出来の悪い虎(子)ほど可愛い

悔しい終戦。そして感じたこと(妄想)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ほとんどの阪神ファンはファイナルには 間違いなく突破すると予想してましたが、 結果は最悪でしたね。

雨の泥試合で横浜打線を勢いづけてしまい ましたか。

能見が初回に3点先取されてKOされたら 厳しいですよね。

今年の阪神は序盤を凌いで鉄壁の中継ぎ・ 抑えに繋いで勝つのが勝ちパターンでした ので、初回から追いかける展開になると 厳しいですよ。

ましてや、相手は苦手のウィーランドで したし。

それにしても、今年は苦手投手が多すぎ ました。

横浜だけでも、昨日のウィーランドや今永 ・濱口、巨人の菅野・マイコラス・田口・ 畠などなど…。

課題はたくさんあります。

好投手を打ち崩すのは簡単ではないですが、 昨日の横浜のロペスの打棒を見せつけられ ると、やはり大砲不在が最後まで響き ました。

中谷や大山が右の大砲として期待できる 存在になりそうですが、まだまだ時間が かかることを考えたら助っ人やFAで獲得 する必要はあるでしょう。

ここからは私の妄想なので批判覚悟で 書きますが、FAで中田翔を獲るくらい なら自由契約になった村田修一を獲る のもありかなとも思います。

中田翔は高年俸がネックですし人的保障 も必要。今期の成績を考えても二の足を 踏むのかなと思います。

村田修一なら年俸交渉も可能ですし本職 はサードですがファーストも守れます。 後輩や裏方さんにも人望が厚いみたいで すので、右の大砲候補の中谷や大山・江越 陽川にも良い影響を与えるのではとも思い ます。

外人もゲレーロは年俸が高すぎますし守備 も不安。1から新外国人を獲得するのも リスクが高い。

中田翔はまだ20代で若いですし魅力はあり ますが、周りに与える影響が微妙。

村田修一は中田翔より10歳ほど上ですので 何年も活躍するのは厳しいですが、2年 くらいならレギュラーで活躍できそうです し、右の代打不足も解消できる。人望も 厚いので若手の育成にも良い影響を与え そうなことを総合的に考えたら、中田翔を 獲るくらいなら村田修一だと思います。

巨人の選手が阪神に来るのはあまり想像 できませんが、そんな選択もありかなと 思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
阪神
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「悔しい終戦。そして感じたこと(妄想)」へのコメント

勝ち上がると思ってましたし
悔しかったですね…

村田は面白い案ですね
現有戦力の底上げでも戦えると思いますが

おっしゃるように村田の年齢は
ちょうど良いかもしれないですね
何年も働けるわけじゃないから
若手の邪魔もあまりしないですね

それに若手からの人望と
中谷、大山、原口と右の長距離砲に
良いアドバイスなどで成長を助ける
可能性もありますね

※ 中田は絶対に反対ですが(笑)

こんな記事も読みたい

来年こそはこの悔しをはらしたい【モヤモヤ、まり~んず。】

鬼門を突破する。1st stage勝ち抜け!!【ベイスターズファンの慟哭】

2005年のパ・リーグのプレーオフ セカンドステージ第3戦の思い出【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

* タイガースの大山選手、上手いよね(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

阪神タイガース 2017年総括と補強ポイント 二遊間編【ラテンアメリカの虎】

【タイガース】先発 石崎!?【no title】

ハイレベルな3位チーム【トラコ好きの虎男】

はじめまして。 そして阪神関係者の皆さん1年間お疲れ様でした。【阪神をのんびり応援するブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconkobattsu

  • 昨日のページビュー:4
  • 累計のページビュー:519949

(11月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 小野抹消が意味するもの
  2. 広島にとっても阪神にとっても後味の悪い結末
  3. 阪神の補強ポイントはそこか?
  4. 勝つことに徹し切れたのか?
  5. 広島と阪神の一騎打ちの様相
  6. ほんまに不穏な空気になってしまった!
  7. 負けなくてよかったと思いましょうよ!
  8. 今日改めてわかったこと
  9. 最悪の3連敗。でも、勝負にいった金本監督を僕は評価したいと思います。
  10. 超変革ならとことん変えたらいい

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
2016
09
07
2015
11
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss