データ分析こそ野球の真髄

ポロリもあるけど

このエントリーをはてなブックマークに追加

よくエラーをしていては勝てないといわれる野球。

これは一発勝負のアマのトーナメント戦では当然だと考える。

しかし、プロ野球のような一定基準以上の技術をもった集団が140試合以上行う場合は、どうなのだろうか。

昨年2016年は、ヤクルトの60失策がTOPで、97失策の阪神がワーストでした。

      2016年(1試合平均エラー数) 2017年(1試合平均) ヤクルト     0.419           0.540    中日       0.461           0.368 広島       0.468           0.589 DeNA       0.510           0.459 巨人       0.549           0.416 阪神       0.678           0.942

※守備機会で計算しろって聞こえてきそうだけど……

順位は阪神もヤクルトもBクラスで、残念な成績でした。

今年の阪神は毎試合エラーが出ているような状況であっても順位はTOP。

投手・野手(バッティング)がそれだけ補っているというのが正しいだろう。

要はエラーしても、誰かが補えばいいし、エラーをした選手は打って貢献すればいい。

さて、エラーしてるのって誰よ?って気になって欲しい。

もちろん、記録に残らないエラーもたくさんあるし、大暴投したりの非常に悪印象のエラーもあるが…

本来、エラー記録に残るのって内野手なのです。

外野手で年間5個もエラーしてたら、けっこう問題あります。外野手のエラーもポロリなんてほとんどありません。プロレベルですから。

大概、悪送球やクッションボールミス。

内野手はゴロを捕る、一塁へ投げるという作業をある一定のスピードでこなさなければなりません。

私はセンターラインといわれる内野のセカンド・ショート、この2つのポジションだけ厳しい守備率を求めるだけでいいのではないかと思っています。

ご贔屓のチームのセカンド・ショートに満足してますか?

もし、ご贔屓のチームに打力優先型のセカンド・ショートの選手がいるなら、サードや外野で起用し、文句なしの成績を残すならセカンド・ショートで我慢して使ってみるのが、現状の最善策ではないでしょうか。

前置きが長くなりましたが、最も守備力が必要ないポジションとして、レフトがあります。

ライトは三塁打を防ぐための肩が求められることが多いですが、レフトは三塁打になることは稀なため、守備力はそれほど必要とされていません。

セリーグのレフトは、阪神(高山・中谷選手等)、広島(エルドレッド・松山選手等)、巨人(石川・重信選手等)、DeNA(筒香選手)、ヤクルト(バレンティン選手)、中日(ゲレーロ選手)といった感じ。

この選手名だけみていると、レフトポジションの現状の打撃力が順位に直結してるんじゃないのかという気がする。

外野手は、はっきり言うけど、打ってナンボ!!内野手のエラーも外野手の打撃でカバー!

守備機会なんてそんなに多くないんだから…。

打力優先の選手、もしくは打力優先の若手有望株を育てるポジション=レフト。

阪神は高山・中谷選手等の打力優先の若手を上手く起用。広島は完全に打力優先。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

今日は予想の範囲の負けでしたが、桑原は相当深刻です・・・【ホエールズ~ベイスターズ~DeNA】

早くも昨年超え!ドームでの連勝!(2017 GAME-39)【ツバメと共に上昇気流に乗って】

昨日のバルデス投手の切なさそうな顔を見て【言うはヤスシ】

ブロガープロフィール

profile-iconkingofdata

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:130725

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. トレード期限までに
  2. 2017年ドラフト隠し玉と言われそうなオススメ選手
  3. 続・盗塁阻止率
  4. 故意四球
  5. 歴史的低打率
  6. 盗塁阻止率
  7. プルヒッター
  8. トラックマンとスタットキャスト
  9. 交流戦への新戦力を探せ
  10. 気分転換

月別アーカイブ

2017
10
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss