全国少年少女レスリング連盟

「桜花レスリングクラブ」椎野慎祐 監督

このエントリーをはてなブックマークに追加

「桜花レスリングクラブ」椎野慎祐 監督

 女子レスリングの虎の穴。世界No.1の実力を生み出す原動力といわれている、桜花レスリング道場。言わずもがな、日本協会会長、福田富昭氏が私財を投じて、道場を整備したことは有名だ。今では、十日町全体が、女子レスリングのサポーターとなって盛り上げてくれている。

 その桜花道場から6キロほど山を下った場所に、桜花レスリングクラブはある。道場名はもちろん、全日本チームの合宿所の「桜花レスリング道場」が由来だ。監督の椎野慎祐さんは、日本大学を卒業して地元、十日町に戻って7年前から同道場で指導している。

 「十日町は、スキーがメジャー競技でレスリングだと暴力的なイメージがあったんですよね」と振り返るが、それでも、シニア女子がオリンピックで金メダルをとり、認知度が上がると、最近は「夜寝ない、親の言うことを聞かない」という、わんぱくキッズを持つ親や、逆に体が弱くて困っているという親御さんからの需要があるようだ。

 メリットは、地方の道場にもかかわらず、吉田沙保里(ALSOK)などのトップ選手とじかに触れ合う機会が多いこと。今までも、全日本女子合宿を見学したり、一緒に練習をする機会があり、キッズたちのモチベーションも向上した。

 さらに、通称「金メダルの坂」での練習もさせるという。マシーンなどに頼りがちな都会の練習とは違った、大自然を利用した、ここでしかできない練習ができることが、もう一つのメリットだ。

 今大会は入賞者が一人。椎野監督は「ようやくレスリングらしくなってきた。まだクラブはスタートを切ったばっかりですから」と、地元で開催された全国大会会場で更なる前進を誓った。

O_01
桜花レスリングクラブの皆さん
O_02
椎野監督




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
全国少年少女レスリング選手権大会
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

韓国選手団初来日【全国少年少女レスリング連盟】

大会会場【全国少年少女レスリング連盟】

スーパーヒーロー・キン肉マンが全国少年少女選手権を応援!【全国少年少女レスリング連盟】

ブロガープロフィール

profile-iconkidswrestling

  • 昨日のページビュー:47
  • 累計のページビュー:375604

(07月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第29回全国少年少女レスリング選手権大会
  2. 全国少年少女選手権大会
  3. 第30回全国少年少女選手権大会
  4. 全国大会 階級試合日程
  5. 第六機動隊少年レスリング部
  6. 第26回中部日本ジュニアレスリング大会
  7. 全国大会 結果
  8. 新宮ジュニアレスリングクラブ
  9. 第18回全国少年少女選抜選手権大会
  10. 平成26年度事業計画

月別アーカイブ

2015
05
04
02
01
2014
12
09
06
05
04
03
2013
12
07
06
05
04
03
01
2012
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss