金哲彦のLife Style Running

ランニングやマラソンに関するニュースや情報をいち早く発信します

kin_tetsuhiko

//clear  市民ランナーからオリンピックランナーまで幅広く指導するプロ・ランニングコーチ。テレビやラジオの、駅伝・マラソン中継の解説者としても活躍中。『体幹ランニング』『カラダ革命ランニング』(講談社)『3時間台で完走する もっと見る
  • 昨日のページビュー:10
  • 累計のページビュー:1227087
  • (09月26日現在)

最新の記事

パリマラソンに向けて着々

ファッション誌『フラウ』の企画で4月のパリマラソンにチャレンジする蒲生麻由さん。 レースまで2週間ちょっとになった先週の金曜日に20キロ走をやりました。 風がちょっと強かったくらいで、やや寒いランニング日和。 まったく危なげなく、2時間11分程度で完走しました。 あとは筋力を落とさないように準備をすれば準備万端。 4月6日のパリマラソンは、高岡選手(カネボウ)も参加するらしいです。 ......続きを読む»

7月はゴールドコーストマラソン

みなさんの今シーズンのフルマラソンスケジュールは、どんな計画でしょうか? 私も、おそらく4回くらいはチャレンジすると思います。 ところで、少し先のことですが、 今年もゴールドコーストマラソンツアーの詳細が決まりました。 サイトはこちら 東京マラソンをきっかけに、ますます人気の高まるフルマラソン。 完走制限時間が日本国内に比べ、かなり低いのが海外のマラソンの特徴です。 マラソン初......続きを読む»

TAIKANのWEBサイトが完成

リーボック社から好評発売中のランニングシューズTAIKANシリーズの 公式WEBサイトが完成しました。 このサイトは、リーボック社アジアパシフィックブランチと香港の広告代理店が共同で制作したもの。撮影は都内の某スタジオで行われました。 通訳を介しながら、体幹のコンセプトを正確に伝えることに苦労しましたが、 なかなかの出来映えに満足しています。 ...続きを読む»

ランニングの楽しさに目覚めました

今日は、ソニーマガジンズのリンカランという雑誌の企画で、 女優の水野美紀さんにランニングを指導するお仕事でした。 ドラマやCMだけでなく、アクション映画でも活躍する水野さんは運動神経抜群。 中学時代はハードルの選手でもあったそうです。 アクションのトレーニングで、体幹の力はかなり強いのですが、 ランニングはほとんどやっていないらしく、最初は走ることにとまどいもありました。 し......続きを読む»

全日本実業団ハーフマラソン

ママさんアスリートの赤羽有紀子選手(ホクレン)が、野口みずき選手(シスメックス)の大会記録を更新。 タイムは1時間7分台に肉薄する、1時間8分11秒でした。 最初の10キロを31分57秒という驚異的なタイムで通過した赤羽選手。 15キロから20キロの5キロが16分37秒と、落ちてしましましたが、 走りの力強さは、最後まで変わらず。 現在、10000mで北京オリンピックのA標準記録を......続きを読む»

今週のお仕事

前回好評だったFMラジオ”J-wave”のポッドキャストバージョンの収録を、 六本木ヒルズのスタジオで行いました。 J-waveウェイクアップTOKYOのナビゲーター、サッシャさん。 息のぴったり合った軽快なトークを、どうぞお楽しみに! エイ出版の『ランニングスタイル』は、今年から隔月になりました。 次号特集のモデルTOMOMIさん(Satoru Japan所属)との撮......続きを読む»

21歳中村選手、見事な切り替え

名古屋国際女子マラソンのレース前半、 ベテラン勢さえ、ペースを作れない牽制で集団が膠着。 もう2時間26分を切るのは不可能だと思われていました。 まだ21歳の若手、しかも初マラソンの中村選手は、 そんな状態から、見事なスピードアップで独走優勝。 しかもタイムは、不可能説を覆す25分台。 天満屋のコーチの篠原さんも、「坂本直子の全盛期の力(2時間21分台)を上回る実力だ」 と評価......続きを読む»

高地トレーニング体験ツアーのお知らせ

ランナーの聖地、高地トレーニングのメッカである アメリカ・コロラド州ボルダーでの体験トレーニングツアーが企画されました。 同行コーチは、最近ピラティスで有名な、 元三井住友海上のマラソンランナー市河麻由美さん。 詳細はこちらのホームページです。 ...続きを読む»

快晴のLAマラソン

たった今ロサンゼルスから帰国。 時差ぼけでねむ~いです。 LAマラソン2008は、素晴らしい快晴のなかで行われ(日差しが若干く暑かったですが・・) 私も、写真撮影をしながら5時間30分くらいで無事にゴールしました。 前半下り坂のコースで、ふとももにやや筋肉痛・・・ ロサンゼルスの街をお腹いっぱい満喫できたマラソンレースでした。 フルマラソンの参加者に子供たちが多かったのには驚......続きを読む»

Los Angels Marathon エキスポの様子

ロサンゼルスは土曜日の夜。 今日、ロサンゼルスマラソンのエキスポに行ってきました。 規模は、東京マラソンのエキスポと同等か、やや大きいかなという感じ。 ホンダがメインスポンサーとあって、マラソンエキスポ会場に新車の展示がたくさん。 まるで、モターショーのようでした。 マラソングッズや健康グッズが、所狭しと並んでいました。 動画で(初の試み)紹介します! ...続きを読む»

ロサンゼルスマラソンを走ります。

今週末の3月2日。 日本国内では、男子マラソンの最終選考レース、びわ湖毎日マラソンが開催されます。 私は、近畿日本ツーリストWiLLツアーの仕事で、初出場となるロサンゼルスマラソンに出場します。 ユニバーサルスタジオをスタートして、ロサンゼルスのダウンタウンでフィニッシュする ダウンヒルコース。 現地からブログにリポートします。 ...続きを読む»

トレイルデビュー

理恵さんが高尾山のトレイルのデビュー。 残雪が残り、足下がかなりぬかるんでいましたが、 転倒することなく、無事に3時間30分のトレイルランを走破! 次は陣馬往復を計画したいと思います。 ...続きを読む»

強風の横浜国際女子駅伝

まさに台風並みの風速10mを超える北風でした。 一区から三区は強い追い風のなか、男子並みのスピードで駆け抜けた女子選手たち。 特に、一区小林祐梨子選手(豊田自動織機)の積極的な仕掛けと、区間賞は見事でした。 この勢いで、1500mのオリンピック標準A記録、 あるいは5000mでの出場を果たして欲しいものです。 また、日本勢では、後半の強烈な向かい風のなか 区間賞を獲得した5区勝又......続きを読む»

今週末は横浜国際女子駅伝

東京マラソンの興奮冷めやらぬなかですが、 陸上界では、すでに次のイベントの準備が行われています。 今週末は横浜国際女子駅伝 今回の日本代表メンバーも、今期絶好調のママさんアスリート赤羽有紀子選手(ホクレン)や小林祐梨子選手(豊田自動織機)をはじめ、有力なメンバーがそろいました。 私は昨年と同様、第一中継車から解説をします。 アナウンサーは、日本テレビの山本真純さん。 ......続きを読む»

藤原新、あっぱれ!

東京マラソン2008が無事に終了しました。 気温が低く風がやや強かったものの、晴天に恵まれたコンディション。 3万人のランナーが、今年も東京の街を駆け抜けました。 注目の北京オリンピック男子マラソンの選考会は、 新鋭の藤原新(JR東日本)が、2時間8分40秒の好タイムで堂々2位。 びわ湖毎日マラソンの結果待ちではありますが、 北京五輪代表の有力候補のひとりになりました。 それに......続きを読む»

東京マラソンエキスポ

ビッグサイトにいます。 すごい数の人です。 去年は東京ドームで行われた東京マラソンのエキスポですが、 今年は、ゴール地点でもある有明ビッグサイトでの開催。 場所的に都心からはやや遠いので、どうなることかと思いましたが、 昨年以上のにぎわいであることは間違いなし! 15万人が応募してきた今年の東京マラソンのパワーを感じます。 出口付近のリーボックのブースで、今日の夕方5:30......続きを読む»

TOKYO-FMのスタジオにて

今日は午後2時過ぎから、TOKYO-FMの番組 「坂上みきのENTERMAX」に生出演しました。 東京マラソン2008を週末にひかえ、東京中のランナーに向けて 「体幹ランニング」のラジオレクチャー そして、ランニングの魅力も、お茶の間に届けました。 坂上さんも最近走り始めたらしく・・・ 今日も午前中に10キロランをしてスタジオ入りしたそうです。すごい! また、3月に初レースにも......続きを読む»

東京マラソンの特設サイトがオープン

寒い日が続きます。 東京マラソンまであと一週間、出場するみなさまはどうお過ごしでしょうか? 読売新聞のホームページに、残り一週間の過ごし方などを動画でアドバイスする 特別サイトがオープンしました。 どうぞご覧ください。 ...続きを読む»

講談社のサイトにTAIKANが紹介されています

リーボックの新製品TAIKANシリーズのことが 詳しく紹介してあります。 ここをクリック!!! ...続きを読む»

だいたひかるさん

事務所の窓の外には雪がちらついています。 昨日は温かかったのに・・東京マラソンがちと心配になります。 さて昨日は、書籍『体幹ランニング』のプロモーションも兼ねて ニッポン放送のラジオ番組「あなたとハッピー」に出演しました。 パーソナリティの垣花正さんが東京マラソンに当選し、初マラソンを走るということ。 専門コーチから指南を受けるという企画です。 サブパーソナリティ......続きを読む»

寒い中お疲れ様でした!丸亀ハーフマラソン

高速コースとして知られる香川・丸亀ハーフマラソンが、全国的に悪天候のなか開催されました。 東京は大雪で、青梅マラソンは中止となりましたが、 瀬戸内の丸亀は小雨ですみました。 制限時間が3時間に緩和されたことの影響もあったでしょう。 参加者は6000名を超え、大盛況の大会となりました。 エリートの結果は、男女とも日本の実業団に所属するケニア人選手が優勝。 特に女子優勝のフィレス......続きを読む»

今日は44回目の誕生日です

今日2月1日は、私の44回目のバースデー。 1964年2月1日生まれ。東京五輪の年です。 44という数字・・・ ”まだ若い”と考えるか、 ”もう結構いっちゃってるなぁ”と考えるかは、自分しだいでしょう。 これからも知力、気力、体力を充実させて頑張ります! 特に中年以降の人生は体力が大切。 もう現役時代のようなスピードでは走れませんが、 フルマラソンはなんとか完走できる。 ......続きを読む»

ランニングスタイルの撮影

エイ出版から出版されている初心者ランナー向けの雑誌『ランニングスタイル』の撮影がありました。 今回の女性モデルは、初登場の瀬畑茉有子さん。 瀬畑さんは、以前『FYTTE』のホノルルマラソン企画で一緒にフルマラソンを走った経験もあるファッションモデルです。 最近はこの商品のCMにもでています。 上柚木陸上競技場(八王子は寒かった!)とスタジオでの撮影は、なごやかで楽しい雰囲気で行われま......続きを読む»

昨日のレースについて

寒い日の連続です。 今朝、佐倉の自宅を朝6時ちょっと過ぎにでたときの気温はマイナス5度! 昨日は、館山若潮マラソンで10キロレースに参加。 トレーニングはまだ足りていませんが、プロライフセイバーの飯沼誠司さんと一緒に、43分ちょっとで走ることができました。 ところで、10キロ走った後は、館山のレース会場にあったテレビに釘付け。 もちろん、観ていたのは大阪国際女子マラソンです。 ......続きを読む»

大阪の記者会見

大阪国際女子マラソンの記者会見で、 福士加代子選手(ワコール)がユニークな発言をし、場内を沸かせたそうです。 サンケイスポーツの記事はこちら 日本列島は冷え込んでいます。明日の大阪の天気はどうでしょうか? 今から、「館山若潮マラソン」に出発します。 毎年、クリニックの講師と開会式への出席。 そして、明日のレース本番は、10キロの部に出場する予定。 大阪国際女子マラソンは......続きを読む»

注目の大阪国際女子マラソンは週末

北京五輪の女子日本代表選考レースとなる、今週末の大阪女子マラソン。 初マラソンの行方が注目されている、日本女子長距離の第一人者福士加代子選手(ワコール)をはじめ、 多くの注目選手がスタートラインに立ちます。 福士選手以外では、 実績のある、原裕美子選手(京セラ)、 前出の北九州選抜女子駅伝で調子のよさを見せつけた加納由理選手(セカンドウィンドAC)、 マラソンで実績のある三井住友......続きを読む»

選抜女子駅伝北九州大会、豊田自動織機圧勝!

小雨交じりのなか開催された第19回選抜女子駅伝北九州大会。 結果は、豊田自動織機の底力を見せつけてくれました。 実業団登録問題で実業団対抗女子駅伝には出られなかった小林祐梨子選手。 心の”もやもや”を晴らすがごとく、一区の500m過ぎから独走。 その後の選手たちも快走し、5区間全員区間賞の圧勝でした。 高校の部は、全国高校駅伝を制した立命館宇治が順当勝ち。 地元の北九州市立高校も......続きを読む»

世界新ならず!

選抜女子駅伝北九州大会の解説(RKB毎日放送)のため博多に来ています。 今回の駅伝は、実業団登録問題でもめている小林祐梨子選手(豊田自動織機)がエントリーするなど 話題豊富な駅伝になりそうな気配。 ところで、ドバイマラソンで世界新宣言をしたハイレ・ゲブレセラシエ(エチオピア)でしたが、 2時間4分53秒の世界歴代2位の素晴らしい記録ながらも、 惜しくも世界新にはならなかったようです。 ......続きを読む»

ゲブレセラシエが世界記録宣言

現、男子マラソン世界記録保持者のハイレ・ゲブレセラシエ(エチオピア)が、 今週18日に開催されるドバイ・マラソンで、2時間3分台の世界記録を狙う宣言をしました。 朝日新聞の記事 もし今回、自らの世界記録を再び更新することができれば、まさに快挙! 注目のレースです。 ...続きを読む»

都道府県対抗女子駅伝、京都チームが大会新

京都チームが、2時間15分の壁を破る大会新でぶっちぎり優勝。 風もあり、体感温度も低くて、気象コンディション的にはあまりよくなかった中での記録更新。 4連覇だけでなく、大会新更新を十分に意識した京都チームの気迫を感じました。 特に、中盤区間の立命館宇治高校の選手たちの記録は、それぞれが区間新記録に肉薄する素晴らしいものでした。 テレビ中継のゲスト解説には、北京五輪女子マラソン代表の土......続きを読む»

1 3 5 6 7 8 9 18 19

このブログの記事ランキング

  1. ニッポンランナーズ中川真希コーチの結婚式
  2. ティルネッシュ・ディババの美しいフォーム
  3. ガトリンのドーピング疑惑に思う
  4. 村上春樹さん
  5. 世界陸上日本代表ユニフォーム
  6. ホクレンディスタンスチャレンジ網走大会速報!
  7. エクサミュージック記者発表!
  8. びっくり!佐藤秀和選手(順大)がケニア留学
  9. 織田記念陸上&静岡国際陸上
  10. 千葉テレビ

このブログを検索

月別アーカイブ

2008
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss