FCKSA66

意外だったのは中盤の選出と宇佐美の選出。

このエントリーをはてなブックマークに追加

大迫勇也 岡崎慎司 久保裕也 原口元気 本田圭佑 浅野拓磨 宇佐美貴史 香川真司 清武弘嗣 倉田秋 高萩洋次郎 長谷部誠 山口蛍 今野泰幸 酒井宏樹 酒井高徳 長友佑都 槙野智章 吉田麻也 森重真人 昌子源 植田直通 西川周作 川島永嗣 林彰洋

最も意外だったのは中盤の選出かなと。つまり、倉田、高萩、今野、という3人の選出。今野については、今の調子も大きな要素だと思うが、代表での経験も豊富だし、そもそもハリルホジッチが好むタイプのボランチではあると思うから、そのあたりが理由だったのかなと。高萩については、おそらくボランチでの起用だと思うが、フィジカル面や守備面で小林祐希よりも評価された、という事だろうか? 少し微妙だが・・・。

倉田については、ユーティリティ性が高く、運動量が豊富な選手なので、そのあたりがハリルホジッチの好みなのかなと。しかし、招集してみて余程に良くなければ、中盤中央の3枚は、香川、清武、長谷部、山口、今野、その中から3人、という事なると思う。おそらく、トップ下は、今のフィジカル・コンディションやパフォーマンスを考えると清武ではなく香川、ボランチは、長谷部と山口か今野の組み合わせが有力かなと。

次に意外だったのは宇佐美の選出。本田と川島については、代表での実績の高さと精神的な支柱の役割、という意味で選出されるだろうと思っていたが、SHあるいはウイングの枠には、他にも多くの有力候補がいたので、宇佐美は選出されないだろうと思っていた。しかしながら、ハリルホジッチの宇佐美に対する期待は高いようで、もしかしたら、将来的には宇佐美と原口の両SHあるいはウイングが青写真なのかもしれない。

という事で、その他に関しては、東口が怪我をしたので林になった、という事以外は、ほぼ順当な選出だったと思う。今回は前回のUAE戦とは異なり、大迫、岡崎、久保、原口、香川、長谷部、酒井宏、酒井高、吉田、など、パフォーマンスの好調を保っている、または、最近はパフォーマンスを上げている選手も多いので、アウェイとは言え、やはり内容も結果も良いものを期待したい。もちろん、中東の笛は大きな脅威だが。



○ 最新エントリー

【2017/03/18】 【 香川真司 】 最高の状態で代表戦へ。 【 ドルトムント vs インゴルシュタット 】

○ 過去エントリー

【2017/03/17】 意外だったのは中盤の選出と宇佐美の選出。

【2017/03/16】 【 岡崎慎司 】 レスターに欠かせない選手の一人。 【 レスター vs セビージャ 】

【2017/03/15】 【 乾貴士 】 運が無いというのか、そういう流れにハマってしまったというのか。 【 オサスナ vs エイバル 】

【2017/03/14】 ポテンシャルが発揮できないのはなぜか?

【2017/03/13】 【 香川真司 】 敗戦だったが香川のパフォーマンスはかなり高かった。 【 ヘルタ vs ドルトムント 】

【2017/03/12】 【 大迫勇也 】 チーム状態が悪く我慢が続くのかなと。 【 インゴルシュタット vs ケルン 】

【2017/03/11】 自分でシュートを打つスペースを作る卓越した技術力と賢さ。ルイス・スアレス。

【2017/03/10】 より求められる、個で「はがす」能力。

【2017/03/09】 オランダ戦(女子) 【 ずっとある課題は依然として改善されておらず。 】

【2017/03/08】 【 大迫勇也 】 前半18分頃に決定的な得点チャンスがあった。 【 ケルン vs バイエルン・ミュンヘン 】

【2017/03/07】 ノルウェー戦(女子) 【 横山がFWの軸へ。GK池田の安定感も光った。 】

【2017/03/06】 【 長谷部誠 】 オフサイド・トラップ有りきの守備は難しい。 【 フランクフルト vs フライブルク 】

【2017/03/05】 【 岡崎慎司 】 今の感じを続ける事がベターだと思う。 【 レスター vs ハル 】

【2017/03/04】 アイスランド戦(女子) 【 世代交代は上手く進みそうな気配がする。 】

【2017/03/03】 現時点でのハリルジャパンの23人を予想。

【2017/03/02】 【 乾貴士 】 攻撃面だけでも連携を良くしたい。 【 ソシエダ vs エイバル 】

【2017/03/01】 【 岡崎慎司 】 必要不可欠な存在になるはず。 【 レスター vs リヴァプール 】

【2017/02/28】 【 乾貴士 】 気持ちもフィジカル・コンディションもリフレッシュしたい。 【 エイバル vs マラガ 】

【2017/02/27】 【 原口元気 】【 長谷部誠 】 対照的なチーム状態になりつつある? 【 ヘルタ vs フランクフルト 】

【2017/02/26】 【 大迫勇也 】 1得点。しかし最近は3試合で0勝1分2敗。 【 ライプツィヒ vs ケルン 】

【2017/02/25】 【 岡崎慎司 】 その後の結果はどうあれ・・・。 【 セビージャ vs レスター 】

【2017/02/24】 【 原口元気 】 だいぶ右サイドでのプレイも慣れてきた様子だった。 【 ヘルタ vs バイエルン 】

【2017/02/23】 【 香川真司 】 そこは鶏と卵みたいな状態。 【 ドルトムント vs ヴォルフスブルク 】

【2017/02/22】 【 長谷部誠 】 PKを決められず。 【 フランクフルト vs インゴルシュタット 】

【2017/02/21】 【 大迫勇也 】 半分冗談、半分本気で、大迫が3人ぐらい必要だなと。 【 ケルン vs シャルケ 】

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ハリルジャパン
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

アギーレ監督を呼び戻せ! ビジョンなきハリルジャパンに未来はない。【東京ドームに計画停電を!】

(続)代表メンバーについて。僕は悔しい…【常勝紅鹿】

ハリルジャパンを批判するのを止めろ! ~俺はまだ黙ってる~【生意気くらいが丁度いい。】

ブロガープロフィール

profile-iconkodahima

管理者 jube

人間学と心理学をベースに組織成功理論の探求をライフワークとしています。サッカーは人生の縮図である。サッカーには人生の全てがある。そんな言葉を胸に日夜サッカーの分析研究に勤しんでいます。サッカーの試合や選手の分析から人生に役立つ何かを見つけ出したい、学びたいという方は是非御覧下さい。

  • 昨日のページビュー:3158
  • 累計のページビュー:24127495

(04月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ岡崎慎司は香川真司や本田圭佑と比べて人気が無いのか?
  2. 香川真司の守備力は高いのか低いのか? ハーフナー・マイクの守備力は高いのか低いのか? 本田圭佑の守備力は高いのか低いのか? 中田英寿の守備力は高いのか低いのか?
  3. 香川真司はベンチ入りも出番無し。モイズを続けさせる積極的な理由が無くなりつつある。 【 チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  4. ブラジル戦 【 誘い込むブラジル。罠にはまる日本。繰り返される日本の悪い癖。世界の強豪国と戦うために必要な事をもう一度考え直すべき。 】
  5. 香川真司は後半31分から途中出場。フィジカルは鍛え過ぎるとマイナスになる事も。 【 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  6. 本田圭佑のプレイが正しかった理由と本田圭佑をトップ下で起用するべき理由。
  7. 香川真司は水を使う選手ではなく水を運ぶ選手としてしばらくはプレイするのがポイントになると思う。 【 マンチェスター・ユナイテッド vs アーセナル 】
  8. 香川真司が大活躍。ギュンドアンやシャヒンが戻ってきても同じようなプレイを継続させて欲しい。そして、香川が得点数を増やすためには? 【 アンデルレヒト vs ドルトムント 】
  9. 香川真司に求められているのはポール・スコールズのような存在になる事。【 レヴァークーゼン vs マンチェスター・ユナイテッド 】
  10. 香川真司はベンチ外。座礁し沈没するモイズのマンチェスター・ユナイテッド号。 【 ストーク・シティ vs マンチェスター・ユナイテッド 】

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2009
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2007
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss