「KC」だよ!「カンザス」ではない!

月別アーカイブ :2015年05月

東大 野球部 CBS Sportsで大々的な記事に!”Todai”として紹介 Mike Axisaが伝えるその驚愕の内容とは!?

“U of Tokyo wins for first time since 2010, snaps 94-game losing streak” CBS Sports MLBの公式サイトで衝撃の見出しを見つけた!クリックしてみると東大野球部奇跡の連敗ストップを大々的に取り上げていたのだ。 記者は同じみのBaseball Writer、Mike Axisa だ。 この記事は元ネタとして Jun......続きを読む»

錦織圭 不戦勝で4回戦進出! 2試合フルセットの激戦から33歳ベッカー無念 錦織は体力温存で勝ち上がる絶好のチャンス!

まさかのニュースが飛び込んできた。錦織圭が全仏3回戦で戦う予定だったベンジャミン ベッカーが右肩故障により3回戦を辞退した。 昨日のブログにも書いたが33歳のベテラン、ベッカーは1,2回戦共にセットカウント1-2から逆転の連続フルセット勝ち。体力面が懸念されていた。 錦織は4回戦でノーシードが相手。試合がない分、実戦形式の練習で感覚を鈍らせない取り組みが必要である。 最大の敵は油断と故障。練習......続きを読む»

錦織圭 3回戦の相手がベッカーに!ベルダスコ敗退。フェリシアーノ ロペスも初戦敗退。故障が最大の敵!メンタルはチャンに任せた!

錦織圭はつい先ほど終わったフレンチオープン2回戦、対ベルッチ戦をストレート勝ち。3回戦へ駒を進めた! ベルッチは全仏の前哨戦であるジュネーブで優勝する等絶好調の世界40位。ある程度厳しい展開はあり得た。実際1stセットはかなり苦しんだ。しかし、とんでもないミラクルショットやあり得ないような切り替えしを大事な場面で繰り出し第11ゲームで初めてブレーク。その後は比較的楽に戦えた。 続く3回戦は第32......続きを読む»

"Osakaite" MLBサイトでほぼignoreされている人 日本人選手なら応援って(笑) 恥ずかしいから!

MLBオフィシャルサイトの記事にはコメント欄がある。 ここに結構な頻度で登場する“Osakaite“という人物。私は別に全てのMLBサイト記事に目を通しているわけではないのでこの人物のごく一部のコメントしか読んでいない。それでも我慢ならないコメントのオンパレードである。 このOsakaiteは日本人選手を応援する立場からコメントの主目的は日本人選手をアピールすること。よってコメントには(僕が知る......続きを読む»

Royalsの5選手が1位!MLB All Starファン投票中間発表!KCのHosmer、Morares、Infanteも2位!衝撃的結果に全米激震!

これは夢でも幻でもない!AL All Star Gameのファン投票第1回中間発表に全米が衝撃を受けている! Kansas City Royalsの選手が1位に5名も名を連ねている。しかも2位を大きく引き離して! 2位にも3名。死球骨折で開幕から1週間しかプレイしていないAlex Riosですら外野部門で6位につけている! Salvador Perez(捕手)、Mike Moustakas(3......続きを読む»

Royals MLB最高勝率!28勝14敗!Cardinalsに連勝!Volquez完投!Gordon逆転弾!全米中継で語られるMLBダントツの戦力とは!?

雨の降りしきる中、MLBでは珍しい6回表終了時での降雨コールドゲームだった。 I-70シリーズの第2戦はRoyalsが3-2でCardinalsを下した。両投手が完投でRoyalsのEdinson Volquezは4勝3敗、防御率2.74だ。WHIPも1.07と申し分ない内容のシーズンである。ラスト28先発では全MLB先発投手で最高の防御率2.11を誇る。 Alex Gordonの逆転2ラン本塁......続きを読む»

東大野球部 5年ぶり勝利を観戦!日本スポーツ界の奇跡はどのようにして起こったか!?チアリーダーズ号泣 まさかの理由が!

今季5度目の六大学観戦。そして...まさかまさかの奇跡を目の当たりにした!東大が今季好調で4つめの勝ち点を目指す法政相手に...勝ってしまった! 試合内容については調べればわかると思うので細かく触れない。 正直な感想は感動、感動、そしてまた感動!!!東大の勝利は昔から大変珍しいことではあったが、かつては法政と明治のみが推薦でスターを集めていた時代。早慶、立教は現在のようなビッグネームを多く揃える......続きを読む»

AL1位vs. NL1位激突!KC vs. StLのミズーリ州対決!異常な盛り上がりの2大都市!WS前哨戦と言われる対戦のカギは意外にも!?

30年前のワールドシリーズで歴史に残る7戦の大激戦を演じたミズーリ州の2大都市球団、RoyalsとCardinalsが現地金曜日からKCでインターリーグを戦う! 昨年は4試合でKCが3勝1敗。CardinalsがNLCSで有利と予想されながらGiantsに敗れ去った為実現しなかった29年ぶりのMissouri州ワールドシリーズ対決。今年は30年ぶりに実現する可能性はかなり高い。 レギュラーシーズ......続きを読む»

錦織圭 初めて最高のドロー!まずはQFまで勝ち上がれ!日本男子5名も!Keiはベルディヒ、フェデラー、ジョコビッチ撃破で全仏優勝が見えている!

錦織がトップ10入り後、初めてビッグトーナメントで夢のドローを引き当てた! これでもか!という位、これまではジョコビッチと準決勝でぶつかる山に入っていた。精神的にはこれは辛かった。何故なら決勝を前に全精力をジョコビッチ戦で使い果たす運命にあったから。昨年のUSオープンがまさにそうだった。通常ならかなり有利に戦えるチリッチとの決勝では既に精も根も尽き果てていて完敗という悪夢を味わった。 しかし、今......続きを読む»

Atlanta Hawks Conference Finalsへ!Missouri州民の怨念を晴らすCarrollの圧巻25得点!Beal, Porter, PierceのWizarsを粉砕!

Missouri州のバスケットボールファンの圧倒的多数はMissouri大学(Mizzou)のファンである。しかし... MizzouはMissouri州を代表する大学でキャンパスのあるColumbiaは州のど真ん中にある。つまり2大都市、Kansas CityとSt.Louisの間にある。両都市までは共にドライブで2時間の距離だ。 Mizzouスポーツは州民にとっても誇りである。施設も全米トッ......続きを読む»

Royals Yankeesを12-1で圧倒!あまりの戦力差に全米が衝撃を受ける!あのPinedaまで粉砕!Cain5打点!Mooseサイクルならず!

日本ではJスポーツで生中継されたRoyals×Yankees3連戦の初戦。 試合は5回まで2-1でRoyalsがリード。Yankeesは前回登板で16奪三振でここまで5勝をあげているエースPinedaを擁し執念の初戦突破を狙っていた。Royalsは今シーズン3度目の穴埋め先発Young。 6回裏にRoyalsはPinedaを一気に攻め6点を奪った。結局12-1と一方的な結果となった。Royals......続きを読む»

第5シードで臨む全仏オープン 錦織圭は最悪の山を逃れることができるか!?4分の1の確率でジョコビッチの山。4位ベルディヒに10ポイント届かず...悲劇

昨日私が書いたブログでベルディヒがフェデラーに敗退すると錦織が4位に上がると述べたがこれは間違いでした。ジョコビッチに負けると10ポイント ベルディヒに届かないのだ。 結局錦織は全仏に第5シードで挑まざるを得なくなった。5~8シードの選手は準々決勝で1~4シードの誰かと当たる山に抽選で振り分けられる。 No.5と6の選手はNo.3と4の選手に当たるようなシステムだったらなあ。現時点で錦織は実力で......続きを読む»

ジョコビッチ 他ビッグ4が”絶対に当たりたくない選手が錦織圭 ジョコビッチ戦 勝利への絶対的戦法はこれだ!準決勝へ突き進む可能性は?

BNLイタリア国際(ローマ大会)は今夜11時(予定)から錦織圭vs.ノバク ジョコビッチの準々決勝が行われる。 錦織は第5シード。4分の1の確率で準々決勝でジョコビッチと当たる山に入った。通常ならここでジョコビッチの山に入ったことをツイていないと嘆くかもしれない。しかし、錦織は一切嘆かない。むしろ嘆息が漏れたのはジ。ョコビッチ陣営だろう。 錦織圭は世界ランキングは6位だが、クレーコートにおいては......続きを読む»

PatriotsのSuper Bowl優勝記録と Bradyシーズン記録は無効にすべき!Brady4試合出場停止、ドラフト指名権はく奪もNFLは甘い!NCAA見習え!

昨シーズンのNFL。AFC Title Gameにおいて勝利したホームのPatriotsは空気圧不足のボール(deflating footballs)を使用し、このボールを好むQB、Tom Bradyのパスがズバズバ決まりまくりSuper Bowl進出を決めた。 Super Bowlでも99.9%負けたはずの試合をSea Hawksのボーンヘッドにより奇跡的勝利を収めた。 しかし、AFC優勝決定......続きを読む»

John Lamb KCへCall-Upしてくれ!Duffyを3Aへ降格させろ!KC2011年の夢は現実になる!?超有望株Lambがとうとう覚醒!

Royalsは先発のDuffyが2試合連続でボロボロの制球力によりこの日も2回で0-4となり勝ア負が早々と決してしまった。戦力的に大きく下回るRangers相手に2回裏いきなり3連続四球。更に2点タイムリー2塁打等で4点を失った。 Duffyは前回登板でも2回に一死もとれずにKOされた。ティームは日曜日のナイターが雨で103分のdelayもあり、Texas到着は朝の5時半というコンディションの面で......続きを読む»

Royals 執念の勝利! Tigersを延長で!10回裏無死満塁ピンチを切り抜ける!首位死守!

現地アメリカで日曜日の再注目ゲーム1試合がナイターを行いESPNが全米中継する。この夜はRoyals @ Tigersの一戦。 まさに執念の勝利をTigers相手に掴み取った!2-1(10回)という手に汗握るnail bitingな一戦だった。 Royals先発は前回今シーズン初先発でTigers相手に5回を無安打に抑え勝利投手となったChris Young。TigersはShane Green......続きを読む»

"Historically Good" 前代未聞のスタッツ!"dWAR"をマスターせよ!全米メディアが語り始めた2つの史上最高!①KC守備編 

“Historically Good” シーズン開幕から10日も経たない頃からあらゆるMLBメディアで目にし耳にするようになっているフレーズ。 これはKansas City Royalsの守備とブルペンに与えられた称号である。全米メディアはもちろん、Royals戦の中継で対戦相手の実況席からも必ずと言って良い程聞かれるのが“Historically Good”というフレーズ。これは1つだけでなく......続きを読む»

ドラフト全体1位のアノ男が帰ってきた!Luke Hochevar MLBが激変!5回終了時リードor同点で試合が決する野球の衝撃とは!?

トミージョン手術で13か月戦列を離れていた06年ドラフト全体1位入団の右腕、Luke Hochevarがとうとう戻ってきた! 2013年シーズンでMLB最高のセットアッパーとしてKC86勝シーズンの最大の功労者の1人だったHoch。昨年3月にトミージョンを受けることとなりリハビリに費やしてきたが、とうとう5月7日にKCに復帰し、1回3人の打者をピシャリ!2奪三振。95マイル(153キロ)をマークし......続きを読む»

Hosmer 5号3点HRでRoyals首位を死守!打点23 打率.324 OPS.968に抜きんでた守備で初のAll Star当確!夢のよう!

Eric Hosmerがまたもセンターへ特大の第5号本塁打を初回に放ちRoyalsは7-4でIndians第3戦に勝利。シリーズ勝ち越しを決めた! Indians先発は昨年サイヤング賞のKluber。試合が2時間以上雨で開始が遅れた初回にKluberに襲い掛かるRoyals打線。今年も守備率がMLB29位と苦しむIndiansはこの回2つのエラーでグラグラ状態。ここでHosmerの一発が飛び出した......続きを読む»

NFLドラフト!2日目を終え3巡目まで指名完了。明日は4巡目以降。Missouri大の4名が1、2巡目で指名される!Rayは1巡目!

NFLドラフトは昨日1巡目(GAORAでも生中継)、今日2,3巡目指名が実施された。 今年の全体1,2位はQB。1位がJameis Winston(Florida St)、2位がMarcus Mariota(Oregon)。この2名は既に決まっていたも同然。ただTitansは指名権をBrownsの12位&19位とトレードするのではと噂されていたが、結局それななかった。 マリファナ所持逮捕でトレー......続きを読む»

Royals メディアが愛してやまないTigersに2試合連続で圧勝!それでも全てのナショナルMLBサイトで「KCはどこ?」状態(笑)お金なくてごめんね(笑)

RoyalsはTigers4連戦の最初の2試合を8-1、4-1で勝利。ただ内容は一方的を通り越すワンサイド状態。初戦は14安打を浴びせ、2戦目は8回途中までノーヒッター継続。先発はサスペンションで登板をずらしたVolquezの代役のChris Youngだった。 Royalsは16勝7敗とし、ALで最高成績。AL中地区でもTigersに1.5ゲーム差をつけた。 ティーム打率はMLBダントツ1位。......続きを読む»

本日(5/1)9:05~ J SportsでRoyals × Tigers生中継!ALで勝率1,2位のガチンコ対決を見逃すな!打率&出塁率MLB1,2位KC vs. DET!

前年のALチャンピオンズのRoyals(14勝7敗)とAL中地区4連覇中のTigers(15勝7敗)の同地区ライヴァル対決が今日9時過ぎからJ Sportsで生中継される! RoyalsはDuffy(1勝0敗ERA4.15、TigersがSimon(4勝0敗ERA1.65)という先発投手。 ティーム打率と出塁率でMLBで1位のRoyalsと2位のTigers。得失点差もMLBダントツ1位のRoy......続きを読む»

本日(5/1)午前9時~NFLドラフト開始!GAORA&NFL公式サイトで生中継!全体1位はJAMEIS WINSTON(QB Florida St)有力!Mariotaは?他注目点は?

待ちに待ったNFLドラフトまであと1時間24分!毎年NFL公式サイトで無料生中継を視聴できる!GAORAでも生中継されている! あらゆるメディアが専門アナリスツの予想をサイト等で随時公表してきたが、最終の予想をチェックしまくった。NFL公式サイトの4人のアナリスツ(Daniel Jeremiah. Apr.30)、(Mike Mayock. Apr.29)、(Charles Davis. Apri......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:52204
  • 累計のページビュー:11164514

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss