 :ロンドン五輪 アジア最終予選 第3戦 開催日:2011年11月27日 結果 :U-22日本代表勝利 スコア:「2-1」 得点者:濱田水輝 アルスマ 大津祐樹 ○ 最新エントリー 【2011/11/29】 シリア戦選手評価(U-22) 「ユニットの整理とファーストアタックの技術」 ...続きを読む»

内田と香川。コンディションと意識。チーム力には差。【ボルシア・ドルトムントvsシャルケ04】

試合 :ブンデスリーガ 第14節 開催日:2011年11月26日 結果 :ボルシア・ドルトムント勝利 スコア:「2-0」 得点者:レワンドフスキ サンタナ ○ 最新エントリー 【2011/11/28】 シリア戦(U-22) 「力比べでシリアに競り勝つ。課題は守備陣の個と新旧選手の融合。」 ...続きを読む»

長谷部は攻守に計算できる選手。模索よりも固定して成熟を。【ヴォルフスブルクvsハノーファー96】

試合 :ブンデスリーガ 第13節 開催日:2011年11月19日 結果 :ヴォルフスブルク勝利 スコア:「4-1」 得点者:サリハミジッチ×2 シュルツ クリス マドルンク(FK) ○ 最新エントリー 【2011/11/27】 内田と香川。コンディションと意識。チーム力には差。【ボルシア・ドルトムントvsシャルケ04】 ...続きを読む»

バーレーン戦選手評価(U-22) 「パズルを組み立てる。」

試合 :ロンドン五輪 アジア最終予選 第2戦 開催日:2011年11月22日 結果 :U-22日本代表勝利 スコア:「0-2」 得点者:大津祐樹 東慶悟 ○ 最新エントリー 【2011/11/25】 長谷部は攻守に計算できる選手。模索よりも固定して成熟を。【ヴォルフスブルクvsハノーファー96】 ...続きを読む»

バーレーン戦(U-22) 「結果は100点、内容も80点ぐらいの、高い評価ができる試合だった。」

試合 :ロンドン五輪 アジア最終予選 第2戦 開催日:2011年11月22日 結果 :U-22日本代表勝利 スコア:「0-2」 得点者:大津祐樹 東慶悟 ○ 最新エントリー 【2011/11/24】 バーレーン戦選手評価(U-22) 「パズルを組み立てる。」 ...続きを読む»

技術は衰えていないユングべリ。冴えるネルシーニョ采配。【清水エスパルスvs柏レイソル】

試合 :J1 第32節 開催日:2011年11月20日 結果 :柏レイソル勝利 スコア:「1-2」 得点者:ボスナー 工藤壮人 レアンドロ・ドミンゲス ○ 最新エントリー 【2011/11/23】 バーレーン戦(U-22) 「結果は100点、内容も80点ぐらいの、高い評価ができる試合だった。」 ...続きを読む»

「3-4-3」とハイプレスの関係とは? 「3-4-3」を使う意図とは?

皆様から頂いたコメントの中に、 少し気になる事がありましたので、 エントリーにしたいと思います ○ 最新エントリー 【2011/11/21】 技術は衰えていないユングべリ。冴えるネルシーニョ采配。【清水エスパルスvs柏レイソル】 ...続きを読む»

ザックが「3-4-3」をやる意図とは? 私が「個の力が重要」と強く主張する意味とは?

皆様から頂いたコメントの中に、 少し気になる事がありましたので、 エントリーにしたいと思います ○ 最新エントリー 【2011/11/19】 「3-4-3」とハイプレスの関係とは? 「3-4-3」を使う意図とは? ...続きを読む»

北朝鮮戦選手評価。精彩を欠いていた今野と長谷部以外の守備陣。存在感が薄かった2列目。厳しく激しい守備に苦しんだ前田。

試合 :2014年W杯アジア3次予選 第5戦 開催日:2011年11月15日 結果 :北朝鮮代表勝利 スコア:「1-0」 得点者:パク・ナムチョル ○ 最新エントリー 【2011/11/18】 ザックが「3-4-3」をやる意図とは? 私が「個の力が重要」と強く主張する意味とは? ...続きを読む»

北朝鮮戦 「ザックは認識を誤っている。『4-2-1-3』が攻撃的なオプションだと考えるべき。」

試合 :2014年W杯アジア3次予選 第5戦 開催日:2011年11月15日 結果 :北朝鮮代表勝利 スコア:「1-0」 得点者:パク・ナムチョル ○ 最新エントリー 【2011/11/17】 北朝鮮戦選手評価。精彩を欠いていた今野と長谷部以外の守備陣。存在感が薄かった2列目。厳しく激しい守備に苦しんだ前田。 ...続きを読む»

皆様への質問。日本代表もしくはザッケローニ監督について。

今回も皆様のサッカー観を、 ぜひ知りたいと思いまして、 日本代表もしくはザッケローニ監督についての、 いくつかの質問を用意してみました。 ○ 最新エントリー 【2011/11/16】 北朝鮮戦 「ザックは認識を誤っている。『4-2-1-3』が攻撃的なオプションだと考えるべき。」 ...続きを読む»

自分たちのパスサッカーに悪い意味で拠っている部分がある。タジキスタン戦後の選手のコメントから。

試合 :2014年W杯アジア3次予選 第4戦 開催日:2011年11月11日 結果 :日本代表勝利 スコア:「0-4」 得点者:今野泰幸 岡崎慎司 前田遼一 岡崎慎司 ○ 最新エントリー 【2011/11/15】 皆様への質問。日本代表もしくはザッケローニ監督について。 ...続きを読む»

タジキスタン戦選手評価。定まらない1トップ。安定している中盤のユニット。

試合 :2014年W杯アジア3次予選 第4戦 開催日:2011年11月11日 結果 :日本代表勝利 スコア:「0-4」 得点者:今野泰幸 岡崎慎司 前田遼一 岡崎慎司 ○ 最新エントリー 【2011/11/14】 自分たちのパスサッカーに悪い意味で拠っている部分がある。タジキスタン戦後の選手のコメントから。 ...続きを読む»

タジキスタン戦 「今の日本代表のサッカーは良い意味でも悪い意味でも堅い。」

試合 :2014年W杯アジア3次予選 第4戦 開催日:2011年11月11日 結果 :日本代表勝利 スコア:「0-4」 得点者:今野泰幸 岡崎慎司 前田遼一 岡崎慎司 ○ 最新エントリー 【2011/11/13】 タジキスタン戦選手評価。定まらない1トップ。安定している中盤のユニット。 ...続きを読む»

[後編] 育成に関する7つの提言。

[4] ミスや失敗を恐れさせず、しかし主体性と責任はワンセットであるべき。 [5] まずは個々のポテンシャルを引き出し、個のパフォーマンスを向上させること。 [6] 育成は環境作りから。そしてモチベーションを向上させる事が重要。 [7] 身体能力の高い選手に技術ではなく、技術の高い選手に身体能力を。 ○ 最新エントリー 【2011/11/12】 タジキスタン戦 「今の日本代表のサッ......続きを読む»

[前編] 育成に関する7つの提言。

[1] 優れた素質は必要だが、その素質を発揮させる為には多くの実戦量が必要。 [2] チャレンジできる実戦の機会を多く作るべき。 [3] 創造性豊かな選手には少し行動の自由を与えた方が良い。 ○ 最新エントリー 【2011/11/10】 [後編] 育成に関する7つの提言。 ...続きを読む»

吉田の課題と成長。カレンの目指す道。【VVVフェンロvsエクセルシオール】

試合 :エールディビジ 第12節 開催日:2011年11月4日 結果 :引き分け スコア:「0-0」 得点者:無し ○ 最新エントリー 【2011/11/10】 [後編] 育成に関する7つの提言。 ...続きを読む»

ザックジャパン過去4戦の選手評価。北朝鮮戦。ウズベキスタン戦。ベトナム戦。タジキスタン戦。

○ 【2011/09/04】 北朝鮮戦選手評価。李忠成、香川真司、柏木陽介、岡崎慎司、遠藤保仁、長谷部誠。 柏木陽介:4点 やはりパワー不足だなと思います。香川のところでも書きましたが、柏木は香川と同じように、動き回って起点を作ったり、動きながらプレーをする事で良さを発揮するタイプなので、本田のようなフィジカルを身に付けろ、という意味でのパワー不足ではなく、より精度の高いパスやシュー......続きを読む»

森本貴幸が得点を取るために必要な事。【ノヴァラvsローマ】

試合 :セリエA 第11節 開催日:2011年11月5日 結果 :ボローニャ勝利 スコア:「0-2」 得点者:ボージャン オスヴァルド ○ 最新エントリー 【2011/11/09】 [前編] 育成に関する7つの提言。 ...続きを読む»

徹底的に個を追求しろ。守備力が試合を盛り上げる。

Jリーグの試合を観ていて思う事。 日本のサッカーの育成に必要だと思う事。 Jリーグを盛り上げるために必要だと思う事。 ○ 最新エントリー 【2011/11/08】 森本貴幸が得点を取るために必要な事。【ノヴァラvsローマ】 ...続きを読む»

香川が1ゴール2アシストの大活躍。長谷部は出場無し。【ボルシア・ドルトムントvsヴォルフスブルク】

試合 :ブンデスリーガ 第12節 開催日:2011年11月5日 結果 :ボルシア・ドルトムント勝利 スコア:「5-1」 得点者:ゲッツェ 香川 フレブ ベンダー レワンドフスキ ゲッツェ ○ 最新エントリー 【2011/11/07】 吉田の課題と成長。カレンの目指す道。【VVVフェンロvsエクセルシオール】 ...続きを読む»

長谷部誠とヴォルフスブルクの現状。そして課題。マガトは長谷部をどう見てる?

○ 【2011/08/08】 第1節 長谷部は右SBとして後半39分までプレーし守備で勝利に貢献。【1FCケルンvsヴォルフスブルク】 ケルンもヴォルフスブルクも3ラインの「4-4-2」。ケルンの槙野はベンチ外、ヴォルフスブルクの長谷部は右SBとしてのスタメン出場となりました。正直、今シーズンに、ベンチ外という事が多いようであれば、ケルンの槙野、そして、フライブルクの矢野、この2人はJリー......続きを読む»

乾貴士とボーフムの現状。そして課題。新たな可能性は見えるか?

○ 【2011/08/03】 第5節 乾が先制ゴールを決める。しかしチームは逆転されて敗戦。【ウニオン・ベルリンvsボーフム】 前節でも良いパフォーマンスを見せていた乾。この試合でも「4-2-3-1」のトップ下としてスタメン出場しました。そして、前半38分、左サイド、ボールを受けに下がったところから、左SBの選手から高い位置にいた左SHのデニスに楔のパスが入り、そこから縦に走った乾にボール......続きを読む»

自分がなりたい自分=真の自分、ではない、という事の難しさ。

① 自分がなりたい自分。 ② 他人に求められている自分。 ③ 社会から求められている自分。 ④ 真の自分。 ○ 最新エントリー 【2011/11/04】 徹底的に個を追求しろ。守備力が試合を盛り上げる。 ...続きを読む»

ボランチ細貝。サイドバック細貝。どちらにしても守備力が課題。【ケルンvsアウグスブルク】

試合 :ブンデスリーガ 第11節 開催日:2011年10月30日 結果 :ケルン勝利 スコア:「3-0」 得点者:ポドルスキ ポドルスキ ペシュコ ○ 最新エントリー 【2011/11/03】 自分がなりたい自分=真の自分、ではない、という事の難しさ。 ...続きを読む»

長谷部をボランチで活かせる戦力を揃える。それをやって欲しい。【ヴォルフスブルクvsヘルタBSC】

試合 :ブンデスリーガ 第11節 開催日:2011年10月29日 結果 :ヘルタBSC勝利 スコア:「2-3」 得点者:ラファエル マンジュキッチ コビアシュヴィリ シェファー ラソッガ ○ 最新エントリー 【2011/11/02】 ボランチ細貝。サイドバック細貝。どちらにしても守備力が課題。【ケルンvsアウグスブルク】 ...続きを読む»

長友に訪れている試練。超攻撃的も実らず。【インテルvsユヴェントス】

試合 :セリエA 第10節 開催日:2011年10月29日 結果 :ユヴェントス勝利 スコア:「1-2」 得点者:ヴチニッチ マイコン マルキジオ ○ 最新エントリー 【2011/11/01】 長谷部をボランチで活かせる戦力を揃える。それをやって欲しい。【ヴォルフスブルクvsヘルタBSC】 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkodahima

管理者 jube

人間学と心理学をベースに組織成功理論の探求をライフワークとしています。サッカーは人生の縮図である。サッカーには人生の全てがある。そんな言葉を胸に日夜サッカーの分析研究に勤しんでいます。サッカーの試合や選手の分析から人生に役立つ何かを見つけ出したい、学びたいという方は是非御覧下さい。

  • 昨日のページビュー:2961
  • 累計のページビュー:24130455

(04月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ岡崎慎司は香川真司や本田圭佑と比べて人気が無いのか?
  2. 香川真司の守備力は高いのか低いのか? ハーフナー・マイクの守備力は高いのか低いのか? 本田圭佑の守備力は高いのか低いのか? 中田英寿の守備力は高いのか低いのか?
  3. 香川真司はベンチ入りも出番無し。モイズを続けさせる積極的な理由が無くなりつつある。 【 チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  4. ブラジル戦 【 誘い込むブラジル。罠にはまる日本。繰り返される日本の悪い癖。世界の強豪国と戦うために必要な事をもう一度考え直すべき。 】
  5. 香川真司は後半31分から途中出場。フィジカルは鍛え過ぎるとマイナスになる事も。 【 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  6. 本田圭佑のプレイが正しかった理由と本田圭佑をトップ下で起用するべき理由。
  7. 香川真司は水を使う選手ではなく水を運ぶ選手としてしばらくはプレイするのがポイントになると思う。 【 マンチェスター・ユナイテッド vs アーセナル 】
  8. 香川真司が大活躍。ギュンドアンやシャヒンが戻ってきても同じようなプレイを継続させて欲しい。そして、香川が得点数を増やすためには? 【 アンデルレヒト vs ドルトムント 】
  9. 香川真司に求められているのはポール・スコールズのような存在になる事。【 レヴァークーゼン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  10. 香川真司はベンチ外。座礁し沈没するモイズのマンチェスター・ユナイテッド号。 【 ストーク・シティ vs マンチェスター・ユナイテッド 】

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2009
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2007
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss