since1970 阪神タイガース 夢一筋

来季の投手陣を考える

このエントリーをはてなブックマークに追加

赤星が地元で「生涯タイガース宣言」!
地元の愛知・刈谷市内での『赤星憲広選手を励ます会』に出席。来季獲得するFA権を行使して、移籍を探る事はないと語った。ファンには一番気になる事だからね。彼はタイガースにとっては絶対不可欠な存在。球団もそれは同じで、このオフの更改で一番の評価をした。球団が真っ当な評価さえすれば、レッドが移籍する事はなさそうだ。次ぎは、ファンが二番目に心配な結婚だな。



来季の投手陣の形を考えてみたい。

一軍のメンバーは28人。実際は、先発投手の「あがり」があるから、毎日のベンチ入りは25人だが、一年を通しての形を考える。

捕手2人

内野手8人

外野手7人

捕手が3人制なら内野が1人減るだろう。今季は浅井が外野手登録されていたので、2人制でまかなわれた。

投手11人

先発 

安藤 岩田 下柳 久保田 阿部健

中継ぎ

渡辺 江草 黒田 ジェフ アッチソン

抑え

球児

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
捕手
評価
球団
ファン

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

来季の投手陣を考える

石川、玉置にも化けてほしい

来季の投手陣を考える

今年のドラフトで獲ったソウ・イッケツが先発ローテに入れば、先発陣の層が厚くなりそう。下柳2世が現れないと厳しいかな。
中継ぎ左腕が手薄状態なので、ウィリアムズ、江草の他に、能見、小嶋ら左腕が出てこないと、来季は厳しいと思う。

RE

藤川選手が潰れるか、先発の立て直しが早いかって感じですね。

来季の投手陣を考える

いくら今年良かったからと言っても、
オリで2軍の阿部がローテ5番手とはね。
能見、上園、福原、小嶋、杉山などはダメですかね。
これではヤクルト以下の投手陣ですよ。

こんな記事も読みたい

オリックス 丑年にバファローズ強調!【おとやんの一試合完全燃焼】

浅尾拓也トークショー&チャリティサイン会in柳原 その4(終)【中日ドラゴンズ大好き!!】

入団への道(広島・広池浩司投手)【スポーツの魅力をお伝えします。】

ブロガープロフィール

profile-iconkingkazu3750

自我に目覚めた’70にタイガースに出会いました。何故だか解らないけれども、日本のプロ野球で、タイガース以外は応援した事が有りません。甲子園で、選手を応援する事が、一番の楽しみです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:464680

(01月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. タイガースの組織改革
  2. 守備位置は野球の楽しさ
  3. 真弓野球について その1
  4. 井口の価値
  5. 故障者は怖い
  6. WBCのオーダーを考える
  7. 平均年俸がトップ
  8. 第2回WBCの総まとめ
  9. ハシケンと久保がトレード
  10. 相川って。

月別アーカイブ

2012
05
2009
05
04
03
02
01
2008
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss