FCKSA66

月別アーカイブ :2011年05月

長友は右SBとして先発フル出場。試合にも勝利しインテルがカップ戦優勝。日本人選手がまたもタイトル獲得。 【インテルvsパレルモ】

試合 :イタリア・カップ決勝 開催日:2011年5月29日 結果 :インテル勝利 スコア:「3-1」 得点者:エトー×2 ムニョス D・ミリート ...続きを読む»

最もリスクの高い戦い方で賭けに出たファーガソンでしたが、やはりバルサの強さは圧倒的でした。 【FCバルセロナvsマンチェスター・ユナイテッド】

試合 :チャンピオンズリーグ 決勝 開催日:2011年5月28日 結果 :FCバルセロナ勝利 スコア:「3-1」 得点者:ペドロ ルーニー メッシ ビジャ ...続きを読む»

後編。始まりは1人1人の選手をとことん観る事から。人間学と心理学をベースに組織成功理論の探求。という実につまらない話。

コメントにて御要望がありましたので、 少し個人的なサッカー観の話をしてみたいと思います。 多くの方は全く興味ないと思いますが(苦笑)、 もし少しでも御興味を持たれましたら御一読下さい。 ...続きを読む»

前編。個人的なサッカー観の話。他の競技からサッカーを探る。サッカーも雑食。という話。

コメントにて御要望がありましたので、 少し個人的なサッカー観の話をしてみたいと思います。 多くの方は全く興味ないと思いますが(苦笑)、 もし少しでも御興味を持たれましたら御一読下さい。 ...続きを読む»

名古屋、鹿島、共に敗退。負けた理由が明確だった試合。 【水原三星ブルーウィングスvs名古屋グランパス】【FCソウルvs鹿島アントラーズ】

名古屋、鹿島、共に敗退。負けた理由が明確だった試合。 【水原三星ブルーウィングスvs名古屋グランパス】。 【FCソウルvs鹿島アントラーズ】 ...続きを読む»

クルピ監督の交代采配が勝利を呼び込む。初出場のセレッソがガンバとの大阪ダービーを制しACLで8強入り。 【ガンバ大阪vsセレッソ大阪】

試合 :ACL 決勝T 1回戦 開催日:2011年5月24日 結果 :セレッソ大阪勝利 スコア:「0-1」 得点者:高橋 ...続きを読む»

内田のシャルケがDFBポカールで優勝。家長のマジョルカは最終節で敗戦も残留。吉田とカレンのVVVフェンロが2連勝で残留に向けて前進。

内田のシャルケがDFBポカールで優勝。 家長のマジョルカは最終節で敗戦も残留。 吉田とカレンのVVVフェンロが2連勝で残留に向けて前進。 ...続きを読む»

本田は後半から途中出場。右の中盤と右のサイドでプレー。ドゥンビア、ラヴ、トシッチ、ジャゴエフ、本田、ママエフ、共存なるか? 【CSKAモスクワvsアラニア】

試合 :ロシアカップ決勝 開催日:2011年5月22日 結果 :CSKAモスクワ勝利 スコア:「2-1」 得点者:ドゥンビア ダニーロ ドゥンビア ...続きを読む»

日本(主にJリーグ)よりも海外(主に欧州リーグ)での方が活躍できる。高いパフォーマンスを発揮できる。そういう選手が日本人選手の中に存在している。

日本(主にJリーグ)よりも海外(主に欧州リーグ)での方が活躍できる。高いパフォーマンスを発揮できる。そういう選手が日本人選手の中に存在している。最近、特にそう感じてきている人が増えてきているのではないかと思いますが、その理由をいくつか考えてみたいと思います。 ...続きを読む»

カレンが先制ゴール。吉田とカレンは先発フル出場。試合も勝利。2人の課題もチームの課題も明確だった試合。 【フォーレンダムvsVVVフェンロ】

試合 :エールディビジ 入れ替え戦プレーオフ 2回戦 1st.leg 開催日:2011年5月20日 結果 :VVVフェンロ勝利 スコア:「1-2」 得点者:カレン Platje ムサ ...続きを読む»

ジョゼ・モウリーニョのサッカーの特徴とは? その強さの秘密とは? 守備が7割から8割で、守備から主導権を握るカウンターサッカー。

個人的に思う、モウリーニョのサッカーの特徴というのは、やはり守備にあると思っています。どのような守備なのかと言うと、「4-3」や「4-2」、つまり、基本的には、7枚ないし6枚で作る守備ブロック、そこに強さを作るのが、モウリーニョのサッカーの7割~8割なのではないかと思っています。 ...続きを読む»

残念ながら南米選手権は辞退。欧州組の召集が条件数まで遠く及ばず。しかし、海外クラブでの日本人選手の価値が高くなっているという事は喜ばしい事。

南米選手権は辞退という事になったようですね。個人的には、少し前までは欧州組の召集に楽観的だったので、協会の努力次第では参加できると思っていましたが、3月から4月の中旬までと、4月の下旬から5月の上旬にかけてと、少し状況が変わってきましたよね。 ...続きを読む»

本田は左SHとしてプレー。本田、ジャゴエフ、香川、どこのポジションが良いのか。1トップと右SHの選手もポイント。 【CSKAモスクワvsロストフ】

試合 :ロシア・プレミアリーグ 第9節 開催日:2011年5月15日 結果 :CSKAモスクワ勝利 スコア:「2-1」 得点者:ネチド ママエフ サラタ ...続きを読む»

岡崎が2試合連続ゴールとなる先制点。ちょっとした事で大きく変わる面白さ。しかし、試合は逆転負け。【バイエルン・ミュンヘンvsシュツットガルト】

試合 :ブンデスリーガ 第34節 開催日:2011年5月14日 結果 :シュツットガルト勝利 スコア:「2-1」 得点者:岡崎 マリオ・ゴメス シュヴァインシュタイガー ...続きを読む»

長谷部は右SBとしてフル出場。チームは残留。内田もフル出場。槙野も後半20分から左SBとして出場。 【ホッフェンハイムvsヴォルフスブルク】 【1FCケルンvsシャルケ04】

試合 :ブンデスリーガ 第34節 開催日:2011年5月14日 結果 :ヴォルフスブルク勝利 スコア:「1-3」 得点者:フィルミーノ マンジュキッチ×2 グラフィッチ 試合 :ブンデスリーガ 第34節 開催日:2011年5月14日 結果 :1FCケルン勝利 スコア:「2-1」 得点者:ノヴァコヴィッチ ヤヤロ ラウル ...続きを読む»

マンチェスター・ユナイテッドとFCバルセロナの話。サー・アレックス・ファーガソンとトータルフットボールの話。

マンチェスター・ユナイテッドとFCバルセロナの話。 サー・アレックス・ファーガソンとトータルフットボールの話。 基礎と応用、個と組織、という話。 ...続きを読む»

長友は左SBとしてフル出場。攻守に高いパフォーマンスを見せる。インテルがイタリア・カップの決勝に進出。 【インテルvsローマ】

試合 :イタリア・カップ準決勝第2戦 開催日:2011年5月11日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:エトー ボリエッロ ...続きを読む»

ガンバ大阪、名古屋グランパス、セレッソ大阪、鹿島アントラーズ。Jの4チームが全てACLの予選を通過。その4チームについて少しづつ。

ガンバ大阪、名古屋グランパス、セレッソ大阪、鹿島アントラーズ。 Jの4チームが全てACLの予選を通過。 その4チームについて個人的に思う事を少しづつ。 ...続きを読む»

長谷部は後半20分までプレー。やはりヴォルフスブルクはCBの能力が問題。試合はヴォルフスブルクの逆転負け。 【ヴォルフスブルクvsカイザースラウテルン】

試合 :ブンデスリーガ 第33節 開催日:2011年5月7日 結果 :カイザースラウテルン勝利 スコア:「1-2」 得点者:マンジュキッチ ラキッチ アメディク ...続きを読む»

家長は後半16分から途中出場。俊輔のようになっている家長。動いて、走って、アグレッシブにプレーする。それが必要。 【マジョルカvsビジャレアル】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第35節 開催日:2011年5月8日 結果 :引き分け スコア:「0-0」 得点者:無し ...続きを読む»

岡崎がブンデスリーガ初ゴール。チームも4連勝。来季に向けて岡崎もチームも期待を持てるようになってきている。 【シュツットガルトvsハノーファー96】

試合 :ブンデスリーガ 第33節 開催日:2011年5月7日 結果 :シュツットガルト勝利 スコア:「2-1」 得点者:ハイナル 岡崎 シュティンドル ...続きを読む»

狂騒の後。最後までフェアプレーを欠いた試合をした事に強く残念な気持ち。今回は両チームに厳重注意が必要だと思う。 【バルセロナvsレアル・マドリード】

試合 :チャンピオンズリーグ 準決勝 2nd.leg 開催日:2011年5月3日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:ペドロ マルセロ ...続きを読む»

内田のパフォーマンスは良かった。その成長を強く感じた。試合としては2戦通じて監督の差が出たかなと思う。 【マンチェスター・Uvsシャルケ04】

試合 :チャンピオンズリーグ 準決勝 2nd.leg 開催日:2011年5月4日 結果 :マンチェスター・ユナイテッド勝利 スコア:「4-1」 得点者:バレンシア ギブソン フラド アンデルソン×2 ...続きを読む»

長友が古巣との対決でスタメン出場。インテルが逆転勝利。しかし内容は低クオリティ。長友も見せ場無し。 【チェゼーナsインテル】

試合 :セリエA 第35節 開催日:2011年4月30日 結果 :インテル勝利 スコア:「1-2」 得点者:ブダン パッジーニ×2 ...続きを読む»

岡崎は後半14分で交代。やはりそろそろ結果を出したい。そして、そのためのちょっとした裏技とか? 【ホッフェンハイムvsシュツットガルト】

試合 :ブンデスリーガ 第32節 開催日:2011年4月30日 結果 :シュツットガルト勝利 スコア:「1-2」 得点者:ムラパ カカウ クズマノヴィッチ(PK) ...続きを読む»

本田はフル出場も活躍できず。すぐに縦位置に動くというプレーを修正した方が良いと思う。 【CSKAモスクワvsスパルタク・モスクワ】

試合 :ロシア・プレミアリーグ 第7節 開催日:2011年4月30日 結果 :スパルタク・モスクワ勝利 スコア:「0-1」 得点者:アリ ...続きを読む»

家長はスタメン出場も前半だけで交代。家長が何をしたいのかよく分からない。もっとイメージを持つ事が必要。 【ラシンvsマジョルカ】

試合 :リーガ・エスパニョーラ 第34節 開催日:2011年5月1日 結果 :ラシン・サンタンデール勝利 スコア:「2-0」 得点者:ローゼンベリ バキルジョール(FK) ...続きを読む»

長谷部は後半21分から出場し効果的なプレーを見せる。そして、リーターのようなプレーを内田と長友にもして欲しい。 【ヴェルダー・ブレーメンvsヴォルフスブルク】

試合 :ブンデスリーガ 第32節 開催日:2011年4月29日 結果 :ヴォルフスブルク勝利 スコア:「0-1」 得点者:リーター ...続きを読む»

グアルディオラとモウリーニョの試合後のコメントから思うこと。追い詰められた2人の指揮官の明と暗。

今季4回目のクラシコとなったCL準決勝の1st.leg。 1回のエントリーでは書き切れなかった事を書いてみたいと思います。 グアルディオラとモウリーニョの試合後のコメントから思うこと。 追い詰められた2人の指揮官の明と暗。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkodahima

管理者 jube

人間学と心理学をベースに組織成功理論の探求をライフワークとしています。サッカーは人生の縮図である。サッカーには人生の全てがある。そんな言葉を胸に日夜サッカーの分析研究に勤しんでいます。サッカーの試合や選手の分析から人生に役立つ何かを見つけ出したい、学びたいという方は是非御覧下さい。

  • 昨日のページビュー:2961
  • 累計のページビュー:24130455

(04月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ岡崎慎司は香川真司や本田圭佑と比べて人気が無いのか?
  2. 香川真司の守備力は高いのか低いのか? ハーフナー・マイクの守備力は高いのか低いのか? 本田圭佑の守備力は高いのか低いのか? 中田英寿の守備力は高いのか低いのか?
  3. 香川真司はベンチ入りも出番無し。モイズを続けさせる積極的な理由が無くなりつつある。 【 チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  4. ブラジル戦 【 誘い込むブラジル。罠にはまる日本。繰り返される日本の悪い癖。世界の強豪国と戦うために必要な事をもう一度考え直すべき。 】
  5. 香川真司は後半31分から途中出場。フィジカルは鍛え過ぎるとマイナスになる事も。 【 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  6. 本田圭佑のプレイが正しかった理由と本田圭佑をトップ下で起用するべき理由。
  7. 香川真司は水を使う選手ではなく水を運ぶ選手としてしばらくはプレイするのがポイントになると思う。 【 マンチェスター・ユナイテッド vs アーセナル 】
  8. 香川真司が大活躍。ギュンドアンやシャヒンが戻ってきても同じようなプレイを継続させて欲しい。そして、香川が得点数を増やすためには? 【 アンデルレヒト vs ドルトムント 】
  9. 香川真司に求められているのはポール・スコールズのような存在になる事。【 レヴァークーゼン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  10. 香川真司はベンチ外。座礁し沈没するモイズのマンチェスター・ユナイテッド号。 【 ストーク・シティ vs マンチェスター・ユナイテッド 】

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2009
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2007
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss