「KC」だよ!「カンザス」ではない!

ロイヤルズ 15年2巡指名デウィーズをトレード獲得!ミルズ獲得カブスも大満足!ケインの後釜か!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロイヤルズはケインを失った場合の後釜対策に乗り出している!

つい今しがたロイヤルズのオフィシャルサイトでロイヤルズがカブスと2名のマイナーリーガー選手達のトレードに関する記事を掲載。

先日獲得した先発右腕、ジェイソン ハメルを40人枠に入れる為にKCのマイナーリーグで素晴らしいパフォーナンスを続けてきた先発右腕アレック ミルズ(25歳、2012年22巡目指名)をロースターから外すこととなった。カブスがすぐに反応し、2015年ドラフト2巡目指名で獲得した俊足中堅手のドニー デウィーズをロイヤルズに送ることとなった。

正直ミルズを失うことには引っ掛かりがある。ミルズは2014年に先発に転向。3シーズンズをこれ以上ないという程素晴らしい数字を残してきた。奪三振が多く与四球が極めて少ない投手。WHIPも良く、昨年は初めてメジャー昇格を果たしリリーフ登板を経験していた。

そんなミルズだけにカブスはかなり有望とみられるデウィーズを交換要員として差し出したといえる。

デウィーズは179cmの左投げ左打ち。俊足が売りで、15年は303打席で19盗塁(失敗7)、16年は577打席で31盗塁(失敗5)。昨年は1Aと1A+でトータル打率.284、HR5、打点73、出塁率.338。三振87に対し四球が39。

今シーズンは2Aでスタートすることになるのではないか。夏場までに3Aに上がることもあるだろう。

ロイヤルズは中心選手の多くがシーズン後にFAとなるシーズンを戦う。ローレンゾー ケインもその1人。ケインの後釜となれる中堅手は本来パオロ オーランドーとビリー バーンズが現時点での1,2番手。しかし、オーランドーは四球出塁があまりに少ないのと超俊足だが盗塁技術は低い。バーンズは15年のA’sでの成績は良かったが、16年は急激に落ちた。311打席で出塁率.271、HRはゼロととても信頼を得られる状況ではない。

デウィーズが今シーズン、KCのマイナーで順調に成長すれば候補の1番手に浮上することになるのではないか。

楽しみなデウィーズの17年シーズンだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ロイヤルズ71勝91敗?ドジャース98勝?毎年恒例のPECOTA vs. Royalsの激バトルで今年もKCファン達の怒りが爆発!各地区予想とは?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ロイヤルズ ハメル獲得!モスと共に14年伝説WC相手が! KC先発陣はヴェンチュラ穴埋めどころかベターに!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

※ただしイケメンに限る【Rayを釣りたくて】

ブロガープロフィール

profile-iconkcmosports

Royals, Chiefs, Missouri Tigers, Tennis, e.t.c
  • 昨日のページビュー:47456
  • 累計のページビュー:7481183

(03月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジョコヴィッチ 2019年2月を目指す!前代未聞の全サーフェス完全無敵!錦織が打倒ジョコ1番手に浮上する!
  2. 欧米メディア&コメント 錦織はマレー&ジョコと互角にコンピートできる!No.1争いに!Kei's DTL&BHは世界最高!課題のメンタルは経験でクリアされる!
  3. 錦織 世界3位浮上かかる準決勝相手はワウリンカ!満身創痍ワウリンカ相手にスタートから気を引き締めろ!デルポトロ感泣!
  4. 錦織圭 ジョコヴィッチの山に!他はナダル、イズナー、ペア!準決勝で今の錦織がジョコヴィッチに通用する所を見たい!
  5. 優勝候補は!?16甲子園は史上最高の層の厚さ!6校が第1グループに!次のクラスも秀逸!
  6. 大谷翔平 MLBで二刀流容認可能性の5球団とは!?220打席&165イニングス!変則インセンティヴ導入か!
  7. マイアミOPドロー決定 錦織マスターズ1000初優勝へ好材料だらけ!どう勝ち上がる?QFが最初の難関!?
  8. 錦織圭 ついにマレーを倒し世界に激震!修造感極まる! USオープン初制覇へ準決勝は相手は銀メダリスト?世界3位?
  9. 錦織圭をメンフィスが熱烈に愛する 米選手以上に錦織を応援する理由とは!?大会価値をこの男が維持してくれる!
  10. 錦織圭 世界6位に復帰!フェレールがQF敗退 5位ナダルを猛追!カギは全仏までの4つの1000大会!

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss