「KC」だよ!「カンザス」ではない!

カーリング

クールな市川美余(解説)号泣!中部電力 驚愕の大復活劇!2強時代の終焉!カーリング日本選手権

女子カーリング界の2強時代がついに終焉を迎えた!中部電力はまた新たな伝説を築くことになるのか? カーリング界は藤澤五月が2015年4月に中部電力から移籍してきたLS北見が昨年世界カーリング選手権で銀メダル獲得。そして小笠原歩率いる前回五輪5位の北海道銀行という2強時代がしばらく続くのかと思われていた。しかし、この2強にまさかのティームが割って入ることとなった。 予選で最初の波乱があった。北海道銀......続きを読む»

川崎由意、山田幸、競泳&今井月、カーリング etc.4/4~10の喜びや思ったこと

先週1週間について呟きたい。スポーツに関して嬉しかったこと、悔しかったこと。 競泳はオリンピック代表が決まる日本選手権に釘づけの日々。前回の27名を超える34名の代表が決まった。東京五輪を見据えても女子で中学生を含む10代の若い選手も多く名を連ねたのは喜ばしい。ただ、日本がメダルを取りまくる等、非常に強かった種目が弱体してしまっていることには失望感も。また世界水泳で金メダルを獲得した3名がイマイチ......続きを読む»

LS北見 決勝進出!日本初のメダル確保!五輪出場決定!ロシアをまた撃破!何故ここまで強くなった?

日本カーリング史上最高の日となった!日本代表のLS北見が世界選手権準決勝でまたもロシアをエクストラエンドの末に7-5で撃破! 日本は21回目の世界選手権で初のメダルを確保したのだ! 1979年から開催される世界選手権。女子はカナダが優勝15回、スウェーデンが7回、スイスが5回、スコットランドが1回(2013年)の強さが目立つ。ロシアもここ2年連続で銅メダルとかなりの強豪。 オリンピックにおいては......続きを読む»

五輪金メダル候補へ!LS北見 最強2国から連続コンシード圧勝劇!1位通過か!日本カーリング界最大の偉業達成!

日本カーリング界史上最高の一日となった! 世界女子カーリング選手権は予選リーグ最終日。ランキング9位の日本。7勝2敗で迎えたLS北見はまず最初の午前の試合で優勝候補筆頭でランキング4位のスコットランド相手に7エンドまでに10-4とリード。この時点でスコットランドがコンシード!衝撃的圧勝劇だった! 1エンドでいきなり3点。更に4点のビッグエンドも!終始圧倒した内容だった。 スキップの藤澤五月にと......続きを読む»

LS北見 ロシア撃破!欧州女王世界5位相手に序盤から圧倒!初の3連勝スタート!強さの要因は?

「近年ロシアがこれだけ完璧にやられる試合は見たことがない!」解説の敦賀信人は語った。それだけの圧勝劇。 世界女子カーリング選手権は2日目を迎え、開幕2連勝スタートのLS北見が前回、前々回銅メダル、欧州選手権チャンピオンズで世界5位のロシアと対戦。 2エンドで2点、5エンドで2点、6、7エンドで1点ずつスティール。6-1でロシアは9エンド終了時点でコンシード。まさに圧勝だった! 吉田夕梨花、鈴木......続きを読む»

常呂中快挙から10年!カーリング:道銀 対LS北見の連敗止め優勝!藤澤加入で吉田知那美と抜群のコンビのLS BS朝日生中継グレイトジョブ! 

やっぱりテレビの生中継でやってもらえると嬉しい!NHKだけでなく民放もせっかくBSあるんだからやってもらいたいと思っていた! 今日のワールドカーリングツアー KARUIZAWA INTERNATIONALをBS朝日が生中継した!これは素晴らしいよ。解説は市川美余と石崎琴美。 海外のクラブ6つ(世界チャンピオンズのスイスやカナダ、ロシアも)を含む15ティームが参加した女子の大会。それらの強豪がいる......続きを読む»

カーリング 日本女子が劇的第8エンド6点で5連続オリンピックへ!中部電力の分まで!

北海道銀行がカーリング五輪最後の枠を執念で掴み取った! 中国との第1代表決定戦で小笠原のショットが不調だったりで内容的にはほぼ完敗だったものの、気持ちを切り替えて臨んだ第2代表決定戦、対ノルウェー戦で10-4と勝利した! 日本時間深夜0:30開始のこの試合は日本中が固唾を呑んで見守る厳しい展開が続いた。2-3で迎えた第5エンドで見事にスティールし3-3の同点としたのが大きかった! ......続きを読む»

カーリング女子 ティームの精神安定剤はこの選手!

カーリング女子日本代表、北海道銀行の昨夜のラトビア戦はまさに大逆転劇で興奮した!落とせないランキングで格下の相手で窮地に追い込まれながらよく勝ってくれた! 小笠原歩は中盤苦戦したが、ラスト2エンドに見事なショットを連発し、第8エンド終了時に4-7と敗色濃厚だったこの試合を6-7、9-7と逆転に導いた。 この試合だけでなく北海道銀行はここまで3試合接戦をものにしてきた。今日のドイツ戦では是......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:1399
  • 累計のページビュー:11398526

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss