「KC」だよ!「カンザス」ではない!

テニス

杉田祐一 ストックホルムOP8強入り!元世界8位撃破!デルポトロとの大一番は人生賭ける一戦!

人生で最大の勝利を杉田祐一は明日挙げることができるのか!?グランドスラム優勝経験者からの勝利は目前だ! 何と最近出場4大会のうち3回目の8強入りだ!杉田祐一は大会でシードを守り終盤まで残ることが当たり前になっている。 ストックホルムオープン2回戦。杉田祐一は元世界8位、全豪オープン準優勝の実績を誇る32歳のマルコス バグダディス(世界91位)と対戦。6-3,3-6,6-2、1時間47分の厳しい試......続きを読む»

「ATP Uncovered」杉田を大特集! 対イストミン、デルポトロへ準備万端!ストックホルムOPでTour2勝目を視野に!

休養十分の杉田祐一が3度目の正直でイストミンを倒す!?そして5か月前完敗したデルポトロを倒す準備はできている!ATP Tour2勝目を視野に入れる! ストックホルムオープンのドローが決まった。第7シードで臨む世界36位の杉田祐一の初戦対戦相手は先日成都オープン準決勝で苦い敗戦を喫したデニス イストミン(世界51位)に決まった。 杉田はイストミンと過去2戦2敗だが、ランキングが上回っている状態での......続きを読む»

マクラクラン/内山の優勝で日本デ杯制覇への夢!2名の究極技巧派テニス!ゴファン初の500大会優勝で2週連続V

夢のような空間。この一語に尽きる!有明コロシアムのテニスファン達を新星日本ペアがダブルスで、ゴファン&マナリノはシングルス決勝で十二分に楽しませてくれた! 今年もticketsは完売の有明コロシアム。錦織圭が不在にも関わらず会場周辺の雰囲気は相変わらずの盛り上がり!自転車で入口に向かっていても混雑がすごくてチリンチリン鳴らして進むしかなかった(笑) 決勝の日曜日はダブルスからスタートだが、今年の......続きを読む»

杉田祐一 上海マスターズの初戦で世界15位相手に金星を挙げられるか!?

杉田祐一が世界15位を大きな舞台で倒せるだけの選手になっていることを見せてほしい! 一昨日のジャパンオープンQFでライヴァル(と呼んでもいいだろう)アドリアン マナリノに敗退した杉田祐一。残念ではあるが今のマナリノは本当に強い。ストロークの打ち合いが長くなると前後に揺さぶりをかけでもしない限り得点することはかなり困難な選手。一昨日はそれがハッキリと出た試合だった。マナリノは昨日自身キャリア初となる......続きを読む»

杉田祐一 ジャパンOP8強入り!全豪OPで夢のシード選手が現実的に!故障ラオニッチへの労り方に杉田の人間性を見る

ついに杉田祐一が地元日本開催のジャパンオープンで8強入り、そしてグランドスラムでシード選手になる可能性は70~80%!この確率はどんどん上がって行くはずだ! まさかの悲劇が起こった。ジャパンOP2回戦。世界40位杉田祐一は同12位で第3シードのミロシュ ラオニッチとの大一番を迎えた。 左手首の故障が完治しておらずバックハンド(BH)は片手打ち(ほぼスライス)で対処せざるを得ないラオニッチ。 試......続きを読む»

修造が会場マイクで”杉田はラオニッチに勝つよ!”コート隅で杉田サイン中だけど(笑)大物対戦相次ぎ有明盛り上がる!

松岡修造はモントリオールに旅立つ前にしっかりと日本テニス界の為に仕事をしている! “杉田が日本語わからないと思いますので言っちゃうよ!ラオニッチを応援する人ももちろんいるでしょう。でも今のラオニッチ相手なら杉田は勝つ!もちろんラオニッチも次戦ではプレイを変えてくるでしょう。ただ今日のラオニッチのプレイを見る限りハッキリ言って杉田の方が強いです!” これは昨日、杉田祐一がジャパンオープン初戦でブノ......続きを読む»

ジャパンOP 杉田”上位目指す!”厳しいドローも前向き!ダニエルは盧彦勳!決勝はチリッチvs.ティエム?ラオニッチ他上位勢は?

杉田祐一は前向きにやる気満々で上位を目指す!初戦から難敵の厳しいドローを勝ち上がれるのか!? 楽天ジャパンオープンのドローが決定。昨日惜しくも成都OP準決勝でイストミンに3セッツの末敗退した杉田祐一は初戦で世界38位のブノワ ペアとの対戦となった。勝ち上がっても次戦は第3シードのラオニッチとの対戦が予想される厳しい山に入った。 次の最新ランキングで自己最高の40位あたりまで上がる可能性がある杉田......続きを読む»

杉田祐一 1時間完勝SFへ!30位台へ向け明日イストミンと!過去対戦成績!錦織圭リハビリ最新tweet!

杉田祐一の安定感が際立つ!メンタルをしっかりと整えイストミンを退け決勝へ進出したい! 成都オープンでただ1人シード選手として残る杉田祐一(43位)が準々決勝でドゥシャン ラヨヴィッチ(84位)をわずか1時間3分で退け準決勝進出を決めた。SFでは全豪でジョコヴィッチから勝利を挙げ、4回戦進出したデニス イストミン(78位)と対戦する。 杉田はこの日も内容が素晴らしい。ブレイクされたのは1度のみ。4......続きを読む»

ティエムまで敗退!杉田が唯一シード勢生き残り!成都OPでATP2勝目を掴み取れ!奈良も第1シード撃破!SF目指す!

杉田祐一は一気にATP Tour自身2勝目を成し遂げるのか!? 何という大荒れの大会だ!世界7位でダントツの優勝候補ドミニク ティエムまで2回戦敗退!ついに杉田がシード勢8名の中ただ1人QFに残った! 残る8名の中でランキング最上位にいる杉田。8強に残る選手達の内、ATP Tourタイトルを持っているのは杉田、バグダディス、イストミンの3名だけ。 現在113位のバグダディスは2006年全豪準優......続きを読む»

杉田祐一 ラモス‐ヴィノラス、ハチャノフ敗退で30位台は目前!決勝へ勝ち上がれ!

杉田祐一が30位台へ向け大きなチャンスを迎えている! 成都オープン3日目に大波乱が相次いだ!杉田と準々決勝で対戦が予想された第2シードのアルベルト ラモス‐ヴィノラスが世界84位ドゥシャン ラヨヴィッチに、杉田と準決勝での対戦が予想された第3シード、カレン 八チャノフが世界78位のデニス イストミンに共に2セッツで敗退。杉田にとっては一気に決勝への扉が開かれた形となった。 杉田はデ杯で完勝したブ......続きを読む»

杉田祐一 完璧ドロー!成都オープンSF確率65%!ハチャノフ→ティエムとのSFと決勝で見せ場作る!

杉田祐一は日本のNo.1として大仕事を果たした自信を成都OPにも繋げハチャノフ、ティエムとの戦いで世界にアピールするだろう! 25日開幕のATP250成都オープンのドローが発表された。第5シードの杉田祐一(世界42位)は完璧に近いドローを引き当てた!デ杯で日本のNo.1の仕事を完璧に果たしたことで自分の存在感を示すことができた杉田。自信は深まる一方だ。この自信は成都OPにも繋がるに違いない。 初......続きを読む»

ギリェルメ・クレザの人種差別問題 明日観客どうする?日本テニスは世界と足並みを揃え厳しい態度示せ!

ショッキングなDavis Cup試合中に起こったまさかの人種差別問題に対し、日本テニス関係者、そしてファン達は冷静に対応していくべきである。 大変なことになっている!15日のDavis Cup、日本対ブラジルの第1試合でのブラジル人選手、ギリェルメ・クレザル(カタカナ表記間違っていてもお許しを)がラインジャッジに対し差別的ジェスチャーをしたことに関するニュースが全世界のスポーツサイトで大きく報じら......続きを読む»

加藤未唯JWO決勝へ!日比野、杉田に続け!WTA2回戦最高から一気に優勝を!フェットは逸材!コーチは偉大なあの男!

WTA大会で過去最高が2回戦だった加藤のテニス史上に残る初優勝を祈る! 2時間53分の激闘を制したのは世界171位の加藤未唯だった! ジャパンウィメンズオープン(JWO)の準決勝は雨により本来使用しないはずの有明コロシアムで実施された。ザリナ ディアスが第1試合を制し明日の決勝へ。ディヤスは世界31位までいったことがあるがWTA Tour初優勝を目指す。 第2試合は加藤未唯 vs. 世界123......続きを読む»

加藤未唯WTA初4強!JWO予選勝ち上がり3名が準決勝に!土日観た選手達が!思い入れタップリ!

加藤未唯の大躍進が止まらない!WTA初8強かと思ったら一気に4強入りを決めた! 171位の加藤は準々決勝で伊達の現役最後の相手となった世界67位のアレクサンドラ クルニッチを2セッツで下した!本人も喜びを爆発させている! JWO準々決勝勝ちました!ツアー初のベスト4です🙄💋今日もたくさんの応援ありがとうございました💓💫明日の天気はあやしいですが…もし雨ならセンターコートでやるので、是非応援よろし......続きを読む»

JWO予選&練習見学 究極の至福 有明テニスの森 日本人選手達の魅力満載!海外勢の予選突破への思い!

まったり日記。土日の最も贅沢な過ごし方は@有明テニスの森に尽きる! 2015年からそれまでの大阪開催から有明テニスの森開催に変更されたジャパンウィメンズオープンテニス(JWO)。 9/9,9/10は有明に行ってきた。自転車で行けるし、JWOは1,2日目の予選は無料。更に多くの選手達が練習しており見学ができる(コートによっては難しいが)。昔からテニスの大会がある時の有明テニスの森が大好きである。試......続きを読む»

”全ガッツ”アンダーソン!修造大興奮!GSのSF勝利で完全祝優勝ムード!決勝で衝撃の奇襲作戦で史上最大番狂わせを!

まさに“全ガッツ”という新たな修造語録を生み出すに相応しいケヴィン アンダーソンの一世一代の大勝負だった! 世界32位のケヴィン アンダーソン vs. 世界19位のパブロ カレーニョ ブスタという本当に信じられない顔合わせとなったUSOP準決勝第1試合。今後2度と訪れないこのチャンスで互いに人生をかけ夢にも見なかっただろうグランドスラム(GS)決勝進出を目指した試合は第1セットこそ落としたものの以......続きを読む»

USOP男子”終わった”はずの3名と”今回のみ”が4強!ボトムの2名は歴史に名を残す為に死力を尽くす!

こんなことはもう2度と起こらないだろう!それだけの奇跡的な4選手が準決勝に残っている! USオープンは男子の4強が出そろった。この日は第1シードのナダルが3セッツで大躍進19歳のルブレフを一蹴。一方優勝候補1番手の第3シードのフェデラーが世界28位のデルポトロにまさかの敗戦を喫した。 デルポトロは4回戦のティエム戦で試合序盤からいつリタイアしてもおかしくない体調不良ぶりであったにも関わらず2セッ......続きを読む»

ミーシャ ズヴェレフまさかのUSOP優勝なるか!?近年GSで記憶にないボトムハーフの弱い顔ぶれ!

ATP史上前代未聞のトップ10選手達の欠場劇だけに終わらない!本戦においても番狂わせの連続でまさかの選手がUSオープンのファイナリストになるのだ! アレクサンダー(サーシャ) ズヴェレフが2回戦敗退した時に見せた抑えきれない怒り。昨年試合中に怒りを度々爆発させ敗退後も握手の際相手選手を称えることなく不機嫌な表情のまま目を合わさずに終えたことがあった。今回のUSOP2回戦のチョリッチ戦もやや似たよう......続きを読む»

奈良くるみ 世界8位&GS2度優勝クズネツォワを倒す!ダニエル太郎がナダルから1stセット奪取!トップ10から初勝利の奈良154cmに現地熱狂!

グランドスタンドに詰めかけた観客を熱狂させたWTA最も小柄な奈良くるみだった! 世界8位(元2位)で過去にUSオープンとフレンチオープンで優勝経験のある大物スヴェトラナ クズネツォワ相手にまさに戦略通りの戦いを見せついに勝利を掴み取った。日本人選手2名が世界6位と8位から2回戦までに勝利を挙げる大殊勲の連続!杉田祐一の極めて残念な負け方による落胆を吹き飛ばしてくれる奈良の快挙だった! 6-3,3......続きを読む»

Aズヴェレフ2回戦敗退!M1000とGSは別物だと専門家達は思い知る?杉田37位かけ大一番!日比野と尾崎GS初勝利!

以前も述べたがマスターズ1000で何度優勝しようがグランドスラムで結果を残せていない選手をグランドスラム優勝候補に祭り上げることには慎重になラなければならない! USオープンテニスの2回戦で世界6位、第4シードのアレクサンダー(サーシャ) ズヴェレフがライヴァルの同世代ボルナ チョリッチにセットカウント1-3で敗れ去った。 チョリッチの才能を考えれば決して驚きの結果ではない。ただ、多くのテニスメ......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 15 16

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:1399
  • 累計のページビュー:11398526

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss