FCKSA66

月別アーカイブ :2008年11月

セビリアvsバルセロナ 「メッシは神の子」

試合 :第13節 開催日:2008年11月29日 結果 :バルセロナ勝利 スコア:「0-3」 得点者:エトー メッシ×2 ...続きを読む»

山瀬功治 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 評価無し。 08/01/30 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 山瀬 6点 やっぱり得点力のあるMFって良いよね(笑) 代表試合経験が少ないので、まだ周囲と連携が合わないところはありますが、その中でも既に代表で3得点しており、松井や俊輔を脅......続きを読む»

長友佑都 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 評価無し。 08/01/30 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 評価無し。 08/02/16 タイ戦 評価無し。 08/02/17 北朝鮮戦 評価無し。 08/02/20 中国戦 評価無し。 08/02/......続きを読む»

中村憲剛 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 憲剛 3点 遠藤と右に同じ。一度だけPA内へ飛び出してシュートというシーンもありましたが、あまりに数が少ない感じです。システム的なポジションのこともあって守備的になってしまい、そもそも、運動量の多くない、守備に強くない、フィジカル的に強くない、そ......続きを読む»

阿部勇樹 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 阿部 5点 サイドのカバーリング、中澤が攻撃参加した時の守備、そこそこ良かったように思いますが、相手の攻撃のレベルが高ければどうだったのか判らないですね。ラインコントロールが乱れてしまっているシーンもあったので、中澤、鈴木、彼らとのトライアングル......続きを読む»

闘莉王 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 評価無し。 08/01/30 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 評価無し。 08/02/16 タイ戦 評価無し。 08/02/17 北朝鮮戦 評価無し。 08/02/20 中国戦 評価無し。 08/02/......続きを読む»

中澤佑二 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 中澤 5点 この試合の中で最も気迫を感じられた。積極的に攻撃参加するプレーも見られ、相手の攻撃がダメダメだったことを考慮しても、とりあえず危ないシーンは作られなかったので、まあまあだったと思う。1ボランチなので、CBの1枚が積極的に前へ出て1ボラ......続きを読む»

松井大輔 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 評価無し。 08/01/30 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 評価無し。 08/02/16 タイ戦 評価無し。 08/02/17 北朝鮮戦 評価無し。 08/02/20 中国戦 評価無し。 08/02/......続きを読む»

内田篤人 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 内田 5点 全体的にチームが不出来な内容で、初フル代表でもあり、それを考えれば良かったと言えると思う。試合内容がもっと良くて、結果勝利していれば、合格点の6点をあげられたが・・・。しかし、オーバーラップのタイミング的にはもう少しレベルアップが必要......続きを読む»

バルセロナvsヘタフェ 「フレブとボージャンが機能せず」

試合 :第12節 開催日:2008年11月24日 結果 :引き分け。 スコア:「1-1」 得点者:マヌ・デル・モラル セイドゥ・ケイタ ...続きを読む»

田中達也 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 評価無し。 08/01/30 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 評価無し。 08/02/16 タイ戦 評価無し。 08/02/17 北朝鮮戦 評価無し。 08/02/20 中国戦 評価無し。 08/02/......続きを読む»

玉田圭司 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 評価無し。 08/01/30 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 評価無し。 08/02/16 タイ戦 評価無し。 08/02/17 北朝鮮戦 評価無し。 08/02/20 中国戦 評価無し。 08/02/......続きを読む»

大久保嘉人 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 大久保 5点 裏へ飛び出す良い動きでチャンスを演出。キレも有り、1対1でも頑張っていた。しかししかししかし、あのシュートを外すか? あれを見てしまうと合格点はあげられない。シュートまで持っていけても、結果得点しなければ、何も残らない。 08......続きを読む»

中村俊輔 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 評価無し。 08/01/30 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 評価無し。 08/02/16 タイ戦 評価無し。 08/02/17 北朝鮮戦 評価無し。 08/02/20 中国戦 評価無し。 08/02/......続きを読む»

遠藤保仁 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 遠藤 3点 存在感無し。良いプレーは試合スタート直後に巻へ出したパスだけ。ショートパスとダイレクトパスの連続を目的とした攻撃の中で、その速い攻撃を止めてしまっている。ボールを持ってから考え、パスを出す選手を探していたのでは遅い。しかし、もともと遠......続きを読む»

長谷部誠 08年度日本代表全19試合総評

* 「評価無し」は不出場又は途中出場などで評価しなかったことを示しています。 * 採点は10点満点評価です。 08/01/26 チリ戦 評価無し。 08/01/30 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 評価無し。 08/02/16 タイ戦 評価無し。 08/02/17 北朝鮮戦 評価無し。 08/02/20 中国戦 評価無し。 08/02/......続きを読む»

レクレアティーボvsバルセロナ 「バルサ、リーグ戦9連勝」

試合 :第11節 開催日:2008年11月17日 結果 :バルセロナ勝利 スコア:「0-2」 得点者:メッシ セイドゥ・ケイタ ...続きを読む»

未来を輝かせる為の哲学。

私はある言葉を見つけ、 そこに未来を輝かせる為の哲学、 その存在を感じました。 私がアヤックスに戻って最初に言ったのは、 「若い世代をうまく育てていないので、 フットボールが出口の無い行き止まりに足を踏み込んでしまった」 ということです。 もう路地でフットボール遊びをする子供たちはいませんでした。 私が子供の頃にはあった自然な習得の機会が失われていたのです。 何も昔に戻れと言う......続きを読む»

バジャドリードvsレアル・マドリード 「シュスターに暗雲」

試合 :第11節 開催日:2008年11月16日 結果 :バジャドリード勝利 スコア:「1-0」 得点者:カノッピオ ...続きを読む»

バルセロナvsバジャドリード 「エトー大爆発」

試合 :第10節 開催日:2008年11月8日 結果 :バルセロナ勝利 スコア:「6-0」 得点者:エトー×4 グジョンセン アンリ ...続きを読む»

アーセナルvsトットナム 「両チーム共に課題の試合」

試合 :第10節 開催日:2008年10月29日 結果 :引き分け スコア:「4-4」 得点者:ベントリー シルベストル ギャラス アデバヨール ベント ファンペルシー ジーナス レノン ...続きを読む»

チェルシーvsリバプール 「白熱の好試合をリバプールが制す」

試合 :第9節 開催日:2008年10月26日 結果 :リバプール勝利 スコア:「0-1」 得点者:シャビ・アロンソ ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkodahima

管理者 jube

人間学と心理学をベースに組織成功理論の探求をライフワークとしています。サッカーは人生の縮図である。サッカーには人生の全てがある。そんな言葉を胸に日夜サッカーの分析研究に勤しんでいます。サッカーの試合や選手の分析から人生に役立つ何かを見つけ出したい、学びたいという方は是非御覧下さい。

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:24251399

(06月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ岡崎慎司は香川真司や本田圭佑と比べて人気が無いのか?
  2. 香川真司の守備力は高いのか低いのか? ハーフナー・マイクの守備力は高いのか低いのか? 本田圭佑の守備力は高いのか低いのか? 中田英寿の守備力は高いのか低いのか?
  3. 香川真司はベンチ入りも出番無し。モイズを続けさせる積極的な理由が無くなりつつある。 【 チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  4. ブラジル戦 【 誘い込むブラジル。罠にはまる日本。繰り返される日本の悪い癖。世界の強豪国と戦うために必要な事をもう一度考え直すべき。 】
  5. 香川真司は後半31分から途中出場。フィジカルは鍛え過ぎるとマイナスになる事も。 【 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  6. 本田圭佑のプレイが正しかった理由と本田圭佑をトップ下で起用するべき理由。
  7. 香川真司は水を使う選手ではなく水を運ぶ選手としてしばらくはプレイするのがポイントになると思う。 【 マンチェスター・ユナイテッド vs アーセナル 】
  8. 香川真司が大活躍。ギュンドアンやシャヒンが戻ってきても同じようなプレイを継続させて欲しい。そして、香川が得点数を増やすためには? 【 アンデルレヒト vs ドルトムント 】
  9. 香川真司に求められているのはポール・スコールズのような存在になる事。【 レヴァークーゼン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  10. 香川真司はベンチ外。座礁し沈没するモイズのマンチェスター・ユナイテッド号。 【 ストーク・シティ vs マンチェスター・ユナイテッド 】

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2009
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2007
11
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss