全国少年少女レスリング連盟

新宮ジュニアレスリングクラブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

第16回全国少年少女選抜選手権大会

  3月10日・11日の両日、国立オリンピック記念青少年総合センターにおいて開催された本大会に、和歌山県新宮市の新宮ジュニアレスリングクラブは12人が出場し、金メダル1、銀3、銅2と素晴らしい成績を修めた。

集合
新宮ジュニアの皆さん 監督を務めるのは中川真一さん(40)。新宮高校レスリング部から専修大学に進み、卒業後は地元に戻って就職。中川さんは社会人になってからも、15年前から10年間、社会人大会に出場し、社会人とマスターズで2回優勝している。
監督1
セコンドで選手にアドバイスを送る中川さん そんななか、母校・新宮高校のレスリング部が休部状態になってしまうことに。中川さんの在校時は20人ほどの部員がいたが、指導者の転勤に伴い、活動できなくなってしまったのだ。中川さんの心にはぽっかり穴があいたような寂しさが残った。そんなとき、中川さんにある考えが浮かんだ。「自分の子供が6歳と4歳になり、レスリングをやらせたいなと思ったんです。レスリングは色んな競技の基本となる動きがありますし、礼儀も厳しいですから」しかし、新宮市にはジュニアレスリングの道場がなかった。それでは、と自身で起ち上げる決心をした中川さん。幸い新宮高校にはまだレスリング場が残っており、マットも敷いてあった。休部になってから他の部活動が使っていたが、基本的には空いている状態。社会人の同好会での使用もさせてもらっていた。そこで学校に申し入れをし、同じ場所でジュニアレスリングの活動をさせてもらう許可をとりつけたのだ。こうして2005年に新宮ジュニアレスリングクラブが活動を開始した。はじめは中川さんの子供2人と、友人の子供達3人の計5人でのスタートだった。 このとき、中川さんの心には新宮高校レスリング部の復活の夢もあった。それは昨年叶った。和歌山工業レスリング部出身で湯元兄弟の1つ先輩にあたる薮中さんが群馬大コーチを経て和歌山に戻ってきたのだ。十数年のブランクを経て、新宮高校レスリング部を復活させることになった。まだ部員は少ないが、始まったばかりだ。子供たちのレスリングの道も広がった。 現在新宮ジュニアの部員は50人。3年前には道場が2つに増え、新宮高校では週3回、車で30分ほど離れた勝浦大忍道場では週6回の練習が行われているという。「実力がついてきて、去年は初めての全国チャンピオンを輩出することができました」とうれしそうな中川さん。全国チャンピオンとなったのは、勝浦大忍道場を担当する井筒さんの息子である井筒勇人くんだ。しかしそれだけで満足したわけではない、次なる大きな目標がある。「2015年に和歌山国体があるんです。そこで子供達が活躍する姿を思い描いています。そうなるようにしっかり指導していきたいですね」と力強く語った。 今回は12名参加で、和歌山で一番多かった新宮ジュニア。「選手たちの、出たい、勝ちたいという気持ちが強いです」と中川さん。監督の熱意と選手の熱意が一体になっている。国体のある2015年はクラブ設立からちょうど10周年。その節目にはきっと新宮高校へ進むレスラーも増え、さらに上を目指すレスラーも増えているだろう。
監督2
これからの中川さんのご活躍を期待します!!




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
全国少年少女選抜レスリング選手権大会
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

選手登録について【全国少年少女レスリング連盟】

カデット&ティーンエイジ体重区分変更【日本ジュニアサンボ連盟 JJSF NEWS】

平成24年度クラブ・選手登録について【全国少年少女レスリング連盟】

ブロガープロフィール

profile-iconkidswrestling

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:377858

(12月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第29回全国少年少女レスリング選手権大会
  2. 全国少年少女選手権大会
  3. 第30回全国少年少女選手権大会
  4. 第六機動隊少年レスリング部
  5. 全国大会 階級試合日程
  6. 第26回中部日本ジュニアレスリング大会
  7. 全国大会 結果
  8. 新宮ジュニアレスリングクラブ
  9. 第18回全国少年少女選抜選手権大会
  10. 平成26年度事業計画

月別アーカイブ

2015
05
04
02
01
2014
12
09
06
05
04
03
2013
12
07
06
05
04
03
01
2012
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss