プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!

半規定打席到達者・打撃ランキング2015!&「リアル規定打席」バージョン!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「規定打席未到達の打撃成績」という「隠れた記録」の面白さを広めたい…。

そんな私の個人的な願いから、「規定打席の半分に到達した打者」という意味の「半規定打席到達者」(規定打席未到達の打者に限る)による打撃ランキングを作るこのシリーズ。

今回は、2015年の半規定打席到達者の打撃ランキングを発表したいと思います。

半規定打席到達者・打率ベスト10!【2015年】

2015年の規定打席数はセ・パともに「443打席」なので、半規定打席数はその半分の「221.5打席」の小数点第1位を四捨五入した「222打席」とします。

それでは、2015年の12球団の半規定打席到達者の打率ベスト10を発表します!

さらに、打率ベスト10圏外の中から本塁打率が優秀な打者も併せてご紹介します。

  10位 鈴木誠也(広島) .275(211-58)5本 25打点 18四死球 OPS.732

*9位 松山竜平(広島) .277(202-56)7本 26打点 24四死球 OPS.795

*8位 T-岡田(オリックス) .280(389-109)11本 51打点 23四死球 OPS.741

*7位 今成亮太(阪神) .283(269-76)1本 16打点 26四死球 OPS.664

*6位 今江敏晃(ロッテ) .287(373-107)1本 38打点 25四死球 OPS.695

*5位 脇谷亮太(西武) .294(235-69)3本 22打点 28四死球 OPS.763

*4位 藤井淳志(中日) .295(275-81)6本 45打点 25四死球 OPS.763

*3位 和田一浩(中日) .298(218-65)5本 26打点 16四死球 OPS.750

*2位 銀次(楽天) .301(316-95)1本 36打点 31四死球 OPS.707

*1位 立岡宗一郎(巨人) .304(339-103)0本 14打点 22四死球 OPS.691

  圏外 エルドレッド(広島) .227(264-60)19本 54打点 32四死球 OPS.773

圏外 カラバイヨ(オリックス) .252(222-56)12本 35打点 22四死球 OPS.771

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
打撃成績
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

新井兄弟の阪神時代の成績は?/同一年に活躍した兄弟プロ野球選手たち【プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!】

ただジャイアンツが好きってだけのおっさんが思うままに書き綴ったものなのにお読みいただきありがとうございました。【NO NAME】

数字が良いのは阪神か巨人 通算アクセスランキング4位~10位 金本スポーツ、勘違い平野、悪い方向に進んだ阪神、自分のことしか考えない巨人、巨人引換え長蛇の列、西岡ポーズ【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

ブロガープロフィール

profile-iconkishita

プロ野球の個人成績のみに特化したブログ。セイバー系指標ではなく、打者なら打率、本塁打、打点、投手なら勝敗数、セーブ数、防御率などの話を掘り下げます。
  • 昨日のページビュー:897
  • 累計のページビュー:307179

(01月21日現在)

関連サイト:プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 巨人・ゲレーロは活躍できるのか?過去の「来日1年目で本塁打王」の2年目は?
  2. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「血の入れ替え」【トレード編】
  3. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【投手編】
  4. 日本ハム・大田、初の規定打席到達!「あの」大打者と歩みが同じ?
  5. 歴代通算本塁打ランキングの20位からが面白い!結局「あの人」は凄かった!
  6. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【野手編】
  7. 半規定打席到達者・打撃ランキング2017!&「リアル規定打席」バージョン!
  8. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「血の入れ替え」【FA・その他編】
  9. 巨人・畠、新人で6勝!過去巨人で6勝以上の新人投手と「2年目のジンクス」
  10. DeNA・今永、濵口、初の2ケタ勝利!目指せ!伝説の「W左腕エース」!

月別アーカイブ

2018
01
2017
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss