since1970 阪神タイガース 夢一筋

相川って。

このエントリーをはてなブックマークに追加

讀賣のクルーンが早くも来日。
この辺にも、讀賣の厳しさが出ているね。実績組なら多少来日が遅くなっても許されていた。だが今はクルーンとて競争だ。日ハムからマイケル中村が加入した。首脳陣は二人に競争を強いている。でもね、恐らくクルーンが試合の最後を務めるだろう。マイケルには、かつての輝きはもうない。その辺の判断はすごくシビアーな日ハム。彼に年俸分の働きを望むのは難しいだろうね。我がタイガースも金村暁で同じ目に合っている。「対費用効果」でいえば、割が合わない加入だった。




横浜からFA移籍でのMLB入りを希望した相川。はて、どこまで真剣だったのか。彼クラスではメジャー入りが無理なのは最初から判っていたはず。一応は、メジャーのフロントに集まってもらってテストをした模様。ただ、どこまで真剣だったのか。

あの城島ですら、大成功したとは言えない。彼はキャッチングもスローイングも日本では超一流。しかも主砲を務めるほどの強打の持ち主だった。しかもリードは彼に任せきりだったほど。でもレギュラーポジションを確保したが、3年目は厳しい状況に。1年目はほとんど試合に出ていたし、2年目目の昨年も盗塁阻止率がトップと、すばらしい成績だった。だが昨年はスタメン落ちも経験し、若手に出場機会を譲る場面も多かった。今年が城島の正念場だね。

それに比べて、相川はかなり劣ると言わざるを得ない。

故障が案外多くて、出場数が限られる。肩は強い方だが、いかんせんリードが偏る。投手が打たれだすと外一辺倒になってしまう。内を突くのを間違うと怖いのは判る。でも、それでは抑えられない。

どうしてヤクルトは彼を獲得したのだろう。確かに相川の年齢は32歳。脂が乗り切っているようにも思える。でも、ヤクルトだって多くの捕手が居る。福川や川本を育てればいいと思ってしまう。

結局、得したのは相川だけか。メジャーを希望すると言いながらも、3年4.5億円の高額契約で移籍した。私はそこまでの価値は、相川には存在しないと思っています。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
相川
クルー
メジャー
目目

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

相川って。

相川といえば、キャッチングの悪さです。下手ではないと思うけど、とにかく外のきわどい玉のキャッチングがチョー雑。流して取るためほとんどボールになっちゃいます。投手はたまったものではありません。

相川って。

名前欄の所に「>」使っていたので自分の名前載せ忘れてました・・・

>yu

たしかに去年の最後方の巨人戦とか酷かったですからね。ものすごい走られてたし(特に鈴木尚)・・・
正確には別に肩が強い訳ではなく(弱くもないですよ)取ってから投げるまでが早いそうです。

参照:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E6%9C%AC%E8%89%AF%E5%B9%B3

何度もすいません。

相川って。

↑の方、URLありがとうございます。

ホントですね。去年の印象が悪すぎて弱肩だと思い込んでました。
たまたま見た映像が悪かったのか、古田や米野に比べてどうも送球に勢いが無いってイメージがあったもんで。
駄目ですね。ちゃんと調べないと。
何にしても捕手全体のレベルが上がるだろうし、去年より期待できそうです。

相川って。

去年はコントロールが悪くて酷い数字が出てますが、一昨年はチーム一番の盗塁阻止率.412を記録しています。

参照:http://baseball-zone.net/a_la_carte_record_defense_catcher_cs.html#2005

こんな記事も読みたい

カープ沖縄合同自主トレスタート【ゴルゴ40の、がんばれカープ(スポーツナビ版)】

エラーの呪縛【らー・みあん@MLB】

福岡Yahoo! JAPANドーム観戦記【ホークスvs日ハム】(080817)その3【スポーツビジネス・フィールド】

ブロガープロフィール

profile-iconkingkazu3750

自我に目覚めた’70にタイガースに出会いました。何故だか解らないけれども、日本のプロ野球で、タイガース以外は応援した事が有りません。甲子園で、選手を応援する事が、一番の楽しみです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:464449

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. タイガースの組織改革
  2. 守備位置は野球の楽しさ
  3. 真弓野球について その1
  4. 井口の価値
  5. WBCのオーダーを考える
  6. 故障者は怖い
  7. 第2回WBCの総まとめ
  8. 相川って。
  9. ハシケンと久保がトレード
  10. 平均年俸がトップ

月別アーカイブ

2012
05
2009
05
04
03
02
01
2008
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss