プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!

打撃成績

FA移籍後の規定打席到達回数ベスト3 Part.2/ブログ移転のお知らせ

これまで国内球団にFA移籍した野手で、移籍後のチームで規定打席に到達した回数が最も多いのはどの選手なのでしょうか。 FA移籍後の規定打席到達回数ベスト3 前回に引き続き、過去国内球団にFA移籍した野手の「移籍後の規定打席到達回数ベスト3」を発表します。なお、同率3位が5人いたため 苦笑、全部で7人となりました。 今回は残りの3人の移籍前のチームでのキャリアハイ(CHと表記)と最終年の成績、移籍......続きを読む»

FA移籍後の規定打席到達回数ベスト3 Part.1

昨年の日本シリーズは、ソフトバンクがDeNAを4勝2敗で下し、2年ぶりの日本一に輝きました。 3連勝の後2連敗していたソフトバンクにとって、負ければ3勝3敗となってしまう大事な第6戦。2対3とDeNAに1点リードされて迎えた9回裏、起死回生の同点本塁打を打ったのは、内川聖一でした。 今やソフトバンクの顔となった内川 内川は2010年オフに今回の対戦相手だったDeNAの前身、横浜からFAでソフト......続きを読む»

巨人時代の清原和博が、もしもケガをしていなかったら…/ブログ移転のお知らせ

巨人時代の清原和博というと、みなさんはどんなイメージをお持ちでしょうか。 まずは「番長」、「日焼け」、「ピアス」など、西武時代の爽やかなイメージとはまるで違う、(悪い意味で)インパクトの強いキャラクターが思い浮かぶ方も多いと思います。 もしくは、「不振」や「堀内監督との確執」など、見た目以外の悪いイメージをお持ちの方も少なくはないでしょう。 しかし、私が巨人時代の清原について一番思い出すこと。......続きを読む»

半規定打席到達者・打撃ランキング2013!&「リアル規定打席」バージョン!

「規定打席未到達の打撃成績」という「隠れた記録」の面白さを広めたい…。 そんな私の個人的な願いから、「規定打席の半分に到達した打者」という意味の「半規定打席到達者」(規定打席未到達の打者に限る)による打撃ランキングを作るこのシリーズ。 今回は、2013年の半規定打席到達者の打撃ランキングを発表したいと思います。 半規定打席到達者・打率ベスト10!【2013年】 2013年の規定打席数はセ・パ......続きを読む»

「この成績でクビ?」好成績を残すも1年限りで解雇された外国人野手ベスト10!

13年ぶりの現役復帰を目指す53歳の元メジャー選手が、テレビ番組で「まだメジャーからのオファーはない。日本に行くことになるかも…。」と冗談交じりに話したことが話題となっています。 この発言をしたのは、かつてレンジャーズやオリオールズでプレーし、メジャー史上4人目となる通算3000安打&500本塁打を記録した往年の名選手ラファエル・パルメイロ氏です。 ちなみに、パルメイロ氏はレンジャーズに所属して......続きを読む»

半規定打席到達者・打撃ランキング2014!&「リアル規定打席」バージョン!

「規定打席未到達の打撃成績」という「隠れた記録」の面白さを広めたい…。 そんな私の個人的な願いから、「規定打席の半分に到達した打者」という意味の「半規定打席到達者」(規定打席未到達の打者に限る)による打撃ランキングを作るこのシリーズ。 今回は、2014年の半規定打席到達者の打撃ランキングを発表したいと思います。 半規定打席到達者・打率ベスト10!【2014年】 2014年の規定打席数はセ・パ......続きを読む»

半規定打席到達者・打撃ランキング2015!&「リアル規定打席」バージョン!

「規定打席未到達の打撃成績」という「隠れた記録」の面白さを広めたい…。 そんな私の個人的な願いから、「規定打席の半分に到達した打者」という意味の「半規定打席到達者」(規定打席未到達の打者に限る)による打撃ランキングを作るこのシリーズ。 今回は、2015年の半規定打席到達者の打撃ランキングを発表したいと思います。 半規定打席到達者・打率ベスト10!【2015年】 2015年の規定打席数はセ・パ......続きを読む»

半規定打席到達者・打撃ランキング2016!&「リアル規定打席」バージョン!

「規定打席未到達の打撃成績」という「隠れた記録」の面白さを広めたい…。 そんな私の個人的な願いから、前回の記事で「規定打席の半分に到達した打者」という意味の「半規定打席到達者」(規定打席未到達の打者に限る)による2017年の打撃ランキングを作りました。 これが予想以上に(私の中で)好評だったので 笑、今回は、2016年の半規定打席到達者の打撃ランキングを発表したいと思います。 半規定打席到達者......続きを読む»

ホームラン打者の「ホームラン・スランプ」な成績とは?

「プロ野球選手の個人成績」をこよなく愛する私は、選手たちのいわゆる「年度別成績表」を眺めるのが昔からの趣味です。 何もすることがない時は、ついついWikipediaを開いてしまいます 笑 今回は、私が「年度別成績表」を眺めて思いついたり感じたりしたことをご紹介しようと思います。 ホームラン打者の「ホームラン・スランプ」な成績とは? ホームラン打者が、打率などを見ても特別不調なわけではないのに......続きを読む»

「2年続けて同じような成績」10連発!

「プロ野球選手の個人成績」をこよなく愛する私は、選手たちのいわゆる「年度別成績表」を眺めるのが昔からの趣味です。 何もすることがない時は、ついついWikipediaを開いてしまいます 笑 今回は、私が「年度別成績表」を眺めて思いついたり感じたりしたことをご紹介しようと思います。 坂口が残した成績に「あるクセ」が…。 まずは、2015年にオリックスを自由契約となり、その後ヤクルトに入団した坂口......続きを読む»

半規定打席到達者・打撃ランキング2017!&「リアル規定打席」バージョン!

今さらですが、「規定打席」とは何なのか具体的にご存じでしょうか。 規定打席とは、プロ野球において打撃ランキングの対象になるために必要な打席数のことです。算出方法は「チームの試合数×3.1」とされています。 当然首位打者は、この規定打席に到達した打者の中で争われますし、いわゆる「3割打者」というのも、規定打席に到達した上で打率3割を記録した打者のことを指します。 つまり、規定打席に到達していない......続きを読む»

闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【野手編】

2018年1月4日、星野仙一氏がすい臓がんのため、70歳で亡くなりました。 星野氏は現役時代は中日のエースとして活躍し、通算146勝を挙げました。 引退後は中日、阪神、楽天の3球団で監督を歴任し、リーグ優勝4回、日本一1回。なお3球団をリーグ優勝に導いた監督は、三原脩氏、西本幸雄氏に続いて史上3人目でした。 積極的に若手を抜擢した星野氏 星野氏は監督時代「闘将」と呼ばれ、時には鉄拳制裁も辞さ......続きを読む»

ソフトバンク・今宮、攻守に大活躍!50犠打以上の打者のOPSランキング!

ソフトバンクは昨年、日本シリーズでDeNAを下し、2年ぶりの日本一に輝きました。 レギュラーシーズンも2位・西武に13.5ゲーム差をつけて優勝。一年を通じて圧倒的な強さを誇りました。 サファテ、柳田悠岐、東浜巨、デスパイネなど、優勝の原動力となった選手は数多くいますが、そんな中、今宮健太も攻守に渡る大活躍でチームを支えた選手の一人です。 打撃面での成長が著しい今宮 今宮は2009年、明豊高校......続きを読む»

巨人・ゲレーロは活躍できるのか?過去の「来日1年目で本塁打王」の2年目は?

ゲレーロ(巨人)は来日1年目の昨年、中日で35本塁打を記録し、見事セ・リーグ本塁打王を獲得しました。 ゲレーロ、来日1年目で本塁打王の快挙! ゲレーロはキューバ出身の選手で、2014、2015年と2年間メジャーリーグでプレーしました。2015年はドジャースで106試合に出場、11本塁打を記録しています。 一昨年オフに中日に入団。昨年が来日1年目でした。 昨年のゲレーロの成績はこちら。 .2......続きを読む»

阪神・大山が大卒新人で7本塁打!大山が大成できる理由とは?

スラッガーの片鱗を見せた大山 大山は2016年、ドラフト1位で白鷗大学から阪神に入団。大学時代通算16本塁打を記録し、スラッガーとして期待される選手です。新人ながら、背番号「3」を与えられました。 プロ1年目の昨年は、6/23の広島戦で一軍デビューし、7/1のヤクルト戦でプロ入り初安打を本塁打で記録しました。 9/1の中日戦では、阪神の新人選手としては53年ぶりに四番でスタメン出場。結局シー......続きを読む»

「幻の4割打者」日本ハム・近藤の2017年を徹底分析!今年の成績も大予想!

まさに異次元!2017年の近藤の成績 プロ6年目だった近藤健介(日本ハム)は昨年、開幕からヒットを打ちまくりました。 なんと6月に入っても近藤の打率は4割を超え、日本プロ野球史上初の4割打者誕生なるかと、様々なメディアで近藤のことが少しずつ話題になり始めました。 しかし、好事魔多し。残念ながら近藤は、腰部椎間板ヘルニア(のちに判明)で6/11に登録を抹消となり、そのまま戦線離脱することになっ......続きを読む»

歴代通算本塁打ランキングの20位からが面白い!結局「あの人」は凄かった!

なんとなく日本プロ野球の歴代通算本塁打ランキングを眺めてみます。 1位はもちろん王貞治(元巨人)の868本塁打です。おそらく今後絶対に破られることのない、まさに「アンタッチャブルレコード」というやつです。 以下、2位は野村克也(元南海他)の657本、3位は門田博光(元南海他)の567本、4位は山本浩二(元広島)の536本、5位は清原和博(元西武他)の525本…。 記録マニアにとっては、特に目新......続きを読む»

中日・福田と西武・山川、今季「プチブレイク」!2人の来年の成績を大予想!

「和製大砲」。なんて魅力的な響きなのでしょう。 一般的にはあまり使われませんが、プロ野球ファンにはなじみの深い言葉です。これは「日本人のホームラン打者」のことを指します。 今季、セ・パ両リーグで1人ずつ、その「和製大砲」候補として名乗りを上げた打者がいます。 福田永将(中日)と山川穂高(西武)です。 2人とも今季「プチブレイク」! 福田は2006年、高校生ドラフト3巡目で横浜高校から中日に......続きを読む»

西武・秋山、首位打者より凄い「25本塁打」!秋山はどんな打者を目指すのか?

今季、初のパ・リーグ首位打者に輝いた秋山翔吾(西武)。 秋山は、2015年に日本新記録となる216安打で.359という高打率を記録しましたが、同年の柳田悠岐(ソフトバンク)がそれを上回る打率.363を記録し、残念ながら首位打者を逃していました。 今季は、その柳田を打率.310のリーグ2位に抑え、見事に雪辱を果たすことができました。 首位打者よりも「25本塁打」が凄い! しかし、今季の秋山が凄......続きを読む»

ソフトバンク・上林、高卒4年目で「規定打席到達&2ケタ本塁打」!「レジェンド」確定?

上林誠知(ソフトバンク)が今季、高卒4年目で初の規定打席到達を果たし、同時に2ケタ本塁打(13本)を記録しました。 上林、高卒4年目でレギュラー獲得! 上林は2013年、仙台育英高校からドラフト4位でソフトバンクに入団。 2年目の2015年には、打率.343でウエスタン・リーグの首位打者を獲得。一軍の試合では球団史上最年少記録となる20歳0か月で満塁本塁打を打つなど、将来を期待される選手でした......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconkishita

プロ野球の個人成績のみに特化したブログ。セイバー系指標ではなく、打者なら打率、本塁打、打点、投手なら勝敗数、セーブ数、防御率などの話を掘り下げます。
  • 昨日のページビュー:4830
  • 累計のページビュー:301963

(01月17日現在)

関連サイト:プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 巨人・ゲレーロは活躍できるのか?過去の「来日1年目で本塁打王」の2年目は?
  2. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「血の入れ替え」【トレード編】
  3. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【投手編】
  4. 日本ハム・大田、初の規定打席到達!「あの」大打者と歩みが同じ?
  5. 歴代通算本塁打ランキングの20位からが面白い!結局「あの人」は凄かった!
  6. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【野手編】
  7. 半規定打席到達者・打撃ランキング2017!&「リアル規定打席」バージョン!
  8. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「血の入れ替え」【FA・その他編】
  9. 巨人・畠、新人で6勝!過去巨人で6勝以上の新人投手と「2年目のジンクス」
  10. DeNA・今永、濵口、初の2ケタ勝利!目指せ!伝説の「W左腕エース」!

月別アーカイブ

2018
01
2017
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss