主婦の目線でフロンターレ♪

待ちに待った瞬間(とき)。祝☆J1リーグ初制覇!

このエントリーをはてなブックマークに追加

決して”横綱相撲”という訳ではではない。 元旦の天皇杯決勝、ルヴァン杯決勝、ACLベスト8のアウェイ浦和戦。 リーグ戦に至っても勝ち点「3」を「1」に落としてしまう事もあった。 最終節を前に首位鹿島との勝ち点差は「2」。得失点差で大きく突き放しているとはいえ、フロンターレは勝利が絶句条件、鹿島が勝ってしまえばまたもや「シルバーコレクター」の称号が増えることになる。 私自身は気負う事もなく、優勝出来ればラッキー位な気持ちで臨んでいたのでその瞬間はただただビックリ、からの大号泣でした。 風間さんからオニさんに引き継ぎ約5年、ようやく”自分達のサッカー”が実になり花が咲いたのです。 クラブ創設21年目にしての初タイトル、何度も苦い想いをし、悔し涙を流しようやく掴んだ、待ちに待ったタイトルがリーグタイトル。 もう言うことなしです、最高です。 最終節の大宮戦は、相手がJ2降格が決まっていたとはいえ簡単に勝てる相手ではありません。 しかし蓋を開けてみれば開始1分の阿部ちゃんのゴールに始まりユウのハットトリック、タツヤの締めのゴールで5ー0の圧勝、”超攻撃的サッカー”を遺憾なく発揮し鹿島が引き分けで終わった事で悲願のタイトルを手に入れる事が出来ました。 今季は大宮戦の様に攻撃で圧倒する勝ちがあれば、アウェイ鳥栖戦、ホーム仙台戦、劣悪ピッチで試合したアウェイ柏戦と何としてでも勝ち点をもぎ取る、勝ちへ導くといった粘り強い試合も出来る様になりました。と同時に、残り3節を無失点で終えられた様に劣勢でもしっかり守備陣が抑え勝ちに持ち込む、今までのフロンターレには見られなかった我慢強さ、忍耐力も感じました。 毎年新しい選手達が加入してはフィットするのかに気をもみ、怪我人が多数出れば心配し。 もちろん今年の開幕時もそうでした。しかし最終節では足にテーピングを巻いてプレーしてくれた選手もいた中、今季のベストメンバーで臨む事が出来た。 頑張ってくれた選手達には感謝ですし、いつ出番が来てもいいようにしっかり準備し期待に応えてくれたサブメンバーにも感謝です。 みんなで掴んだ初めてのタイトル。本当によくやってくれました。 私的には、やはりその中でも突っ伏せる位の男泣きをしていたケンゴには感慨深いものがあります。 ルヴァン決勝で勝てなかった時には本当にこのまま無冠で現役生活を終えるのではと思いましたが、その1ヶ月後にこんな最高のご褒美が貰えるなんて、想像もしていませんでした。 今季からゲームキャプテンを担ったユウ、最終節では自信初のハットトリックを決め得点ランキングトップに立ち堂々の得点王にMVP。出来すぎだね、キャプテン。 ピッチでは最前列で奮闘、ゴールを決める事で俺に付いてこいと言わんばかりのプレーを見せてくれました。頼もしい限りです。 リーグ優勝を成し遂げた事で選手全員で登壇したJリーグアウォーズ、2階建てバスに乗っての優勝パレード、優勝関連雑誌に記念グッズ。 今まではどれもこれも羨ましく思えていた、というより憧れていた。 それらが実現出来て喜ばしく、誇らしくも思えます。 来季は”王者”として迎え撃つ訳ですが、まだまだたった一つ手にしただけの初心者です。 試されるのはこれからだと思います。 なぜなら、リーグ制覇しても降格争いに巻き込まれる、降格してしまうチームもあるからです。 前年覇者としての恥ずかしくない闘い方もありますが、やはりここはまた初心に戻り改めてチャレンジャーとして臨んでもらえたらと思います。 最後に、川崎フロンターレを支えてくださった全ての皆様、川崎フロンターレを心から愛してくださっている全ての皆様へ、優勝おめでとうございます。 本当に良かったですね、私も暫くはこの余韻に浸っていられそうです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【天皇杯 Semi Final】 vsヴィッセル神戸~粘り強さがユン・セレッソの力。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

【白鳥城の騒霊】サラバ、キャプテンカズ ~キャプテンとは、監督と選手をつなぐ軛(くびき)のような立場でもあるわけだから、まあこの選択は・・~【白鳥城の騒霊】

J3栃木のJ2復帰について 【J OKAYAMA】【J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ(スポナビ版)】

川崎フロンターレ優勝 「強さと美しさと」【動楽者plus】

川崎、悲願の初タイトルは最も価値のあるリーグ優勝【スポーツ えっせい】

川崎の初タイトルの裏には。【「読裏クラブ」のワンツー通し】

大宮戦~クレイジー・フォー・ユー~&ブログ終了のお知らせ【フロンターレフットボールクレイジーPLUS】

川崎フロンターレ優勝【コラム風ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconken5gogo

川崎市在住のフロンターレ好きの主婦サポです。
等々力ホンキ参戦、今年でなんとか7シーズン目。
好きな選手は中村憲剛選手です。
あまり大きな声では言えませんがやっぱり
「タイトル獲りたい・・・」
フロンターレは勿論、Jや代表の事etc
思いの丈を綴らせていただきます。
あくまでも主婦目線なので、温かく見守って
いただければと思います。
  • 昨日のページビュー:6
  • 累計のページビュー:1981237

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. J1自動昇格&昇格プレ―オフ決まる&天皇杯4回戦の組み合わせも決まる♪
  2. 背番号は期待の表れか・・・~新体制発表会を終えて~
  3. 元旦早々にエウシーニョ選手、セレッソから杉本健勇選手、徳島から松井謙弥選手が加入。~リキは清水へ、更に増えるレンタル移籍~
  4. 屈辱の2連敗。リーグ優勝の夢破れ・・・リーグ戦第31節vs清水戦。
  5. 格好悪い大逆転負け・・・天皇杯4回戦vs大宮戦
  6. フランス戦でケンゴがスパイクされた事に付いて検証してみた。
  7. 寂しい契約満了・・・~クロ・コウセイ(少々長め)・ヘネ~
  8. 明日の代表メンバー発表を前に、23人+7人を考えてみた・・・”私JAPAN”
  9. 今年もベスト4敗退・・・ナビ杯準決勝第2戦vsガンバ大阪。
  10. 今季一番悔しい負け。ナビ杯準決勝第2戦vs浦和戦。

月別アーカイブ

2017
12
2016
03
02
01
2015
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss