木下典明のNFLへの道 今から・・・

海外遠征

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月11日から16日までオービックシーガルズ単独で、海外遠征でした。 対戦相手は、アラバマ州タスカルーサのセミプロチーム選抜でした。 結果は、12ー16で敗れました。 試合相手のビデオもなにもない状態での戦いだったのですが、自分が感じた限りすごく強いチームというわけではありませんでした。 試合が、終わってから何を言っても言い訳にしかなりませんので、ただシーガルズが強くないだけだとしか言えません!! アメリカ遠征中で、アラバマ大を見学したのですが、過去に全米チャンピオン15回を経験しているチームの規模の大きさは、これまで色々と海外で経験した自分も驚きでした。 スタジアム106000人 トレーニング施設、グランド 全てにおいて、何年先になろうが日本では実現しないのではと悔しさを感じました。 シーガルズの選手達にとっても良い経験になったと思います。 自分としては、社会人チームよりも高校生や大学生がアメリカのトップの大学を見学するほうが、今後の未来も考え方も変わって行くのではないかと感じました。 将来的には、日本でのアメリカンフットボールの発展を考えているので、子供達に色々な経験さして、自分で自分の道を模索できるような、道筋をつくっていきたいです。 今回のアラバマ州タスカルーサでも、色々な方々にお世話になりました。 本当に良い経験さしていただき感謝しています。 日本のシーガルズを応援してくださっている方々には、今回の遠征では申し訳ない試合をしてしまいましたが、これを糧にまた一皮向けたシーガルズを見に来てください!! これから勝ち続けていきます。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ガルズシーズンイン【木下典明のNFLへの道 今から・・・】

今年も、アメリカNFLから素晴らしいゲストが来日します!【PROGRESS +/チアリーダー 堀池薫子】

アメフト復帰【やったるで 格闘家への道 ~康信博(谷原信博)ブログ~】

ブロガープロフィール

profile-iconkinoshita

木下典明。1982年12月29日生まれ。大阪府豊中市出身。
立命館大学では2度の日本一に輝き、2004年は甲子園ボウルMVPと年間MVPをW受賞。
大学卒業後はNFLヨーロッパでプレーし、2006、2007年にはスペシャルチーム部門でオールNFLヨーロッパに選出。
2007年は、NFLのアトランタ・ファルコンズと日本人初の新人フリーエージェント契約を結ぶ。2008年は同チームと、日本人初となるIPS契約を結び1シーズンチームに帯同する。
2011年はXリーグ オービック・シーガルズに所属。大学以来久々の日本のアメフトシーンに復帰。
 

[[kinoshita-50658.gif]]
[[木下選手への問合せはこちら|http://www.cross-bee.com/]]
  • 昨日のページビュー:62
  • 累計のページビュー:1409090

(11月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 産まれました。
  2. 産大高校
  3. ライスボウル
  4. アメリカンフットボール東西学生
  5. 夏のオフ
  6. 立命vs関学 日大vs法政
  7. ご無沙汰です。
  8. 世界選手権
  9. 今日は、、、
  10. 今日U-19山嵜JAPAN

月別アーカイブ

2016
08
06
05
04
2015
08
07
05
02
2014
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年11月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss