FCKSA66

セリエA 12-13

長友佑都が怪我から復帰し左ウイングバックとして先発フル出場。長友のパフォーマンスに大きな問題は感じられなかった。問題はインテルというクラブの現状。 【 ジェノア vs インテル 】

試合 :セリエA 第37節 開催日:2013年5月12日 結果 :引き分け スコア:「0-0」 得点者:無し ○ 最新エントリー 【2013/05/15】 川崎フロンターレの攻撃の鍵を握っているのは大島僚太。セレッソ大阪は中盤の配置を変えてみると良いのではないかと思う。 【 川崎フロンターレ vs セレッソ大阪 】 ...続きを読む»

長友佑都は右SBと左SBでプレーし後半32分に交代。精度の高い右足でのクロスから価千金の同点ゴールをアシスト。しかし怪我の具合が気になるところ。 【 インテル vs ミラン 】

試合 :セリエA 第26節 開催日:2013年2月24日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:エル・シャラウィ スケロット ○ 最新エントリー 【2013/02/27】 ACLグループステージ初戦。ベガルタ仙台は引き分け。浦和レッズは敗戦。グループステージを突破するための戦略が重要になってくると思う。 ...続きを読む»

長友佑都は左SBと左SHでプレーし先発フル出場。崩壊した右サイドの守備。一歩進んで一歩下がる、という感じのインテル。長友の苦悩はまだまだ続きそう。 【 フィオレンティーナ vs インテル 】

試合 :セリエA 第25節 開催日:2013年2月17日 結果 :フィオレンティーナ勝利 スコア:「4-1」 得点者:リャイッチ ヨヴェティッチ×2 リャイッチ カッサーノ ○ 最新エントリー 【2013/02/21】 宇佐美貴史は右SHとして先発フル出場。酒井高徳は右SBとして先発フル出場。岡崎慎司は後半42分から途中出場。もう1つパフォーマンスが上がらない宇佐美と岡崎。 【 ......続きを読む»

長友佑都は左SBで先発フル出場。カッサーノが戻ってきて長友も躍動。左サイドでのガルガノとの連携も良く、これからに期待できそうな布陣だった。 【 インテル vs キエーヴォ 】

試合 :セリエA 第24節 開催日:2013年2月10日 結果 :インテル勝利 スコア:「3-1」 得点者:カッサーノ リゴーニ ラノッキア ミリート ○ 最新エントリー 【2013/02/12】 日本のサッカーが視野を向けて欲しい、どちらかのサイド起点による堅守カウンターサッカー。2トップ気味のFWの1枚が、どちらかのサイドに偏重してプレーする。 ...続きを読む»

長友佑都は左SHと右SBでプレーし先発フル出場。高まらない個々のパフォーマンスと連携。インテルは戦力不足の感が否めない。 【 インテル vs トリノ 】

試合 :セリエA 第22節 開催日:2013年1月27日 結果 :引き分け スコア:「2-2」 得点者:キヴ マッジョーニ マッジョーニ カンビアッソ ○ 最新エントリー 【2013/01/31】 内田篤人は先発フル出場。良い時のイメージを失っているシャルケ。コンディションがなかなか万全にならない内田。【 アウグスブルク vs シャルケ 】 ...続きを読む»

長友佑都は後半からMFとして途中出場。能力をフルに発揮できない状況がもどかしい。このままストラマッチョーニでインテルは大丈夫? 【 ローマ vs インテル 】

試合 :コッパ・イタリア 開催日:2013年1月23日 結果 :ローマ勝利 スコア:「2-1」 得点者:フロレンツィ デストロ パラシオ ○ 最新エントリー 【2013/01/25】 宇佐美貴史は左SHとして先発フル出場。相手にプレーのスタイルやパターンを認知されてしまった後にどうするのか? 【 ホッフェンハイム vs ボルシア・メンヘングラードバッハ 】 ...続きを読む»

長友佑都は右ウイングバックとして後半12分まで出場。どこが悪いのか? どの選手が悪いのか? それを見誤った両監督。 【 ローマ vs インテル 】

試合 :セリエA 第21節 開催日:2013年1月20日 結果 :引き分け スコア:「1-1」 得点者:トッティ(PK) パラシオ ○ 最新エントリー 【2013/01/23】 乾貴士は左SHで先発出場し後半38分までプレー。細貝萌は後半46分に交代出場し数分間だけプレー。日本人選手に対する要求の高まり。 【 レヴァークーゼン vs フランクフルト 】 ...続きを読む»

長友は右ウイングバックで先発フル出場。勝利するも機能性を欠くインテル。その原因は? 【 インテル vs ナポリ 】

試合 :セリエA 第16節 開催日:2012年12月9日 結果 :インテル勝利 スコア:「2-1」 得点者:グアリン ミリート カバーニ ○ 最新エントリー 【2012/12/13】 サンフレッチェ広島がアジア王者の蔚山現代に勝利。来季のACLに光明。しかし、少しモヤモヤした感覚も残った。 ...続きを読む»

長友スタメンフル出場。1アシスト。長友にとっては「3-3-3-1」よりも「3-4-2-1」。【 ユベントス vs インテル 】

試合 :セリエA 第11節 開催日:2012年11月3日 結果 :インテル勝利 スコア:「1-3」 得点者:ビダル ミリート×2 パラシオ ○ 最新エントリー 【2012/11/06】 クウェート戦(Uー19) 【 いくつかの改善点は見られたが、まだまだ攻守に足りない個の力。 】 ...続きを読む»

長友スタメンフル出場。システムの相性と「3-3-3-1」と長友のプレースタイルと。【 ボローニャ vs インテル 】

試合 :セリエA 第9節 開催日:2012年10月28日 結果 :インテル勝利 スコア:「1-3」 得点者:ラノッキア ミリート ケルビン カンビアッソ ○ 最新エントリー 【2012/11/01】 宇佐美スタメンフル出場。とにかく90分間絶え間なく得点を奪うためのアイデアを探し続ける事が必要。【 マインツ vs ホッフェンハイム 】 ...続きを読む»

長友スタメン出場。後半3分に退場。しかしパフォーマンスとしては上々だった。【 ACミラン vs インテル 】

試合 :セリエA 第7節 開催日:2012年10月7日 結果 :インテル勝利 スコア:「0-1」 得点者:サムエル ○ 最新エントリー 【2012/10/10】 宇佐美スタメン出場。後半17分で交代。チームとしての実力差が大きかった中で活躍できず。【 バイエルン・ミュンヘン vs ホッフェンハイム 】 ...続きを読む»

長友スタメンフル出場。攻守に高いパフォーマンスで勝利に貢献。【 インテル vs フィオレンティーナ 】

試合 :セリエA 第6節 開催日:2012年9月30日 結果 :インテル勝利 スコア:「2-1」 得点者:ミリート カッサーノ ロムロ ○ 最新エントリー 【2012/10/05】 もし日本代表の監督がミハイロ・ペトロヴィッチだったら。もし日本代表でミハイロ・ペトロヴィッチのサッカーをやるとしたら。 ...続きを読む»

長友スタメン出場。1アシスト。3バックシステムの中で長友を活かすには? 【 キエーヴォ vs インテル 】

試合 :セリエA 第5節 開催日:2012年9月26日 結果 :インテル勝利 スコア:「0-2」 得点者:A・ペレイラ カッサーノ ○ 最新エントリー 【2012/10/02】 長友スタメンフル出場。攻守に高いパフォーマンスで勝利に貢献。【 インテル vs フィオレンティーナ 】 ...続きを読む»

長友は右SBとしてスタメンフル出場。インテルは守備陣に戦力補強が必要。 【 インテル vs シエーナ 】

試合 :セリエA 第4節 開催日:2012年9月23日 結果 :シエーナ勝利 スコア:「0-2」 得点者:ヴェルガッソーラ ヴァリアーニ ○ 最新エントリー 【2012/09/28】 長友スタメン出場。1アシスト。3バックシステムの中で長友を活かすには? 【 キエーヴォ vs インテル 】 ...続きを読む»

長友スタメンフル出場。ヨーロッパリーグのルビン・カザン戦では劇的同点ゴール。 【 トリノ vs インテル 】 【 インテル vs ルビン・カザン 】

試合 :セリエA 第3節 開催日:2012年9月16日 結果 :インテル勝利 スコア:「0-2」 得点者:ミリート カッサーノ 試合 :ヨーロッパリーグ 開催日:2012年9月20日 結果 :引き分け スコア:「2-2」 得点者:リャザンツェフ リヴァヤ サロモン・ロンドン 長友佑都 ○ 最新エントリー 【2012/09/22】 清武、乾、スタメンフル出場。乾1ゴー......続きを読む»

長友スタメンフル出場。インテルの守備はどうすれば良くなるのか。 【 インテル vs ローマ 】

試合 :セリエA 第2節 開催日:2012年9月2日 結果 :ローマ勝利 スコア:「1-3」 得点者:フロレンツィ カッサーノ オスヴァルド マルキーニョ ○ 最新エントリー 【2012/09/06】 重要なのは、相手がこうだからこうやろう、という判断力。 ...続きを読む»

長友は今季も活躍が期待できそう。カッサーノの加入が大きなプラス材料。【 ペスカラ vs インテル 】

試合 :セリエA 第1節 開催日:2012年8月26日 結果 :インテル勝利 スコア:「0-3」 得点者:スナイデル ミリート コウチーニョ ○ 最新エントリー 【2012/08/28】 清武スタメンフル出場。全てにおいてまずは合格点と言えるパフォーマンス。【 ハンブルガーSV vs ニュルンベルク 】 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkodahima

管理者 jube

人間学と心理学をベースに組織成功理論の探求をライフワークとしています。サッカーは人生の縮図である。サッカーには人生の全てがある。そんな言葉を胸に日夜サッカーの分析研究に勤しんでいます。サッカーの試合や選手の分析から人生に役立つ何かを見つけ出したい、学びたいという方は是非御覧下さい。

  • 昨日のページビュー:2232
  • 累計のページビュー:24270196

(06月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ岡崎慎司は香川真司や本田圭佑と比べて人気が無いのか?
  2. 香川真司の守備力は高いのか低いのか? ハーフナー・マイクの守備力は高いのか低いのか? 本田圭佑の守備力は高いのか低いのか? 中田英寿の守備力は高いのか低いのか?
  3. 香川真司はベンチ入りも出番無し。モイズを続けさせる積極的な理由が無くなりつつある。 【 チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  4. ブラジル戦 【 誘い込むブラジル。罠にはまる日本。繰り返される日本の悪い癖。世界の強豪国と戦うために必要な事をもう一度考え直すべき。 】
  5. 香川真司は後半31分から途中出場。フィジカルは鍛え過ぎるとマイナスになる事も。 【 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  6. 本田圭佑のプレイが正しかった理由と本田圭佑をトップ下で起用するべき理由。
  7. 香川真司は水を使う選手ではなく水を運ぶ選手としてしばらくはプレイするのがポイントになると思う。 【 マンチェスター・ユナイテッド vs アーセナル 】
  8. 香川真司が大活躍。ギュンドアンやシャヒンが戻ってきても同じようなプレイを継続させて欲しい。そして、香川が得点数を増やすためには? 【 アンデルレヒト vs ドルトムント 】
  9. 香川真司に求められているのはポール・スコールズのような存在になる事。【 レヴァークーゼン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  10. 香川真司はベンチ外。座礁し沈没するモイズのマンチェスター・ユナイテッド号。 【 ストーク・シティ vs マンチェスター・ユナイテッド 】

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2009
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2007
11
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss