FCKSA66

ホンジュラス戦(U-20)を観ての雑感。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スコア「3-2」で勝利したが、まずは攻撃について言うと、セットプレイから2得点、PKで1得点、という事で、今回のチームのストロング・ポイントの1つは、セットプレイから得点を取れる、という事なので、そこは継続されていて良かったと思う。もちろん、流れの中からも得点を取ってはもらいたかったが、今回のチームは、華麗に崩すというよりもゴリゴリ攻める感じの方が良いので、流れの中からではなくても、PKやセットプレイからでも、とにかく得点が取れれば問題無いかなと。

そして、守備については、ホンジュラスの身体能力の高さに対応できなかった、という部分だったと思う。単純な走るスピードから、反応速度、競り合いの強度まで、そこのギアを常に1つ上げて対応しないと、U-20W杯では苦しむ事になるかなと。個の力という部分の優位性は無いが、意識する事で幾分かは補えると思うし、やはり守備の部分が崩れてしまったら、今回のチームはストロング・ポイントの1つを失ってしまうと思うので、そこで緩さや強度の弱さを出さないように気を付けたい。



○ 最新エントリー

【2017/05/22】 南アフリカ戦(Uー20) 【 まずは最初のハードルは乗り越えた。 】

○ 過去エントリー

【2017/05/16】 ホンジュラス戦(U-20)を観ての雑感。

【2017/05/15】 【 乾貴士 】 来季に向けて更に個の力を伸ばしたい。 【 エイバル vs スポルティング・ヒホン 】

【2017/05/14】 【 岡崎慎司 】 得点を多く取る事よりも少ないチャンスで決める事が重要。 【 マンチェスター・C vs レスター 】

【2017/05/10】 岡崎慎司がストライカー的な役割でプレイするためには?

【2017/05/08】 【 乾貴士 】 試合の立ち上がりの時間帯が最大のチャンスだったかなと。 【 A・マドリード vs エイバル 】

【2017/05/07】 【 岡崎慎司 】 岡崎の存在がもたらしているもの。 【 レスター vs ワトフォード 】

【2017/05/02】 【 乾貴士 】 体力面や精神面で充実。 【 エイバル vs レガネス 】

【2017/05/01】 【 岡崎慎司 】 絶妙なパスでアシスト。 【 WBA vs レスター 】

【2017/04/30】 【 香川真司 】 守備的な戦術の中での事。 【 ドルトムント vs ケルン 】

【2017/04/29】 【 乾貴士 】 とてもタフなパフォーマンスだった。 【 アラベス vs エイバル 】

【2017/04/28】 【 岡崎慎司 】 それを決めるか決めないか。 【 アーセナル vs レスター 】

【2017/04/27】 【 香川真司 】 そのための方向性の選択肢は2つ。 【 バイエルン vs ドルトムント 】

【2017/04/25】 【 乾貴士 】 警戒されると苦しくなってしまう。 【 エイバル vs A・ビルバオ 】

【2017/04/21】 宇佐美貴史がやるべき事。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
コラム
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【侍青の風】衝撃のファーストプレーと圧巻のアシスト、輝き炸裂の久保建英!(南アフリカ戦2-1)【サムライブルーの風】

U-20W杯/久保建英が決勝GOALをアシスト!日本が逆転勝利で緒戦突破!【◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎】

15歳久保が決勝点をアシスト、小川、堂安がゴール、日本が南アフリカに逆転勝利!(U-20 ワールドカップ2017)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconkodahima

管理者 jube

人間学と心理学をベースに組織成功理論の探求をライフワークとしています。サッカーは人生の縮図である。サッカーには人生の全てがある。そんな言葉を胸に日夜サッカーの分析研究に勤しんでいます。サッカーの試合や選手の分析から人生に役立つ何かを見つけ出したい、学びたいという方は是非御覧下さい。

  • 昨日のページビュー:2320
  • 累計のページビュー:24399675

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ岡崎慎司は香川真司や本田圭佑と比べて人気が無いのか?
  2. 香川真司の守備力は高いのか低いのか? ハーフナー・マイクの守備力は高いのか低いのか? 本田圭佑の守備力は高いのか低いのか? 中田英寿の守備力は高いのか低いのか?
  3. 香川真司はベンチ入りも出番無し。モイズを続けさせる積極的な理由が無くなりつつある。 【 チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  4. ブラジル戦 【 誘い込むブラジル。罠にはまる日本。繰り返される日本の悪い癖。世界の強豪国と戦うために必要な事をもう一度考え直すべき。 】
  5. 香川真司は後半31分から途中出場。フィジカルは鍛え過ぎるとマイナスになる事も。 【 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  6. 本田圭佑のプレイが正しかった理由と本田圭佑をトップ下で起用するべき理由。
  7. 香川真司は水を使う選手ではなく水を運ぶ選手としてしばらくはプレイするのがポイントになると思う。 【 マンチェスター・ユナイテッド vs アーセナル 】
  8. 香川真司が大活躍。ギュンドアンやシャヒンが戻ってきても同じようなプレイを継続させて欲しい。そして、香川が得点数を増やすためには? 【 アンデルレヒト vs ドルトムント 】
  9. 香川真司に求められているのはポール・スコールズのような存在になる事。【 レヴァークーゼン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  10. 香川真司はベンチ外。座礁し沈没するモイズのマンチェスター・ユナイテッド号。 【 ストーク・シティ vs マンチェスター・ユナイテッド 】

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2009
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2007
11
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss