プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!

闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【投手編】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年1月4日、星野仙一氏がすい臓がんのため、70歳で亡くなりました。

星野氏は監督時代、積極的に若手を抜擢し、自分が一度信じた選手はとことん起用するという育成法で、これまで数々の名選手を生み出してきました。

ネット上などでよく言われたように、星野氏が自身が育成した選手のことを「ワシが育てた。」と言ったかどうかは不明ですが 苦笑、今回はこの「ワシが育てた。」名選手たちをご紹介します。

「ワシが育てた。」ですが、星野氏が若手時代に抜擢し一軍の主力として起用した選手ということで、定義はわかりやすく以下の通りにしたいと思います。

●星野監督時代に初の規定打席到達を記録した野手

●星野監督時代に初の規定投球回到達、またはシーズン50試合登板を記録した投手

前回の野手編に引き続き、今回は「ワシが育てた。」投手編です。

「ワシが育てた。」【投手編】

「ワシが育てた。」主な投手10人の初の規定投球回到達またはシーズン50試合登板を記録した年の成績(上)、キャリアハイ(中/CHと表記)、通算成績(下)をご紹介していきます。

なお、初の規定投球回到達またはシーズン50試合登板を記録した年の成績がキャリアハイの場合は、その年の成績(上/CHと表記)と通算成績(下)のみを表記します。

※チーム名は初の規定投球回到達またはシーズン50試合登板を記録した年の所属チームです。

山本昌(中日) 1989  *9勝9敗1S 防2.93 181.0回 108奪三振 WHIP1.26 1993  17勝5敗0S 防2.05 188.1回 132奪三振 WHIP0.90(CH) Total  219勝165敗5S 防3.45 中村武志と同じく「整理対象選手だった。」山本昌は、星野監督2年目の1988年にアメリカ野球留学で覚醒し、同年シーズン終盤に5連勝でリーグ優勝に貢献。翌年先発ローテ入りして9勝を挙げました。

今中慎二(中日) 1990  10勝6敗1S 防3.86 144.2回 *85奪三振 WHIP1.57 1993  17勝7敗1S 防2.20 249.0回 247奪三振 WHIP0.98(CH) Total  91勝69敗5S 防3.15 1988年ドラフト1位で中日に入団。高卒1年目で7試合に先発して早くもプロ初勝利を挙げると、翌1990年は先発ローテーションに定着して6完投するなど規定投球回に到達。10勝を挙げました。

野口茂樹(中日) 1998  14勝9敗 防2.34 192.0回 134奪三振 WHIP1.23 1999  19勝7敗 防2.65 203.2回 145奪三振 WHIP1.32(CH) Total  81勝79敗2S 防3.69 第二次星野政権1年目の1996年に初の開幕ローテーション入り。ノーヒットノーランを含む5勝を挙げました。翌年は怪我の影響で0勝でしたが、1998年に14勝を挙げて最優秀防御率を獲得しました。

落合英二(中日) 1998  55試合4勝6敗5S 防2.82 73.1回 36奪三振 WHIP1.27 2003  61試合7勝0敗1S 防1.77 56.0回 35奪三振 WHIP1.04(CH) Total  37勝45敗24S 防3.29 第二次星野政権最初の2年間は先発として起用され、どちらも4勝止まり。1998年にセットアッパーに転向すると、この起用法が当たって55試合に登板し防御率2.82。最優秀中継ぎ投手を獲得しました。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
投手成績
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

最終意見陳述 ーセイバーメトリクスは面白い。そしてたまには役に立つ。【八九余談】

最終投稿!我が愛する巨人軍へ「言っておきたいこと」【東京憂巨会】

阪神タイガース 選手名鑑2018 投手編②【ラテンアメリカの虎】

ブロガープロフィール

profile-iconkishita

プロ野球の個人成績のみに特化したブログ。セイバー系指標ではなく、打者なら打率、本塁打、打点、投手なら勝敗数、セーブ数、防御率などの話を掘り下げます。
  • 昨日のページビュー:897
  • 累計のページビュー:307179

(01月21日現在)

関連サイト:プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 巨人・ゲレーロは活躍できるのか?過去の「来日1年目で本塁打王」の2年目は?
  2. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「血の入れ替え」【トレード編】
  3. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【投手編】
  4. 日本ハム・大田、初の規定打席到達!「あの」大打者と歩みが同じ?
  5. 歴代通算本塁打ランキングの20位からが面白い!結局「あの人」は凄かった!
  6. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【野手編】
  7. 半規定打席到達者・打撃ランキング2017!&「リアル規定打席」バージョン!
  8. 闘将・星野仙一氏を偲んで。/「血の入れ替え」【FA・その他編】
  9. 巨人・畠、新人で6勝!過去巨人で6勝以上の新人投手と「2年目のジンクス」
  10. DeNA・今永、濵口、初の2ケタ勝利!目指せ!伝説の「W左腕エース」!

月別アーカイブ

2018
01
2017
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss