木下典明のNFLへの道 今から・・・

東北

このエントリーをはてなブックマークに追加

東北の方に11日〜13日まで行ってきました。
 11日大阪を出発して、東京で福原君と合流しました。必要最低限の物を購入し、仙台の方に向かいました。
 仙台では、東北大学のヘッドコーチをしている、萩山君と合流し、どうするか色々話し合い、次の日朝一で東北大のアメフト部の練習見学をして、石巻の方に向かいました。  
 仙台市内で私が見た場所だけですが、震災にあっているのですが、二ヶ月経って困ることは少し少なくなり生活は送れているように感じました。
 そこから一時間ほど離れた、沿岸部の石巻は悲惨な状態でした。大きな通りは泥も除去されて、車は通れるようにはなっていますが、少し住宅街に入ったら車一台通れるか解らないぐらいの道しかありませんでした。道路脇には、泥やがれきの山で、とても危険な状態でした。
 大きな通りから一歩入った、住宅街で家の中にトラックが突き刺さってたり、車が家の庭に何台も流されてたり、あり得ない惨劇が、目に飛び込んできました。
海沿いの道を北上して、色々な小さな町をや湾を見ながら、何か私達が出来ることを探して走っていると、牡鹿町と言う町で、震災対策本部の看板を発見して、そこにみんなから預かった物資や、購入した物資を渡すことにしました。そこで初めて、東北の方々とふれることが出来ました。あまり長い間話は出来なかったのですが、そこで聞いた話が、炊き出しなどが一週間に一回ぐらいで、色々なボランティア団体が、炊き出しに来てくれるぐらいで、後は、自衛隊からの物資に頼っているみたいでした。そこで私達も、炊き出しをしようと決めました。
それから仙台市街地に戻り、300人分のおでんの具材を購入して、東北大学の選手に手伝ってもらい、おでんの具材を切ってもらいました。おでん300人分も初めてですし、300人分の寸胴やプロパンガスコンロなどを、入手して牡鹿町でおでん作ってきました。
色々始めてで、ミスも起こったのですが、最終なんとかうまいこと行ったようにおもいます。東北の方々は、温かくてやさしい方々ばっかりでした。自分たちも逆に励まされました。一つ問題が、方言の違いで話の内容を理解するのがなかなか難しかった。あそこで東北弁がもっと理解できたら、もっと色々話が出来たようにも思います。今回行った一回で終わらんと、これから時間が空いたら、また仲間連れてみんなでいきたいと思います。
まだまだ、援助が必要だと思います。
人の手が必要な部分が目に見えてありました。
またみなさん手助けして下さい!
 今回、私がいきなり東北に行くと行って、手助けして下さった方々ありがとうございました。
 仲間内で集めた支援金5万円、木下鍼灸整骨院で集めていただいた支援金47212円、合わせて97212円
 みなさまの支援金がしっかり震災にあった方々の、元気につながったと思います。購入した物の合計が、88544円でした。残った支援金は、次回行くときに使わせていただきます。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconkinoshita

木下典明。1982年12月29日生まれ。大阪府豊中市出身。
立命館大学では2度の日本一に輝き、2004年は甲子園ボウルMVPと年間MVPをW受賞。
大学卒業後はNFLヨーロッパでプレーし、2006、2007年にはスペシャルチーム部門でオールNFLヨーロッパに選出。
2007年は、NFLのアトランタ・ファルコンズと日本人初の新人フリーエージェント契約を結ぶ。2008年は同チームと、日本人初となるIPS契約を結び1シーズンチームに帯同する。
2011年はXリーグ オービック・シーガルズに所属。大学以来久々の日本のアメフトシーンに復帰。
 

[[kinoshita-50658.gif]]
[[木下選手への問合せはこちら|http://www.cross-bee.com/]]
  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:1408885

(11月02日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 産まれました。
  2. 産大高校
  3. ライスボウル
  4. アメリカンフットボール東西学生
  5. 夏のオフ
  6. 立命vs関学 日大vs法政
  7. ご無沙汰です。
  8. 世界選手権
  9. 今日は、、、
  10. 今日U-19山嵜JAPAN

月別アーカイブ

2016
08
06
05
04
2015
08
07
05
02
2014
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年11月02日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss