須賀啓太のTriathlonレポート

2015世界トライアスロンシリーズ 第7戦ハンブルク大会 プレビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

トライアスロンの世界最高峰カテゴリー、世界トライアスロンシリーズ(以下:WTS)の2015シーズンの第7戦が今週末にドイツのハンブルクにて開催されます。日本時間の7月18日22時45分に女子のレースがスタート。続いて24時45分に男子のレースがスタートします。今回のレースはスプリントディスタンス、スイム750m、バイク20km、ラン5km、合計25.75kmの距離フォーマットで行われます。今シーズン、スプリントディスタンスで行われるのは開幕戦アブダビ大会、第6戦ロンドン大会に次いで3回目となります。

テレビではNHKBS1にて後日ディレイ放送が予定され、 また下記のTriathlonLIVEではリアルタイムでライブストリーミングがご覧いただけます。(有料)

なおプレビューを書いている時点では出場を予定している選手が、 直前に出場を取りやめるケースがありますのでご了承ください。

ハンブルクは2009年のシリーズ開始以降、毎年開催している唯一の都市で今回で7回目。ハンブルク市の中心地にはアルスター湖と呼ばれる、運河をせき止めて作られた広大な面積を持つ湖があり、そのアルスター湖は橋を隔て大小2つの湖、北側にある外アルスター湖と南側にある内アルスター湖に分けられます。その内アルスター湖周辺、ホテルやブランドショップ、美術館、ハンブルク中央駅、複合ショッピング施設などが立ち並ぶエリアを中心に行われます。 20150713-2 トランジションエリアからハンブルク中央駅へと向かうメンケベルク通り。 早朝に撮影したので人通りはまばらだが、レース中は沿道に隙間なしに人が詰めかける。

都市部で行われるトライアスロン大会は世界中で数多くありますが、ハンブルクほど都市の中心地で行われるところは無いでしょう。日本で言えば銀座の真ん中でレースをするような感じです。沿道の人の数もこの大会が一番多いのではないでしょうか。 また余談ですが今年初旬まではGoogleEarthやGoogleMapの衛星画像でそのあたりを見ると、スタート台やトランジション・ゴールエリアにはブルーカーペットが敷かれ、ちょうどトライアスロンが開催されている設営状態時の写真が見ることができたのですが、残念ながら画像が更新され見る事ができなくなってしまいました。

さてコースセッティングですが、まずここのスイムコースは他のWTS開催地と違い少し特殊です。まず前述の内アルスター湖の南岸をスタートし、外アルスター湖との間にあるロンバルト橋に向かって泳ぎます。350mほどの直線経路を泳いだのちに時計回りにUターン、しかしスタート地点には戻らず、アルスター湖をせき止めている下流に向かって泳ぎます、その途中に橋の下をくぐるというのも他の開催地にはない特徴です。 20150713-1 スイムコースである内アルスター湖の風景。内アルスター湖に架かるユングフェルンシュティーク通りの橋から撮影。 写真左側の岸壁よりスタートして対岸へと進み、途中折り返して撮影場所である橋の下をくぐって下流へと泳ぐ。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
エリートクラス
世界トライアスロンシリーズ
レースプレビュー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ITUトライアスロンアジアカップ大阪大会(NTTトライアスロンジャパンランキング対象大会)【須賀啓太のTriathlonレポート】

名古屋場所【WEB 武藤塾 ~驚異の肉体はこうしてつくられた~】

重量挙部・第43回東日本大学対抗選手権【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconkeith713

須賀 啓太(すが けいた)

フリーのテレビディレクター兼スポーツジャーナリスト。世界トライアスロンシリーズが開始された2009年から「世界トライアスロンシリーズ」や「NTTジャパンカップ」などトライアスロンのテレビ中継に関わり、海外現地取材も経験。また(社)日本トライアスロン連合ともオフィシャル映像撮影等で直に関わりを持つほか、公認審判員の資格も持つ。自身もエイジグループ(一般部門)での競技経験もあるが、テレビディレクターの目線からトライアスロンをやる楽しさではなく観る楽しさ。競技人口ではなく観戦人口を増やすために活動中。トライアスロン以外ではMLB、NFL、海外サッカー、インディカーのテレビ番組制作にも携わる。ご連絡は下記アドレスまで。

trinavi.sportsnavi@gmail.com
  • 昨日のページビュー:108
  • 累計のページビュー:90117

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. リオ五輪トライアスロン女子日本代表選考の論点
  2. トライアスロンの距離フォーマットと選手の多様性
  3. 第21回日本トライアスロン選手権東京港大会2015 プレビュー
  4. 2016NTT ASTCトライアスロンアジアカップ大阪大会
  5. リオ五輪 トライアスロン競技 女子結果速報
  6. 2015世界トライアスロンシリーズ 開幕戦アブダビ大会 女子レビュー
  7. リオ五輪トライアスロン海外有力・注目選手紹介(女子)
  8. 2015世界トライアスロンシリーズ 最終戦シカゴ大会 女子結果速報
  9. 2015世界トライアスロンシリーズ 第6戦ロンドン大会 女子結果速報
  10. 【速報】リオ五輪トライアスロン代表選手 内定発表記者会見

月別アーカイブ

2017
07
06
04
2016
09
08
07
06
05
04
03
2015
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss