「KC」だよ!「カンザス」ではない!

KC ウッドも獲得!カブスで大車輪活躍の左腕!先発/救援どちらもOK左腕!前日はメイネスも獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加

驚いた!正直本当に驚いた!KCは本気でワールドシリーズ2年ぶり制覇を狙うことを全米に主張!

ヴェンチュラを事故死で失ったカンザスシティ ロイヤルズは先発投手獲得に動くことは噂されていた。ブランドン モスを獲得した際にあと1回補強で動くことを示唆していた。それは先発投手だろうと言われていて、ついにジェイソン ハメル(カブスからFA)を獲得。これでオフの大きな補強は終了と思われていた。

そんな中、12日に28歳の救援右腕セス メイネスとマイナー契約。そしてつい先ほどハメルよりも獲得の可能性が高いかと噂されていた30歳左腕トラヴィス ウッド(カブスからFA)をここにきて獲得!2年、1200万ドル(約13億6400万円)とのこと。球団はまだ公にしておらず、フィジカルをパスしてから正式に発表となる流れだ。

まずメイネスについて。メイネスはカーディナルスで13年にデビューし4シーズンズを過ごしてきた。直球のスピードは80マイル台であり、シンカー系のボールでゴロアウトを狙う典型的な打たせて取るタイプ。ストライクをいつでも取れるコントロールも武器。防御率は平均で3.19と安定している。 靭帯に損傷が見つかったが、トミージョンではなく聞きなれない“Primary Repair”という靭帯を強化する形の治療をした。これによりトミージョンのようにリハビリ期間をかけずに済む形となった為、今年も開幕から投げられる見込み。ただし、肘に関して不安視する球団も多くカーディナルスも戦力外扱いとして経緯がある。ブルペンの強化もロイヤルズの重要プランであり、メイネスがハマってくれることを期待する。

そしてウッドの獲得である。キャリアで133試合先発の経験がある。ここ2015年は9試合のみ先発で2016年は全て救援での登板だった。ウッドは2005年レッズにドラフト2巡目(全体60位)で入団。179cmと投手としてやや小柄。球速は平均以下で4シームは89~92マイル(143~148キロ)程度。9イニングス平均3.2四球とコントロールにやや難がある。2013年は先発として9勝12敗、防御率3.11、200イニングスでWHIPが1.145と素晴らしい内容でオールスターゲイムに出場した。翌年も173.2イニングス投げたが防御率5.03と悪化した。

ウッドは15年、16年は素晴らしい成績を残している。15年は100.2イニングスで118奪三振。16年は防御率2.95でWHIP1.131。カブスのワールドシリーズにも大いに貢献した。バッティングも売りで16年のポストシーズン1本を含め計10本塁打を記録している。

ウッドは先発を希望していると言われており、先発5番手をカーンズ、マイナー、ヤング、ストラーム、ジマーらと争うことになるだろう。

厚みを増したロイヤルズ投手陣。多くの中心選手がFAを迎えるシーズンとなるが、デイヴィスを放出してもダフィーを5年契約、ハメル、ウッド、モスと2年契約を結び今年も確実にワールドシリーズ制覇を狙うシーズンになる。そして中心選手の数名は契約延長にこぎ着けたい今後のロイヤルズ。

色々な角度から楽しみな今年のロイヤルズである。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブランドン・フィリップス放出【halcyon days, again】

復活への一歩【halcyon days, again】

ロイヤルズ 15年2巡指名デウィーズをトレード獲得!ミルズ獲得カブスも大満足!ケインの後釜か!?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:11434776

(12月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. ”山田は送りバント程度の選手?”最高選手の挑戦を奪った後悔 千賀、菅野に米メディア興奮!しかしいつMLB挑戦?
  8. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  9. 錦織圭 ウィンブルドンに第8シード出場へ!ATP Finals4年連続も!ティエムをGWオープンで順位逆転確実!8と9位の違いとは!?
  10. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss