「KC」だよ!「カンザス」ではない!

バスケットボール

B League開幕!NCAAスター達も躍動する期待満点コンテンツ!東京が琉球に勝利!

B Leagueが開幕した!そしてこれは今後どんどん飛躍し得る超魅力的コンテンツになるのではないか!そう思わせてくれる開幕戦だった。 今夜開幕したB Leagueは間違いなく楽しかったし、多くの視聴者を惹きつけただろう。 アメリカ在住時はNCAAやNBAの試合には数えきれない程足を運んできた。特にミズーリ大学の試合は最大の楽しみで、手の叩き過ぎで流血し、声を枯らしての熱狂的観戦をしていた。WOW......続きを読む»

桜木ジェイアール 米では超大物! UCLA時代、先輩チャールズ オバノンと全米優勝!39歳でまだ現役!

不思議な感覚がいまだにある。あのJR Hendersonが日本にやってきて、日本国籍を取得し桜木ジェイアールに!日本にきて15年目の今も39歳で元気にプレイし続けている。アメリカの一定の年齢以上のバスケファンなら誰もが知るビッグネーム。私にとっては"あの試合”でコートに立っていた男として思い出される... JR ヘンダーソンは何故アメリカでビッグネームとして知られるのか。NBAで大物だった?違う。......続きを読む»

滋賀短大附属 2回戦で散る!感動を貰った!「ビフォーアフター」ガールズ&監督夫妻の今後に期待!2年前の桜花の番組!

滋賀短大附属バスケットボール部はウィンターカップ2回戦で大阪薫英女学院に完敗し、この舞台から去った。でも目いっぱい、最後の最後まで戦った選手達は称賛に値する! 大阪薫英はメンバー平均身長が169.9cm。一方の滋賀短大は165.1cm。明らかに高さで大苦戦した。ゴール下で圧倒的に支配される展開。リバウンドはほぼ薫英が獲得していたように感じる。サイズが大きいだけでなく動きも早く、パス回し、シュート力......続きを読む»

「劇的ビフォーアフター」滋賀短大附属が初戦突破!ウィンターカップ開幕 サイズ&層の厚さで後半圧倒!

1ヶ月前に放送された「劇的ビフォーアフター」で話題を集めた滋賀短大附属バスケットボール部が今日開幕したウィンターカップで初戦突破した。 J Sportsの4チャンネルで4試合同時生中継のウィンターカップ。13:30~の第3試合はJ Sports2ではオコエ桃似花の明星学園、J Sports1では滋賀短の試合が中継された。両方共フルに観たかったので残念だったが、滋賀短×倉吉北を観た。 「ビフォアア......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:1315
  • 累計のページビュー:11395028

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss