プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!

巨人・畠、新人で6勝!過去巨人で6勝以上の新人投手と「2年目のジンクス」

このエントリーをはてなブックマークに追加

巨人は昨年、11年ぶりのBクラスとなる4位に終わってしまいました。

当然チームに明るい話題は少ないのですが、昨年の後半戦のこの投手の台頭は、今年の数少ない希望の一つと言えるのではないでしょうか。

昨年6勝を挙げた、新人の畠世周(巨人)です。

新人・畠、後半戦だけで6勝!

畠は2016年、近畿大学からドラフト2位で巨人に入団。

プロ1年目の昨年は、7月から一軍に登録され、そのまま先発ローテーション入り。後半戦は、菅野智之、マイコラス、田口麗斗に次ぐ「第4の先発投手」として、力強い投球を見せました。

昨年の畠の成績はこちら。

6勝4敗 防2.99 72.1回 72奪三振 WHIP1.05

一軍デビューが7月だったにもかかわらず、新人投手で6勝は立派です。

防御率2.99、72.1回で72奪三振、WHIP1.05もかなり優秀な数字で、開幕から投げることができていれば、新人王受賞の可能性もあったかもしれません。

これは今年の飛躍が期待されます。

巨人で6勝以上挙げた新人投手は?

さて、昨年の畠のように巨人で6勝以上を挙げた新人投手は、これまで何人いたのでしょうか。そしてその投手たちは、2年目以降どのような活躍を見せたのでしょう。

一昨年までの30年間(1987~2016年)で、6勝以上を挙げた巨人の新人投手は9人。その9人の投手たちの1年目と2年目の成績、さらに通算成績を古い順にご紹介します。

上原浩治 1999 20勝4敗 防2.09 197.2回 179奪三振 WHIP0.90(新人王) 2000 *9勝7敗 防3.57 131.0回 126奪三振 WHIP1.02 Total 134勝88敗128S 防2.93

19年ぶりの新人20勝で、最多勝、最優秀防御率などタイトルを総なめして新人王受賞。その後はエースとして活躍。2009年からメジャーリーグに移籍し、現在もリリーフ投手として活躍中です。

  高橋尚成 2000 9勝6敗 防3.18 135.2回 102奪三振 WHIP1.25 2001 9勝9敗 防3.94 134.2回 *99奪三振 WHIP1.32 Total 93勝85敗25S 防3.82

惜しくも2ケタ勝利に届かず、新人王も逃しました。その後は左のエースとして活躍。2010年から4年間メジャーリーグでプレー。1年目に10勝8セーブを挙げました。2015年に引退。

  真田裕貴 2002 6勝3敗0S 防3.73 70.0回 42奪三振 WHIP1.21 2003 3勝8敗2S 防5.40 56.2回 39奪三振 WHIP1.57 Total 24勝28敗3S 防4.42

この中では唯一の高卒新人。巨人で高卒の新人投手が6勝以上を挙げたのは、堀内恒夫以来36年ぶりでした。2008年横浜へ移籍し、その後台湾や日本の独立リーグでもプレーしました。2016年に引退。  

木佐貫洋 2003 10勝7敗0S 防3.34 175.0回 180奪三振 WHIP1.21(新人王) 2004 *7勝8敗5S 防5.03 139.2回 154奪三振 WHIP1.56 Total 62勝72敗10S 防3.76

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
投手成績
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブログ移転先開設のおしらせ【ひまスポ ~オリファンの愚痴と屁理屈~】

【ブログ終了します!】【ベイの優勝を信じてやまない太郎】

'18 期待選手 ~ 廣岡大志 ~【ファン歴44年 神宮の杜】

巨人・ゲレーロは活躍できるのか?過去の「来日1年目で本塁打王」の2年目は?【プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!】

平成30年目のジャイアンツは何処へ向かうだろうか【NO NAME】

【巨人の来季を占う(2)】ブルペン陣の全体図【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

【最優秀死亡遊戯】2017年MSP受賞選手発表!【プロ野球死亡遊戯】

2017年、G党最後のボヤキを聞いてください。【東京憂巨会】

ブロガープロフィール

profile-iconkishita

プロ野球の個人成績のみに特化したブログ。セイバー系指標ではなく、打者なら打率、本塁打、打点、投手なら勝敗数、セーブ数、防御率などの話を掘り下げます。
  • 昨日のページビュー:897
  • 累計のページビュー:307179

(01月21日現在)

関連サイト:プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 巨人・ゲレーロは活躍できるのか?過去の「来日1年目で本塁打王」の2年目は?
  2. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「血の入れ替え」【トレード編】
  3. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【投手編】
  4. 日本ハム・大田、初の規定打席到達!「あの」大打者と歩みが同じ?
  5. 歴代通算本塁打ランキングの20位からが面白い!結局「あの人」は凄かった!
  6. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【野手編】
  7. 半規定打席到達者・打撃ランキング2017!&「リアル規定打席」バージョン!
  8. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「血の入れ替え」【FA・その他編】
  9. 巨人・畠、新人で6勝!過去巨人で6勝以上の新人投手と「2年目のジンクス」
  10. DeNA・今永、濵口、初の2ケタ勝利!目指せ!伝説の「W左腕エース」!

月別アーカイブ

2018
01
2017
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss