プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!

楽天・則本、4年連続投球回数180回以上!「イニングイーター」から「絶対的エース」へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

則本、今季キャリアハイの大活躍!

今季、開幕からパ・リーグの首位を走り続けた楽天ですが、夏場以降急激に失速。ソフトバンクに逆転優勝を許し、結局3位に終わってしまいました。

前半戦のチームの快進撃を支えた則本昂大、岸孝之、美馬学の「先発3本柱」のうち、岸と美馬は、チームと同じく夏場以降大きく調子を崩しました。

そんな中、後半戦なかなか勝ち星には恵まれなかったものの、則本だけが7月、8月、9月、10月と、月を追うごとに調子を上げ、エースとしての貫録を見せました。

則本の年度別成績はこちら。

2013  27試合 3完投 15勝8敗 防3.34 170.0回 134奪三振 WHIP1.14 2014  30試合 9完投 14勝10敗 防3.02 202.2回 204奪三振 WHIP1.12 2015  28試合 3完投 10勝11敗 防2.91 194.2回 215奪三振 WHIP1.15 2016  28試合 2完投 11勝11敗 防2.91 195.0回 216奪三振 WHIP1.24 2017  25試合 8完投 15勝7敗 防2.57 185.2回 222奪三振 WHIP1.06

今季は、新人だった2013年以来2回目のシーズン15勝を記録しました。

さらに、日本新記録となる8試合連続2ケタ奪三振を記録するなど、自己最多の222奪三振で、野茂英雄(元近鉄、ドジャース他)以来の4年連続最多奪三振&200奪三振を達成しました。

防御率も過去最高の2.57。まさにキャリアハイと言っていい活躍でした。

これで入団以来5年連続2ケタ勝利。加えて上述したように2年目から4年連続200奪三振と、年度別成績を見ても素晴らしい安定感です。

  しかし、則本の成績の中で私が一番評価したいのは投球回数です。1年目にいきなり170回、2年目以降は4年連続で180回以上を投げています。

ちなみに今季180回以上を投げた投手は、セ・パ両リーグで5人だけ。そのうち、それを4年も続けているのは則本ただ一人です。

則本のような投球回数の多い投手を「イニングイーター」と呼びますが、則本は現在、日本プロ野球界で最高レベルのイニングイーターなのです。

最近の「イニングイーター」と言えば?

最近のプロ野球は「先発、中継ぎ、抑え」と投手の分業制が明確で、先発投手が完投する試合はめっきり少なくなりました。

しかも、先発ローテーションは中6日で回すのが現在の主流なので、先発投手の投球回数は年々減少傾向にあります。したがって、則本のようなイニングイーターは非常に貴重な存在です。

では、最近のプロ野球において、則本の4年連続で投球回数180回以上という記録はどれくらい凄いのでしょうか。

「最優秀中継ぎ投手」(パ・リーグは2001年まで「最多ホールド投手」)がタイトルとして制定された1996年を現在の投手分業制確立の一応の目安とし、その1996年以降、セ・パ両リーグで4年連続で投球回数180回以上を達成した投手6人をご紹介します。  

ミンチー(広島 → 2001年からロッテ) 2000  31試合 0完投 12勝10敗 防3.49 183.0回 97奪三振 WHIP1.39 2001  30試合 5完投 12勝14敗 防3.26 204.1回 102奪三振 WHIP1.27 2002  32試合 7完投 15勝14敗 防2.85 230.1回 132奪三振 WHIP1.15 2003  30試合 3完投 14勝9敗 防4.54 192.1回 *96奪三振 WHIP1.48

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
投手成績
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

西武・秋山、首位打者より凄い「25本塁打」!秋山はどんな打者を目指すのか?【プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!】

ソフトバンク・上林、高卒4年目で「規定打席到達&2ケタ本塁打」!「レジェンド」確定?【プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!】

日本ハム・大田、初の規定打席到達!「あの」大打者と歩みが同じ?【プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!】

メキシカンパシフィックリーグ・レポート2 メキシコでみた日本野球【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

ストーブリーグで暖まろう2017~新加入なので、ご紹介します~【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

ストーブリーグで暖まろう2017~ねぇ、楽天だよ~【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

ドラフト答え合わせ2017 割り切りと思い切りのドラフト2017【これからの「鷲」の話をしよう】

ドラフト2017 交渉権獲得選手がこちらの方々【悲観的楽天主義】

ブロガープロフィール

profile-iconkishita

プロ野球の個人成績のみに特化したブログ。セイバー系指標ではなく、打者なら打率、本塁打、打点、投手なら勝敗数、セーブ数、防御率などの話を掘り下げます。
  • 昨日のページビュー:897
  • 累計のページビュー:307179

(01月21日現在)

関連サイト:プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 巨人・ゲレーロは活躍できるのか?過去の「来日1年目で本塁打王」の2年目は?
  2. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「血の入れ替え」【トレード編】
  3. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【投手編】
  4. 日本ハム・大田、初の規定打席到達!「あの」大打者と歩みが同じ?
  5. 歴代通算本塁打ランキングの20位からが面白い!結局「あの人」は凄かった!
  6. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【野手編】
  7. 半規定打席到達者・打撃ランキング2017!&「リアル規定打席」バージョン!
  8. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「血の入れ替え」【FA・その他編】
  9. 巨人・畠、新人で6勝!過去巨人で6勝以上の新人投手と「2年目のジンクス」
  10. DeNA・今永、濵口、初の2ケタ勝利!目指せ!伝説の「W左腕エース」!

月別アーカイブ

2018
01
2017
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss