「KC」だよ!「カンザス」ではない!

月別アーカイブ :2014年01月

ブルース チェン KCと再契約! KC盤石の投手陣を分析!29年ぶりプレイオフはほぼ間違いない!

地元紙、Kansas City Star電子版は現地30日、ロイヤルズが左腕、ブルース チェン(36)と1年 425万ドル(約4億7千万円)で再契約したと発表。内訳は2014年に325万ドル、そして2015年は球団側によるオプションで550万ドル(約6億円)、ただし契約破棄の場合100万ドルがチェンに支払われるバイアウトという形。 チェンは10年に渡るジャーニーマン生活の後、2009年からずっ......続きを読む»

ベタンコートがオリックスへ! 抜群の才能を発揮する時がようやくきた!

ユニエスキー ベタンコートがオリックスに入団する! ユニはロイヤルズでプレイしていた。よって彼のことは相当理解している。一言でいうと野球を本当の意味で理解していないファンたちから酷評されていたベタンコートは僕から見ると才能の塊。本能でプレイし過ぎるとは思うが。 これはオフに入ってまもない時期に私が書いた記事でも触れているが、ベタンコートは小柄ながら天性の才能に恵まれたいわゆる天才型。長打......続きを読む»

エリック ホズマー(ロイヤルズ)のメジャー昇格決定を喜ぶ私の日記 ロイヤルズが誇るスーパースターto be! 2011年4月

Royals今朝の勝利は気持ちよかったです!9-1でBaltimoreに圧勝。初回に4得点!Bruce Chenが 7回1失点で4勝目わーい! Melky Cabreraが3安打、4打点。トータル打点20、打率も.293。守備もスーパープレイ連発。 捕殺の多さも素晴らしい!昨年までのRoyalsの外野は弱肩で、範囲もイマイチでしたが、今年は 範囲、刺殺(ML1位)で魅せてくれます ......続きを読む»

バブリンカ 全豪で初のGS決勝!片手バックハンドと強力サーブが魅力の28歳

全豪オープンは男女とも波乱が多く、大いに盛り上がっている! 28歳のスタニスラス バブリンカ(8位/スイス。ワウリンカと発音する場合もある)は準々決勝で世界2位のノバク ジョコビッチをフルセットの末下し、昨年USオープンから2大会連続2度目のグランドスラム準決勝進出となり、今日のトーマス ベルディヒ(7位/チェコ)にも3-1で勝利し、念願のGS初の決勝進出! 以前からバブリンカは才能にも......続きを読む»

田中将大 消え去ったサイヤングと殿堂入り ヤンキース選択の落とし穴

田中将大狂想曲は結局、総額1億7500万ドル(約187億円)を投入したヤンキースへの入団という形で幕を閉じた。 ヤンキースはどうやらドジャースを上回る最高のオファーを掲示したそう。天下のヤンキースへの入団は多くの人々の支持を得ることにもなるだろう!何せ“あのヤンキース”なのだから。 僕は以前からヤンキースを避けるべきだと言いつづけてきた。何故なら田中将大はまだ25歳と2ヶ月!この年齢でM......続きを読む»

錦織圭 マイケル チャン指導の下グランドスラム4強は今年?来年?

今年の全豪オープンテニス。 ランキング17位で第16シードの錦織圭はシードを守り4回戦に進出。そしてストレート負けながら各セットで第1シードのラファエル ナダルを苦しめた。 錦織圭は昨年、ランキング11位まで上がり、トップ10まであと一歩まできた。現在17位だが、この大会での戦いぶりを見る限り、また成長しているなと思わせる。ナダルを相手にタフなコンディションの中、最後まで競り合い、ファンの「ナ......続きを読む»

スーパーボウルはNo.1シード対決へ!極寒NYで2週間後に激突!

NFLはつい先ほど、NFCチャンピオンシップゲームでシアトル シーホークスが49ersを下し、スーパーボウル進出が決定! AFCからはデンヴァー ブロンコスが進出を決めており、この2ティームによるNY決戦が決まった! ブロンコスが早くも有利との前評判。37歳にしてパスにおいて、個人最高の記録をマークしたQBのペイトン マニング。コルツ時代以来の2度目のSB制覇なるか! ちなみに弟の......続きを読む»

チーフス 28点リードを守れず!NFL史上に残る大逆転負け!何故こうなったのか!?実は...

Kansas City Chiefs @ Indianapolis Colts NFLプレイオフ開幕戦のこの一戦はNFL史上に残る28点差がひっくり返る展開で45-44でコルツが勝利で幕を閉じた。 チーフスは13日前にホームでの対コルツ戦。7-23で完敗。このプレイオフで、敵地でコルツを倒しリヴェンジを果たすと意気込んで挑んだこの日の試合。 試合開始最初のドライヴで6分38秒をかけ、タッ......続きを読む»

東洋大 駒澤を引き離して優勝できた要因は!? 復路エース抜きで引き離したミラクル!

東洋大学が往路&復路を共に制し、完全優勝!復路は新記録だった! 3冠がかかり、窪田、中村、村山、油布と4人の大物を抱える駒澤が有利と予想された今大会。東洋が制した要因は何か? 東洋の最大の武器は層の厚さ!9、10番目の選手の力は東洋が上で1番であった。東洋は設楽兄弟という10000Mを27分台で走る絶対的2枚のエースを持ち、この2人のレースがまず大きなカギ!この2人は区間賞をそれぞれ獲る......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:10429
  • 累計のページビュー:11236709

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  8. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss